東京(浅草橋):かくや(蕎麦)で鶏つけそば

b0089578_16070901.jpg
今回の東京旅で宿泊した場所は浅草橋駅、出張でも日本橋や浅草橋近辺は泊まる確率が多いエリア。
浅草橋から続く江戸通り沿いは玩具の問屋街として発展を遂げてきて、現在は手芸用品のお店も沢山立ち並んでいる。

その昔、母親が私を出産するまで勤めていた場所が、ここ浅草橋。
家には布地や手芸用品が沢山あり手作りの洋服などをよく作ってもらっていたっけ、そのDNAは受け継がれていない模様だが。
既に遅い時刻だったので手芸用品などのお店は閉まっていたが、少し当時の事を思い出しながらホテルへと向かう。

4人のうち、1人は睡眠モード、1人は満腹モード、そして後の2人は・・?〆を食べなきゃ眠れないモード。
ベトナム料理での麺・丼は通過点、飲み会ハシゴ車の本当の醍醐味は最後の〆にあり。

だけどもすでに時間は遅し、あそこにラーメン屋さんがある!と向かう途中に電気を消されたり、営業しているお店はかなり少ない。
駅の近くにまだ明かりがついているお店を発見したので、向かってみた先・・・かくや(浅草橋店)
店構えがラーメン屋さんっぽいが、近づいてみたらお蕎麦屋さんだった!ここに入ります。
b0089578_16071377.jpg
店内は券売機で選ぶスタイルで、カウンターのみで立ち食いと椅子があるコーナーに分かれている。
確かにそば単品メニューだと蕎麦屋っぽいが、つけそばや、カレーつけうどん、カツ丼などもあるガッツリ系蕎麦屋か。
b0089578_16071710.jpg
・鶏つけそば

一番人気メニューの鶏つけそばは、割と太麺なお蕎麦の上にどっさりと胡麻、なかなかモチッとした歯ごたえ。
後、焦しネギと海苔、半熟卵のトッピング。

つけ汁は鰹の効いたお汁なんだけど、結構濃いめで甘く中に鶏肉がごろごろ入っている。
味付けがお蕎麦というよりラーメンつけ麺のつけ汁ですね、ラーメンつけ汁でお蕎麦を食べるという新感覚。
お気軽立ち食い蕎麦系のお店だからこんなのもありかな、とりあえずお腹膨れました!牛になって翌日へ。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-04-25 23:14 | 東京 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24394211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京(田原町):FEBRUAR... 東京(人形町):心天(うなぎ・... >>