金沢(大工町):食彩 赤まんま(割烹・居酒屋)

b0089578_16211128.jpg
3月に入って少しは暖かくなるのかと思いきや、まだレインコートに手を伸ばすまであと1歩というところだろうか。
玄関先に毎日大宴会が繰り広げられているようなブーツと靴の並び様・・・これ磨いて片づけるの大変なんだけど春が待ち遠しい。

記事は2月、僕はデブじゃない、ポッチャリ系だ~!!酒と食に関してのユルさが半端ない「ふくよかな会」3名。
メンズの指定でお店は和食にて食彩 赤まんま、片町スクランブル交差点近くのアットホームな割烹・魚料理のお店。
メニューは旬のお魚が中心で、黒板や本日のおススメメニューなどから腕組みしながら選びまする。

1Fはカウンター、テーブル、小上がりがあり2Fは団体が入れるお座敷があるみたいです。
私たちはテーブルだったのですが、職場の宴会なのかどんどん2Fに背広姿のお客さんが上がっていく姿が見える。
b0089578_16212088.jpg
・お刺身盛り合わせ

マグロ、ブリ、タコ、ヒラメ、エンガワ、甘海老、バイ貝、サワラetc...
うちではお刺身好きレベルは私>>夫なのでどうしても2/3ほど食べることになる、種類が多いと嬉しい!ワーイ、MCA♡
b0089578_16213461.jpg
・白子酢

冬季だけのLOVE注入、白子の文字を見つけたらとりあえず何か頼む、それは3人共同じであった。
醤油と酢の塩梅にピリッと辛い大根おろしとネギの薬味が加わって、とろ~んと白子。。。
毎度思うけど口どけが北陸の官能、白子料理で一番白子酢が好きかな。
b0089578_16214511.jpg
・天ぷら盛り合わせ

海老、ふきのとう、白身魚、アスパラ、蓮根・・だったかな?
3人で好きなネタを取って食べてたけど、海老だけは自然に三等分にカット、海老がピラミッドの頂点にいるというスペシャルな身分を思い知る。
つゆやお塩でいただきました。
b0089578_16214953.jpg
・ブリかま焼き

これだよ!!私が家の食卓にあまり上ってこない料理は・・な焼き魚。秋刀魚用に幅広い魚用グリルパン購入したというのに。
ということで、この画像を見ていたら食べたくなってブリかま買ってきて塩焼きにして食べました。
もちろん、ここのぶりかまもシンプルイズベスト、脂がのっていて美味しかったですよ~冬の時期の天然ぶりは美味い。
b0089578_16260952.jpg
・能登地鶏のから揚げぽん酢がけ

珍しく肉料理、でもこの店では多分定番料理の1つかと思われる。
ちょっと正確なメニュー名忘れましたが、鶏のから揚げをぽん酢醤油に浸してあり、さっぱりジューシーで食べられる。
b0089578_16262344.jpg
・げそ焼き
b0089578_16263880.jpg
・牡蠣天ぷら

カキフライはよく見かけるけど天ぷらは珍しいので注文してみました。
今年は鍋に焼き牡蠣にカキフライにと毎度ですが牡蠣摂取率高めです。
b0089578_16270965.jpg
・海鮮納豆

メニュー名だけでは一瞬何か分からずだったが、要するにイカ納豆の海鮮版。
納豆と海鮮をぐしゃぐしゃ混ぜて食べると、めちゃめちゃ合う~♡これはスーパー半額刺身で家でもやってみよう。


b0089578_16271830.jpg
・鯖寿司(バッテラ)

ちゃんと人数分カットされていた自家製サバ寿司、ほどよい〆加減で薄昆布がバッテラの印。
ほんと子供の頃よく食べていたので(小僧寿し)これは美味しい、おすすめです。

二階では宴会で盛り上がっているようでしたが、カウンターでお酒と地元の魚料理を食べながらしっぽりもよし。
ミート大使と言われるほどお肉好きですが、陰陽のごとくお魚も大好きな自分を再確認した夜でした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-03-06 23:07 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24207198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 石川(野々市市):氷見ラーメン... 金沢(野田):ムシャリラ・ムシ... >>