八百屋のうちごはん(その15):バレンタインデー2015と夫のバースディごはん

b0089578_16462747.jpg
今年のバレンタイン、我が家の食卓はモロッコ料理でした。
京都でモロッコ料理のお店で食べてきた記憶も新しく、早々モロッコ発作が起きたわけで・・って要は自分が食べたいもの!?
どんだけ影響受けやすいのだ自分は、オレ色に染まれっ

これまでタイ、ベトナムの現地の味は体験したもののモロッコには旅行経験がなく、
現地に滞在していた夫曰く「オレは本物を知る男!ドドドド....」からすると自己満かもしれないが、とりあえず料理本は持っているのだ。

一番奥のタジン鍋の中身は「ケフタタジン」、牛ひき肉に玉ねぎ、クミン、パクチーなど香辛料を加えたミートボールと、
ニンニク、玉ねぎ、クミンなど入ったトマトソースで蒸して、卵を落として目玉焼き状にしています。

手前のチキンのクスクスは、京都のラバラカで食べたものと似たような感じ、もちろん99種類もスパイスは使っていない。
人参、茄子、ひよこ豆、パプリカ、ピーマン、手羽元などを穏やかなスパイシートマトベースで柔らかくスープ状に煮て、クスクスの上にかけてある。

後はひよこ豆のサラダ、ひよこ豆、トマト、パクチー、玉ねぎをクミンシードなど入れたドレッシングで味付け、これは多分モロッコ料理じゃないですね。。。
海外の人が日本に行ったことないけど日本料理が好きだから自己流で作ってみました!みたいな心境でしょうか。
b0089578_16463220.jpg
バレンタインのチョコは去年と同じくベルギーのデルレイ/DelRey
義理チョコ、友チョコ、逆チョコ、ホモチョコ、色々あるみたいですが、本命チョコだけは先にネット購入。

お正月気分が終わればすぐに商戦はバレンタインに移行、1月中旬頃のまだ在庫がたんとある時にぽちっとな、してしまうのだ。
購入したのは「ダイヤモンドBOX」、全部がダイヤモンドショコラのアソートで、ダイヤモンドだね~♪byプリプリ

各チョコレートのコーティングの中にそれぞれのガナッシュが入っており、全種類違うのでそれぞれ楽しめます。
私も当然のように3ついただきました・・・送るチョコ分けるチョコ、それが愛。
b0089578_16463610.jpg
上のデルレイをネット購入している時にもう1つ目についたのが、クラブハリエのバレンタインコレクションのショコラバーム。
あっ、美味しそう!と思わずポチ買いしてしまったが、届いたバームの真ん中がチョコで埋まってる。
そう、届くまで気が付かなかったという・・よく確認しろ的な。「おい!鬼太郎!」日焼けサロンに通った目玉おやじみたいね。
b0089578_16464082.jpg
早速バームを切り分けて何故かお皿を電子レンジの中へ。
その時間、わずか7、8秒、するとビターなガナッシュがとろ~ん、ふわふわなショコラバームと共にうまーっ
10秒はチョコが液体になりすぎるらしい、この1、2秒の中の溶解なる攻防。
b0089578_16245630.jpg
次は今年の夫のバースディで食べたお家ごはん。

「何が食べたい?」と聞いた時に「何でも」より具体的な答えが返ってきた方が悩まなくていいもの。
甲殻類人猿から成長が止まっている海老好き星人の指令は「エビフライとクリームコロッケ」。
私の場合は鶏から揚げ、トンカツが順位を争っているところだが、夫の中での揚げ物ランキングではぶっちぎりらしい、海老の存在。

