石川(白山市):旬味酒処 山海里(さんかいり)ジビエ・居酒屋

b0089578_16125768.jpg
郊外店にも沢山良いお店はあることは分かってる・・・が、中々足を運べていない日々です。
オープン前から聞かされていて気になっていたお店に6月始めにやっと行けました、旬味酒処 山海里(さんかいり)

いつもとは違うプチ団体メンバーで現地集合のため、朝から電車通勤にて職場通い、そしてお店に向かうためにJR松任駅で下車。
場所は松任駅南口からベンチ横の左手方向の道に進んで道路を渡った角のお店、徒歩約3分ほど(駐車場もあります)
今年の2月にオープンしたばかりの綺麗な店内は、木目調で広々とした印象があってカウンター席と足が下せるテーブル席があります。

なんでもご主人は冬は山に入って猟師となり山の幸、春は山菜、夏は漁師となって海の幸、とまるで自給自足!?の様な
新鮮な食材を扱い、魚料理や居酒屋料理はもちろん、ジビエ料理が色々と気軽なお値段で楽しめます。
金沢の有名レストランで勤めていた経歴を持ち、中華の経験もあるということでメニューの種類が豊富。
b0089578_16130178.jpg
私が目を爛々と輝かせてきたのはジビエ料理があるからなんですが、それらの食材が苦手な方でも普通のメニューが沢山あるので安心。
カウンター上には本日のおススメのラインナップでお刺身類など、今回は団体が入っているため最初の1皿はお任せでいいですか?
と予約時に言われており、お刺身盛り合わせを指定したのでまずこちらがきました。

・お刺身盛り合わせ
まぐろ、〆鯖、生たこ...後ネタ書き不明ですが美味しかったです。
お酒は日本酒地酒やビール、チューハイと揃っており、生絞り生姜チューハイを注文したら辛口にてファイヤー!体内脂肪燃焼しそうね。
b0089578_16130465.jpg
・自家製シャルキュトリーの盛り合わせ

自家製能登豚の生ハム、猪のハム、ハーブ入り鶏ハム、能登豚パテ、スモークチーズ、猪にこごり
噂通り自家製のオンパレード、生ハムはフレッシュな味で特に気に入ったのは鶏ハムとスモークチーズ。
b0089578_16130713.jpg
・鹿のどて煮

メンバー全員がジビエ好きだったので順番に制覇していくことになった。
どて煮の出汁は割とあっさりした味噌でさらっとシカ肉はクセなしで食べやすい。
一緒に入ってるコンニャクが妙な噛みごたえで一瞬これお肉?と思ったら、白山市で作られている手作り蒟蒻だそう。
シャギシャギ・・・出汁がしみ込んで不思議な食感な蒟蒻、これは面白い。
b0089578_16131052.jpg
・熊刺し

凍らせてあったのを花びらの様に薄く切って巻いて、熊はやはり脂身に旨味が詰まってる。
噛んでいると独特な甘みがあるんです、この状態だと少しあっさりしている気がしましたがそれはそれで丁度良いのかも。
b0089578_16131758.jpg
・猪の串焼き

猪=野生の豚の認識でOK牧場、歯ごたえがあって肉の味が濃い!旨しです。
b0089578_16132097.jpg
・猪シューマイ、野菜たっぷり自家製シューマイ

中華の経験があるだけあってメニューには海老チリ、海老マヨ、麻婆豆腐、自家製シューマイの文字。
シューマイは1個づつから注文できます、肉肉しい&ヘルシーシューマイ。
b0089578_16132428.jpg
・手作りカッテージチーズのサラダ

カッテージチーズも手作り(宮井さんの牛乳使用)、こんもりとボリューム大なサラダは美味しい和風ドレッシング。
さすがに野菜は手作りしてないみたいですが、能登島の有機野菜で有名な高農園さんの野菜も仕入れているみたいです(Page情報より)
b0089578_16132743.jpg
・岩牡蠣

さて夏ガキでもある岩牡蠣、本日のおススメにあったので人数分注文。
さっぱりと大根おろしに醤油ダレで美味しくいただきました。
b0089578_16133127.jpg
・鹿ユッケ

牛肉と言っても分からないほどなクセのない鹿ユッケ、ねっとりした食感でうずら卵と合わせてウマ―。
b0089578_16133477.jpg
・スモークチーズ

先のシャルキュトリー盛り合わせで気に入った自家製スモークチーズを箸休め&お酒のお供に単品注文。
b0089578_16133884.jpg
・うずらのモモ肉の塩焼き

サイズは鶏より小さいですがちゃんと骨付きもも肉の形してます、ホロッと骨からとれました。
肉質は柔らかくてシンプルな塩味で分かり易く鶏肉よりコクがあるお味です。

b0089578_16134209.jpg
・猪の味噌漬け焼き

猪の旨味と味噌がドッキングしてこれはかなり濃厚なコク味!ジビエ肉ばかり食べているのは気のせい。
b0089578_16134617.jpg
・かべの足跡(豚足)

壁に動物の足跡らしい穴があるなと確認していたら豚の足跡だそうで、そこからのタイトル。
これがうま!!!外の皮がパリッとして中はとろっと、奥様によると調理法にひと手間あるそうで久々美味しい豚足にアンテナがたった。
b0089578_16135074.jpg
・チャーハン

こちらはシンプルな玉子チャーハン、他に〆が雑炊、オムライス、醤油・味噌ラーメン、醤油・ソース焼きそば、お茶漬けと
幅が広すぎて悩みまくり、お腹の隙間に余裕があればラーメン食べたかったのだけど。
b0089578_16135578.jpg
・自家製肉まん

肉まんも自家製!小ぶりでキュッとしまった皮に熱々の肉だねがギュッと詰まっていました。
b0089578_16143542.jpg
ご主人が仕留めた熊の毛皮が玄関先に飾られており、入ったなりから迫力満点。

新鮮素材への拘りをあちこちに感じて、自家製メニューが並ぶ引き出しの多いご主人の料理は美味しく、
やはり既成の物が少ないイメージに安心感がありますね。
夏は海で魚を獲ってくるそうなので季節ごとにメニューが変わりそうですが、移り変わりの変化を楽しめそうです。
今ももちろんいいですが、ジビエ本番の寒い時期はジビエマニアにとって期待がもっと高まります。

サービスをしてくれる奥さんも気さくな方でご主人と合わせて居心地の良い空間を提供してくれます。
コース料理もあるので団体やふらっと飲みなどあらゆるシーンで活用できそうですよ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-06-23 23:33 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24613997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2015-06-24 15:53
鹿のどて煮…ジビエを自由自在に扱う素晴らしいお店ですね!ジビエというと洋食をイメージしがちですが、このような馴染み深い居酒屋メニューで提供して頂けるのは本当に良いですね~鹿ユッケロックオン!
Commented by sukatan_queen55 at 2015-06-24 23:03
●papinさん
シシ鍋やボタン鍋など経験ありですが、居酒屋メニューでのジビエラインナップが豊富でちょっとジビエ好きには嬉しいお店です。
次回も飲みたいので電車通勤にてお店に向かいたいと思います、駅から近いのがよいですね〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(新保本町):麺屋夕介(ラ... 金沢(安江町):中華蕎麦 御輿... >>