東京(浅草):大勝(居酒屋)ホッピー通りで電気ブラン、浅草寺

b0089578_16101434.jpg
お昼ご飯までにまだ時間があるので浅草散策なら王道な浅草寺 、久しぶりの雷門。
午前9時頃にも関わらず観光客抜きで写真を撮るのは不可能、外国観光客の多さは鉄板、自撮り棒率急上昇。
b0089578_16101855.jpg
とりあえず誰の手に渡るか不明だが人形焼きをお土産にゲット、仲見世巡りは眺めているだけでも楽しめる。
が、BOW隊長が吸い込まれるように入っていったのがトイス・テラオ 、無類のモンチッチマニアにはこの光景はパラダイスだったらしい。

仲見世でおもちゃ屋を営むトイス・テラオは創業明治18年の老舗、モンチッチを製造販売しているセキグチ(株)とはモンチッチ誕生以前からのお付き合いとか。
あまり詳しくないのだけどバラエティに富んでるのですね、インドモチーフのモンチッチが気になる。
b0089578_16102206.jpg
浅草寺の本堂の印象は急な勾配の屋根の為とても高く見える、しかしこれだけの土瓦だと相当重いのでは。
と思っていたが耐震強度を高めるために2009~2010年の間に屋根瓦はチタン製に葺き替え改修したそうです。
b0089578_16102966.jpg
浅草寺の講堂内を観た後は周辺の町並みを散策するも、気温低めの為ランチタイムまで寒さに耐えられん!
という訳で浅草ホッピー通りにて暖をとることに、ほぼ中央に店を構える「大勝」ビニールシートの囲いで風をしのげるのが嬉しい。
創業昭和44年 牛すじ 牛もつ煮込みという分かり易いお店紹介にて決めました。
b0089578_16103357.jpg
ホッピー通りだけど飲むのは電気ブラン、神谷バーに行った際に飲んで以来、やあ久しぶり。
ほのかに甘いブランデーのような薬の香りのような、ブランデー、ジン、キュラソー、薬草などが入った電気ブラン。
案外飲みやすいけどそこまで好みでもないのでこれくらいの量で丁度よし。
b0089578_16103775.jpg
牛もつ煮込み、蕗の煮物

次のランチ時間までのつなぎというか前菜!?ほどほどに注文しないとしわ寄せがきそうなので4人で1品づつ。
牛もつ煮込みはあっさりでまぁまぁ、ゆるい空気が寒い気温を慰めてくれるような。
b0089578_16104168.jpg
ホルモン焼き

こんな赤いのが出てくるとは思わなかった、甘辛い味付けはコチュジャン?
なかなか歯ごたえがよろし、外国語が飛び交っており韓国系の方いらっしゃるのかな。
b0089578_16104467.jpg
ホタテ塩炒め

ホタテの塩炒めまんまですが、つまみつつお喋りしつつまったりと。
やや割高感はあるものの、浅草ホッピー通りの雰囲気代と言えばまぁそんな気もしないわけでもない。

オヤジ熟女の午前中はゆっくり過ぎていきます。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-04-27 23:18 | 東京 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24394221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京(浅草):どぜう飯田屋(ど... 東京(田原町):FEBRUAR... >>