まっすぐにしたかったけどやや曲がったエビフライ、写真ないですがタルタルソースも自作。
タルタルソースorソースかの論争はタルタルソースに軍配。
でも、私は昔の食卓の記憶からかウスターソースでもマヨネーズでもどちらでもいい。
付け合せは海老芋のマッシュポテト、海老芋と1/10のモッツァレラチーズ、塩などを撹拌して作ったもの。
b0089578_16250074.jpg
かにクリームコロッケは、→きょうの料理のレシピで作りました。
このレシピ、ベシャメルソースは冷蔵庫で1時間半休ませる、この工程があるので休みじゃないとトライできませんわ。
トマトソースもこしたりして、バジルの葉があったからいいようなものの。
出来上がりは写真より多く用意したけどどんどん食べ進んでいく、お願いだからお弁当の分は確保させてくれ~~。
ちなみに蟹は缶詰、季節前だおしで香箱ガニだったら、もっとうまかろ~ね、次への課題。
b0089578_16250456.jpg
・牛肉の赤ワイン煮(ブルゴーニュ風)
これは自分が食べたいので作った1品、魔女鍋のごとくほったらかしでコトコト煮ておくので楽。
具材は牛肉、玉ねぎ、マッシュルーム、トマト、ペコロス、ですね、主なものは。

小さい玉ねぎのペコロス、丸ごと煮込める芽キャベツと共にお気に入りの野菜です。
お気に入りが生じて、もし猫を飼うことになったらペコロスを名づけようと思っているほど。

ペコロスは毎回言いにくいのでペコちゃんと省略しそうだけど、不二家か!
イメージ的にはペコロスは茶トラな感じだけども。
まぁ飼うと言っても「家の中が片付いたら」とお達しが出ているのでいつになるやら。
b0089578_16251019.jpg
バースディケーキはパティスリー・オフクさん、最近恒例の芸能人そっくりさんシリーズ。
お客さんから「小栗旬」に似ていると言われたらしいが、年も違うしファンが怒りそう~~なので「もぐりしゅん」というプレートを指定。

お休みの日、台所から離れられなかったので本人に取りにいかせました。
いざ、蓋を開けるとオフクさんの小ネタ付、小栗旬の写真にコーティングされた飴がケーキのアクセントになってる。
しかも、額には「も」の文字入り、キン肉マンか!

ケーキは「サンカント サンク」、ドモリ社のハイカカオショコラをブレンドして55%に調製したショコラで
クレムー、ガナッシュ、ビスキュイ等が層になっており、コニャックが利いた大人のチョコケーキ。
普通に店頭で売られているサンカントサンクの4個分の大きさです。

去年はブルーノ・マーズをもじって「ブルーノ・まーつ」ケーキ、いつまでも似ている芸能人がいると思うなよ。。。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-03-04 23:48 | うちごはん | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24155662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mantennahibi at 2015-03-05 19:26
クリームコロッケは鬼門で作ったことないっす。爆発しないで揚げれたかな?すっごい美味しそう。一度冷やさないといけないから時間があるときしか出来ないね。
若い頃、もぐりしゅんに似てたんですね。今でもかっこいいですが、モテモテですね。
次回は峰岸徹ですかね?
Commented by ayuminnie1127 at 2015-03-05 21:38
すごいすごーーい!!
お店ですね!!

うちのだんなさまも、カニクリームコロッケだいすきなんです。
でも、作るの大変であんまり出してないなー。。

デルレイ、あたしもほしいーー(爆)
Commented by sukatan_queen55 at 2015-03-05 23:54
●だるまたん
前に作った時よりも巧くできたよ〜空気も抜いたし。
でも1つだけ爆発したわ・・・それはお弁当へ。
20代の頃のパスポート写真を見せてもらったら、若くて顔が細いせいか、確かにもぐり系統だった。
基本は峰岸徹ですなぁー
Commented by sukatan_queen55 at 2015-03-05 23:57
●あんみぃさん
とりあえずトライしてみる自己満食堂です。
でも細かくお洒落に盛りつけできなくて・・いつも雑っ
ベシャメルソース作るまではグラタンとかよく作るのですが、クリームコロッケは冷やしたりして面倒ですよね、私もたまーにしか作れません〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(野田):ムシャリラ・ムシ... 石川(野々市市):ムサク(ベト... >>