東京(築地・市場場内):磯寿司(いそずし)

b0089578_13433053.jpg
2015年3月14日、北陸新幹線開通!!え!?あれから一ヶ月、何を今さらとは言わず。
開通日当日の早朝チケット4枚を手に入れた友人からの旅のお誘い、これを断るには魅惑がありすぎるわと即OK決断。
独身、人妻合わせて女性4人の「おら!東京さ行くだ!」、これは3月14、15日の熟女旅の記録です。

始発時間はAM6:00、私たちは次の7:00の切符であったが、その日は開通記念セレモニーが行われる為、
かなりの混雑っぷりが予想されるということで、道路も渋滞になるのではという不安から数日前からタクシーを予約しており
5:30に自宅に来てもらったのだけど、さすがに渋滞とまでは行かずふつーに金沢駅まで10分程度で到着。

コンビニでも寄るか~と駅構内に入ると、開業イベントや新幹線見学の為の行列やら今までの金沢駅から考えるとありえない人の数!
金沢駅未来街道への夜明けのガイアを観ようとこれだけの人が・・と感慨には耽らず混乱を避けながら皆と合流してホームに。
とは言いつつも、ホームに丁度入ってきた新幹線の一瞬のお姿を周りの皆さんと並んでパチリ!
b0089578_13433495.jpg
今回の大まかなテーマは「古き良き東京」なのですが、とりあえず午前中の内に到着したのでまずはお腹を満たすために築地へ。
豊洲へ移転してしまう前に後何度ここに足を運べるのか、皆さんの目的は築地でしーすー。

私は90年代後半から親友が東京で就職したのをきっかけに、一時期頻繁に東京に遊びに行ってた時期がありました(ブログ始める遥か前)
友人のアパートに泊まっては一緒にあちこち出かけてたわけだが、何度か訪れていたのが築地市場。

その頃も築地市場場内の寿司屋は早朝から行かないと大行列と聞いていたので、朝6時ごろから向かっていたけどそれでも行列だった。
ずんずん場内へ進んで鮨文、大和寿司の暖簾に見覚えが、しかし午前10時過ぎだと隣の店との行列と区別がつかないくらいの大行列。
しかも通りの外にまで続いてる・・一体何時間待ちなのか!?
b0089578_13433831.jpg
一瞬の眩暈を感じながら場内市場の幾つかのメイン通りを離れてお店を探してみると、
行列はついているものの他の店舗よりもまだマシなお寿司屋さんを発見!団体ですものここにします、磯寿司さんです。

扉の前にセットメニューの写真が貼ってあるので待つ間に考える人、ちなみに5つのコースは、
鮪づくし(天然本まぐろ):3240円、磯にぎり(女性限定):2916円、特上にぎり:3780円、上にぎり:3024円、サービスにぎり:2484円。
裏返しになった黒板には既に終了してしまったのか別のコースが。

ようやく4人入店!待ち時間は40~50分くらいだったでしょうか、カウンター12席だけの店内なので時間はそれなりにかかりました。
b0089578_13434653.jpg
お店のカウンターと板前さんとの距離がものすごく近くてコンパクトに収まった店内、私はまずは焼酎水割り。
熟女が東京に来て最初に食す食べ物はアン肝!口の中でほろ~んとほどける。
b0089578_13435122.jpg
私は玉子が付いていないセットメニューなので、玉子を切ってもらった、青海苔が入っています。
ベテランらしい職人さん2人がテキパキと握っていて、私たちのお隣のグループはアジア系の外人さんだったのだが、片言の英語で意思疎通。
b0089578_13440241.jpg
これで全部じゃないけどお隣の友人が注文した磯握りセット、握るペースが速くてあっという間に並べられる。
b0089578_13440760.jpg
私は「鮪づくし」、鉄火巻き、赤身、中トロ、大トロ・・とずら~り鮪づくし!
友人は鮪ばかりじゃ飽きるからと磯にぎりセットだったが、私はあまり普段鮪食べないので飽きるまで食べてやろう、鮪寿し。
シャリは酢がそんなに強くなく大きさも普通でややごはんが固め、特に中トロが柔らかくいいとろけ具合。
b0089578_13435702.jpg
隣で鮪を見つめる目、イクラを見つめる目、目と目で通じ合う~♪
で、マグロとイクラの交換取引成立、隣の芝生は青く見えるもの。
サザエさんではカツオ好きだが食べる方では永遠のイクラ好き、海苔がパリッとして旨し。
b0089578_13441103.jpg
お味噌汁は甘海老の頭が入ったものだった。

一番奥にいた穏やかそうな感じの職人さんとポツポツと言葉を交わす、やはり築地は外人さんが多いそうで一層増えているとか。
「イクラー」というので値段を教えてほしいのかと思ったら、イクラが欲しかっただけだったり、
「ハウマッチ」と言ったようだったので値段を教えたら「ハマチ」だったりとか、使い古されたギャグのようなネタの話があったのだとか。
お店の間取りは狭いけど何だかほっこりしました、年季が入った店内も妙に落ち着きます。

売り切れてましたが限定30セットなら2592円でいただけるそうで、大行列を避けてリーズナブルに美味しくいただけるお寿司屋さんでした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-04-15 22:38 | 東京 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24356232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高兄 at 2015-04-17 07:18 x
sukatanさん、こんにちは

sukatanさん、行動派ですね~^^

お若い!

その行動力、見習わねば^^;

うちの息子(2歳)は、北陸新幹線W7が大好き

写真や、TVで見るたび「しっ、シッ、パパ、しっ、しっ」と

小さい子でも、奥山デザインの素晴らしさ、わかるのかな?

でも、本当に、奥山さんっぽい、フェラーリーカーブの新幹線ですね
Commented by sukatan_queen55 at 2015-04-17 12:35
●高兄さん
こんにちは、北陸新幹線のデザイン、私も好きです。
さすがフェラーリのデザインを手がけた方、ヘッドライト周辺のディティールなどシャープで素敵ですね。
東京旅行、この後一ヶ月も経たないうちに仕事でまた行くことになるのですが、2時間半だと本当に楽ですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 東京(築地・市場場内):愛養(... 金沢(西念):金澤濃厚中華そば... >>