石川(小松):元気 源右エ門(うどん・そば・豆腐料理・販売)

b0089578_11553281.jpg
カメラに保存されている画像をチェックするとラーメン画像が前より多いのに気づく・・ジムアフター復活がその理由。
その罪滅ぼしにもならないが、朝はフルーツと小松菜で作るグリーンスムージー。

豆腐、納豆や豆乳などの大豆類もなるべく摂取しようと心がけてはいる、最近BOW隊長が小松に行くたびに買ってきてもらうのが織田屋の豆腐。
BOW隊長はいつも皆に頼まれて行商が出来るほど買っていくと女将仲間の中では知られた人物。

普通の豆腐からシソ豆腐、柚子豆腐、油揚げなどどれも美味しく、小松まで遠征の際はぜひ寄ってみたいと思っていた。
友人2人と訪問したのは織田屋豆腐店の直営店であり、豆乳を練り込んだ麺メニューの飲食コーナーが隣接した元気 源右エ門

金沢からのアクセスは国道8号線から小松駅方面へと305号線を進み、今江交差点を右に曲がり線路を渡った今江中交差点を左に曲がる。
そのまま道なりに進むと左側、ホワイト急便小松店のお隣、ここまできたらヨシタベーカリーも立ち寄れそうな位置。
b0089578_11553700.jpg
お店の右手レジ側にはお豆腐で作ったお惣菜、冷凍庫には豆腐ハンバーグ、左側にはお豆腐にかけるお醤油や調味料など。
ずずいと奥の冷蔵コーナーには、豆腐いろいろ、揚げもいろいろ、スイーツだっていろいろ、咲き乱れてる♪島倉千代子
b0089578_11554054.jpg
その調味料側の仕切りを越えたら飲食スペース、4人がけテーブルが4つとカウンターが何席か。
写真はお客さん写っていませんが、入店時には満席でこれは帰り際に写したもの。

女将さんともう1人の女性と2人体制なので、込み合っている時はやや時間がかかるので余裕の心持で待ちましょう。
お昼時で作ったり運んだり片づけたりで大変なのに、お待たせしてごめんね~などと言われたら恐縮しかりです。
b0089578_11561150.jpg
メニュー一覧

やはりメインは自家製豆乳を練り込んだうどん、そば、湯葉をどっさりな豆腐専門店らしいメニュー。
豆乳ラーメンというのもあり意外とメニューが豊富だが、注目してほしいのは大豆由来の小鉢メニュー数の多さ。
1杯の麺に対して、焼きあげ、豆腐、絹揚げ、大豆から揚げの小鉢、豆乳が付いてくる。
b0089578_11561451.jpg
冷やしメニューもうどん、そば共に揃っており、サイドメニューにはいなり寿しから、コーヒー&デザートまで。
コラーゲンコーヒーや豆乳ソフトやプリンなど、豆乳マジックにやられてどれだけ食べても「ヘルシーでした、完!」で締めくくれそう。
b0089578_11554997.jpg
・いなり寿し(4個入り):210円

麺が出来上がるまでいなり寿しを食べようと注文すると、レジ横で販売されていたパックを持ってきた。
酢飯は軽い感じでお揚げはしっとり甘みがある。
b0089578_11555229.jpg
・焼きあげ

麺に付いてくる焼きあげが先に運ばれてきた、友人は写真を撮るから全部揃うまで待つと言う。
私は食欲の誘いに我慢できずにいただきます、焼きたてお揚げがふわっとウマ―、これは1人分。
b0089578_11555593.jpg
つづいて絹揚げ、絹ごし豆腐を軽く揚げてあるので中はお豆腐のまま、薄い出汁しょうゆがかけてある。
この画像の流れだけだと1杯飲んでツマミをつついている図にしか見えず。
b0089578_11560054.jpg
・豆乳ラーメン:780円

上の画像の豆腐2品とこの画像で1人前です。

うどん・そばが主流のメニュー表の中でラーメン、うどんは友人のを数口いただくのでとりあえず。
ラーメンは味噌、しょうゆ、塩、トンコツから味は選べるとのこと、随分How Many いい顔なのね。

醤油を選択して、そのスープのお味はあっさ~~り、普通の中華そばの醤油ラーメンの味。
麺には自家製豆乳が練り込んであるという、だからかやや柔らかめ?豆乳入りと言われれば割とソフトな風味に思えなくもない。
でも、野菜はなかなか量入ってるのでヘルシー、蒲鉾がうどん・そば屋さんらしい。

周りはまた豆腐が2品と豆乳、生姜とネギバージョンのお豆腐に作りたて豆乳♪
大豆から揚げの小鉢は甘辛いタレがしみ込んでいて冷たくとも旨し、やはりお酒のアテになるな。
b0089578_11560373.jpg
全ての小鉢が揃うまで待っていた友人の完成版・・と思ったら絹揚げはどこに置いたの?

・東風うどん:650円

いなりうどん、焼き揚げ、絹揚げ、豆腐、大豆から揚げの小鉢、豆乳

自家製豆乳を練り込んだうどんは、コシはあるほうで出汁はややあっさり。
大きなお揚げさんは甘く味付られふわっとしており、どんぶりが半分隠れるほどの食べごたえ、豆腐専門店の実力を見た。

麺の周りを囲む豆腐由来のおかずたちの外堀りを攻める攻防戦につき、すっかりお腹が膨れました。


そして、食事が終わってからのお楽しみ、テイクアウト天国で帰りに何を買って帰ろうか悩ましすぎる。

もう自宅で全部食べてしまったので画像なしですが、シソ豆腐、柚子豆腐、普通の豆腐、厚揚げ、おから(豆腐を買えば無料)を購入。
豆乳や湯葉、豆乳ソフトクリームまであり、大豆マニアの心をわしづかみ!

シソ豆腐、柚子豆腐はそのまま食べてもオカズになるし、おからで卯の花も作りました。
厚揚げは焼いてネギと醤油、生姜でシンプルにいただきました。

食事だけではなくお豆腐購入だけも出来るので、この周辺に訪れたらぜひ♪

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-04-07 23:59 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24306298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(横川):二代目 つけ蔵(... 金沢(神宮寺):ラーメン 吟と... >>