金沢(尾張町):涎屋(ヨダレヤ)ハヤシライス専門店にてギリギリハヤシライス

b0089578_13055439.jpg
飲み会やジムの予定がある時、テーブル上の無言のメッセージ的な留守番ごはんは圧倒的にコトコト煮込み系が多い。
カレー、シチュー、ミートソース、ハヤシライス、お米を炊いて温めてかけるだけ!でも各家庭の拘りがいっぱい詰まっていそうなメニュー。
少し前に温めていたら焦し過ぎて炭化させてしまうという戦慄のエピソードやらかしました、臭いと共にもはや兵器。

料理した数だけ思い出が浮かびそうなメニューの中でも、語感だけで懐かしさを感じるハヤシライス。
そんなハヤシライス専門店が尾張町の裏通りにあります、涎屋(ヨダレヤ)さんは去年の5月にオープン。

昭和3年に村松商店として建てられた建造物をリノベーションしたアールデコ調の洋館、
以前エディプスというタイ料理屋さんの時に伺ったことがある、涎屋さんはこの建物の2階で営業しています。

b0089578_13060470.jpg
随分雰囲気のあるコンクリートの螺旋階段を上がっていく、夜はもっと劇場チックに耽美な世界に迷い込みそう。
無表情なトランス状態の美女がコツコツと上る、脳内BGMはThe Cure「Charlotte or Sometimes」が駆け巡るかなり個人的趣味な妄想。
b0089578_13061045.jpg
2階に赤い絨毯広がる真ん中が吹き抜けという限られたレトロな空間、照明からも漂うエレガントさは思った通り。
席数は2人席が4つ、4人席が2つ、テーブル席が殆どだが固めのレトロソファーの席もあり、私たちはそこへ。

基本的にハヤシライスは2種。

・ハヤシライス(サラダ・プチデザート付):1,250円(ドリンクセット+200円)
・ギリギリハヤシライス(サラダ・プチデザート付):1,300円(ドリンクセット+200円)

ドリンクメニューはホットコーヒー、アイスコーヒー、オレンジジュース、ジンジャエール、ミネラルウォーター、
アルコールはハートランドビール、福光屋の酒炭酸があり、日中のハヤシライスは15:00までなのでカフェ使いもできる。
b0089578_13061984.jpg
サラダ、すりおろし玉ねぎドレッシングがかかったサラダ、プチトマトとブロッコリーがチラ見している。
このプチトマト、一山幾ら普通のパック入りとは違う銘柄は分からないけどなかなか良いトマト、素材こだわりもチラ見せ。
b0089578_13063093.jpg
ギリギリハヤシライス

普通のハヤシライスもまだ食べてないけど、カレーとハヤシのギリギリラインなどと銘打ったらそりゃー好奇心の穴をほじくられるでしょう。
ギリギリハヤシライスの海に細長いライスの島、上のトッピングはフライドオニオン。
ハヤシライスの真ん中には柔らかく煮込まれたビーフの塊が1つごろり、あとソフト小茄子の漬物が2つ。

基本のハヤシライスソースに独自のカレーペーストを加えたものらしいけど、赤ワインで煮込まれた複雑で深みのあるハヤシの中に
スパイシーさがむっくり顔を出していて、ボーダーラインの際までいってるけどギリギリやっぱりハヤシだなぁ、と納得。

防波堤を越えてしまったらカレーになってしまうものね、この一線は守るハヤシの操。
しかしこのギリギリ加減が絶妙以上にコクもあり美味しい、出来ることならもう1杯お代わりしてギリギリ腹ーズを試してみたい。
b0089578_13063382.jpg
口直しにはグレープフルーツのグラニテ、上はグレープフルーツのコンフィチュールかな?
シャリシャリして柑橘系の爽やかさで口の中がさっぱりする。
b0089578_13063742.jpg
ドリンクセットにしたので私はホットコーヒー、かなり深煎りの苦みを感じるコーヒーでした。

まだ普通のハヤシライスにも手を出していないのにギリギリハヤシに足を突っ込んでしまうとは。
次回はぜひ普通のハヤシを、でも心のギリギリラインでどちらにするか迷いそう・・。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-03-24 23:17 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24283722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2015-03-25 19:19
金沢で尾張町って、不思議な気がしますー。
愛知県の西の方m¥を「尾張地方」っていうので^^

ぎりぎりハヤシ、そういう意味なんですね。
絶妙な加減があるんですね。
気になるーーー!
Commented by sukatan_queen55 at 2015-03-27 12:49
●あんみぃさん
尾張名古屋は城でもつと言う有名な言葉もありますからね。
大河ドラマをよく観ていた影響もあってか知ってますよー
スパイシー感はあるけど洋食の域をはみ出ていないのが絶妙でした
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(本町):串揚げ いやさか... 金沢(池田町):ワイン食堂 O... >>