金沢(別所町):PaPaのパン屋(パン)

b0089578_16141841.jpg
春の味覚の1つであるタケノコの収穫が始まった頃から夫は何度も「別所の筍」を仕入れに山間部に足を運んでいました。
「その途中に野菜とパンを販売してるお店があるのだけど、パンがとても美味しいんだよ!」と聞かされて、
その時の私は「ふ~ん」という反応だったが、その後からも「週末だけだからちょっと行ってきたら?」と半信半疑な私にやたらプッシュ攻勢。

そのパン屋さんは金・土・日のみの営業でAM11:00~PM3:00というので、5月末の土曜に向かってみることにした。
金沢市別所町、蕎麦「宮川」の駐車場の敷地内にある建物がPaPaのパン屋、外には朝採れ新鮮野菜も販売している。

到着したのは11時15分頃でオープン時間からちょっと過ぎた感覚でお店に入ると・・・パンが殆どない!
なんだとぉっ!、食パンはあったがお目当てのパンは売り切れで、それぞれ残っていた最後の1つを2種と食パンを手に取る。

レジで店主らしきおじさんに話を聞くと、「今日は11時開店と同時にパタパタッと売れちゃってね~」
そ、そんなに人気なのか。「今日は土曜日だから金曜ならまだ空いてるよ」とのこと。
b0089578_16142514.jpg
お店ではコーヒーも販売されており、野外のテーブル席にてくつろいでる人たちでいっぱい。
購入出来たパンは「オレンジピールパン」「クルミ入り蕎麦パン」「食パン」

見た目はほんと~に普通のパンなんだけど、オレンジピールパンの生地はもちっとして美味しいし、
蕎麦パンはクルミの香ばしさと蕎麦の香りがするし、食パンはふわふわで家に持ち帰って沼サン(もう流行りは終息?)して食べました。

意外や意外、こんな山奥でシンプルで美味しいパンが買えるとは、次回リベンジ決行を誓う。
b0089578_16102395.jpg
売り切れにてジダンが地団駄を踏む妻を見かねて、次の週に夫がパンを買ってきてくれました。
「レモンパン」「カンパーニュ」

おススメの「レモンパン」はメロンパンのレモン版ですが、あのメロンパン特有の上の固いガリガリではなく、
薄く適度にカリカリ、サクサク程度で中はとっても柔らか、そして爽やかなレモンの香り。
これは美味しいわ~おススメと言うのも分かる。
「カンパーニュ」は中にドライフルーツが入っていて、ライ麦入りですね。素朴だけどこちらもなかなか。

まだ食べたことのないパンをまたゲットしに行きたいです!


[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-06-29 23:24 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24576433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(進和町):上海料理・華林... 金沢(四十万):カーサ・ヴェル... >>