金沢(木倉町):スペイン料理 アロス

b0089578_14213222.jpg
気温上昇に伴い、家では水出しアイスコーヒーやアイスティーを保冷ポットに作って冷蔵庫に常備するようになってきた。
だが、職場では未だにホット、アイスが飲みたい人は勝手に氷を入れて下さいシステム。

来客用は一年中熱い日本茶、なので昨日来たスペイン人ご一行様は問答無用に熱い日本茶の洗礼を受ける。
でも意外に大丈夫だったよう、グリーンティーにミントを入れたモロッコ風のお茶もスペイン人は好むらしいので今度作ってみようかな。

その流れにて5月下旬の週末のランデブーは、パエリアとワインを欲して木倉町にあるスペイン料理 アロス
こちらに移転してからカウンターでちょこっと入口の立ち飲みエリアで何度か飲み食いしたが、今回はガッツリ系。

定期的にスペインに行かれており本場の味を忘れず持ち帰ってくる、素材を活かした豪快な料理と雰囲気もエネルギッシュなお店。
人気店らしく週末はさすがの混雑、1階はもちろん2階も満席でした・・このくらいの賑わいっぷりの方が気楽に飲めるね。

1Fは前に立ち飲みコーナー、カウンター、奥にテーブル席があるが今回は2F、32人収容可でパーティーにも対応している。
アラカルトで注文すると時間がかかるのを予想し、お店におまかせ注文でお願いしました(山葵以外なら何でもOKなので)
b0089578_14213773.jpg
・イベリコ豚生ハム

店員さんが生ハムホルダーを背負ってテーブルにやってきた!目の前で切ってもらいます。
実は家には結婚当時にプレゼントされた生ハム&ホルダーのホルダーだけが残っており、いつでも生ハム待ち状態。
イベリコ豚生ハムの脂身はやや甘く赤身部分は力強い味わいで、フレッシュなものより塩分少し強め。
b0089578_14214143.jpg
・塩ダラのピルピル

おまかせで頼みましたがピルピルだけはリクエスト、ここの看板メニューで好物ですから。
ほろほろとほどけるタラが熱々のオリーブオイルの中に、塩味も丁度良く意外と油っぽくないんです。
ニンニクの香りと共にパンを浸しながら食べるのが炭水化物星人な夫の決まりごと。
b0089578_14214552.jpg
・岡山産の1年牡蠣

「牡蠣大丈夫ですか?」と事前に言われてOKモードにてのこの1皿。
牡蠣と言えば広島ばかり浮かびますけど全国2位の生産量を誇る岡山県、こちら・・殻は小ぶりなのに中身は大きく身が詰まってる。
粒が大きい分グリルされた身もふっくらしていてお得感倍増しました。
b0089578_14215070.jpg
・イサキの炙り

さっと炙ったイサキ、淡白な白身魚に見えるのに脂が結構のっており、独特の香りは塩トリュフオイルのたまもの。
調べたらイサキの旬は5~6月で「梅雨イサキ」とも呼ばれ、この頃が最も脂がのるそうです。
b0089578_14215465.jpg
・ホワイトアスパラのサルピコン

何度も聞き返してしまったサルピコン(Salpicon)、「細かくしたもの」という意味で、
食材を細かく刻んで混ぜ合わせたものなら、何でもサルピコンということだそうですが、魚介や野菜が多いそうです。
これは野菜のサルピコン、マリネされたソースがホワイトアスパラの上にかかっていました。
b0089578_14215851.jpg
・蕪と茄子、ガス海老煮込み

よく煮込んだと思われる出汁が染みた日本の煮物的なガス海老&茄子と蕪。
b0089578_14220162.jpg
・鳩のアサード

アサード(asado)はスペイン語で「焼く」という意味、大粒のマスタードと共に焼き鳩いただきました。
鳩肉って結構しっかりした味があるんですよ、繊維もあって小さいので身が少ないので骨を持って豪快に食いちぎる!
野鳥だけに右ならって野生に戻る瞬間、脂肪分が少なくてコクがありなかなかクセになります。
b0089578_14220662.jpg
・海の幸パエリア

タラ、海老、アサリ~など海の幸たっぷりなパエリア、お米にしみ込んだ魚介のあらを使ったスープの旨味はさすが。
魚介類も豪快に盛られてるが脂っこくない分食べすすめられる、お米の焦げ付き部分も香ばしくて旨し!

少人数でピンポイントでアラカルトを注文するのもいいですが、おまかせコースもその時の旬な食材が味わえていいですよ。
ハッと気づくとスペイン産赤ワインボトルの中身もいつのまにか消えておりました、ごちそうさまでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-06-17 23:13 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24596840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふく助 at 2015-06-20 13:01 x
こんにちは。

見るもの全て美味しそう~。

生ハムと牡蠣がたまりません。
画像に手を近づけり始末。←触りたくて仕方ない

私め、金欠病と言う名の病に侵されましたが、有り難く(何が?)は峠を越し月末に完治する予定です。

病が直りましたら、是非行ってみたいです。
Commented by sukatan_queen55 at 2015-06-21 09:28
●ふく助さん
生ハム、思わず背負って持ち帰りたいですね。
スペイン料理は素材の持ち味をシンプルに調理してるし、
魚介が多いし日本人に合いますわ〜
ここは特に週末は予約しないと席がとれないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(片町):チェコ料理 DU... 東京(日本橋): 清寿軒(せい... >>