金沢(進和町):上海料理・華林楼(中華)2月まとめ

b0089578_16323339.jpg
カウンターの左端が指定席、ワインボトルを1人で抱え込んだワケあり女が1人で中華をつつく姿が見えたなら、そこは金沢市進和町の華林楼
ちょっと2月に連続して行ってたら記事がたまってきたので、まとめて掲載してみました。

夫が仕事関係の宴会に参加するため夜は1人の訳あり女、ワイン1本飲みきる自信がないのでまずはハーフボトルから。
団体が入っている時もあるので19:00予約でお願いしたら、この日はどうしたわけか1時間ほど貸切状態。
b0089578_16333859.jpg
・前菜三種盛り

ピータン、くらげ、鴨の燻製、これが私の三種の前菜神盛りだっ!!ちょっとだけ指定してます、ちょっとだけよん。
ねっとりとしたピータンとコリコリのくらげが大好きなのです、肉類は自家製ハムでもよろし。
とくにここのくらげを軽んずるなかれ、十何種類から選んだというくらげはフリルのような形状とコリコリ食感でうまし。
b0089578_16522778.jpg
・上シロの味噌炒め

カウンター上の黒板メニューより、夫と来たら頼まないシロの味噌炒め、焼肉ではシロ食べるくせに私がシロ好きと知っての狼藉かー!
厚みがあって美味しいシロを独り占め♪くどすぎない味噌と旨みがドッキングして野菜も摂取できて満足です。
b0089578_16545147.jpg
・茄子のチリソース

こちらもカウンター上の黒板メニュー、そこは季節限定ものや店主の新発想メニューがのることが多いのでチェック。
少し前に牡蠣のチリソースを食べたけどそちらも美味で、当然茄子もうまし!野菜摂取で今日も安心。
b0089578_16545937.jpg
・海老あんかけラーメン

通常は海老あんかけ焼きそばなメニューをラーメンorごはんに変更できます。
中華のパリパリ焼きそばに海鮮あんかけがかかっているのがラーメンになったわけです。
麺は細麺でラーメンは塩味、上の五目は筍、ふくろだけ、海老、ヤングコーン、ネギなどで海老がプリプリ。
あんかけの旨みと塩ラーメンの絶妙なドッキングが美味しい~。

この後、超常連さんも加わって楽しいトークの後、お眠モードにて代行で帰宅。
b0089578_16311097.jpg
パート2

こちらは夫と2人連れで夕食の巻、どうも入口横の黒板メニューが気になるご様子。
入り口横の黒板はお酒のおつまみ的1品メニューが載っております。

・特製ラー油かけ豆腐

自家製の調味料を仕込んでいることが多い華林楼、特製ラー油にて豆腐も中華なるお酒のおつまみに。

b0089578_16311342.jpg
・焼き餃子

点心とりあえず、焼き餃子か焼きしょうろうんぽーか何かしら頼んでまする。
b0089578_16311631.jpg
・ピータン

誰が頼んだかすぐ分かるピータン、私の定番。
b0089578_16311913.jpg
・プルップル四川風牛すじ

こちらもおつまみ黒板メニュー、牛スジメニュー珍しいかも。
四川風ともあってピリ辛で濃い目の牛すじ中華煮込みにて酒がすすむ君。
b0089578_16312296.jpg
・帆立の海鮮ソースがけ

新鮮な帆立はお刺身状態にてネギたっぷりに海鮮ソース、海の幸の豊富さに乾杯的な。
b0089578_16312629.jpg
・茄子と豚肉の美味ソースがけ

上の黒板メニューからですが、美味ソースとはまた謎な、私がまだ気になっていけてない美味飯店を思い出しました。
とろんとまで炒めたなすと豚肉の上にこれでもかと胡麻とネギ、美味ソース・・確かに美味でした。
b0089578_16312917.jpg
・カニチャーハン

蟹あんかけチャーハンも人気ですが、お父さんは今日仕事でとっても疲れたよ・・という時はあんかけよりも普通の焼き飯が似合う(謎)
普通の街の中華屋さんでウェイパー味の焼き飯も結構好きなんですけど、本格中華の自然な味付けチャーハンもちろんうまし。
b0089578_16313247.jpg
・坦々麺

チャーハンに続いて〆パート2は坦々麺、胡麻の香りただよう味噌ベースの坦々麺には挽き肉、ピーナッツなどがトッピング。
辛さはそれほどでもなく丁度よい具合かな?麺は細麺にて味わい深いスープがからんでするすると入っていきます。

この日はワイン2本を注文したが、それほど酒豪でない2人はもう限界点に到達、ワイン残ってまう~。
お隣に座っていた男女2人組みとお喋りしていたので、ワインボトルは2人に託して帰宅しました!
b0089578_09350228.jpg
また別の日にて今度は友人たちとランチ、この日は特製麻婆麺を食べると決めていたが、これだけだと胃袋は満足しない。
でもライスも物足りない気がするし、定食も気になるけどデブまっしぐらな気がするし・・・と悩みながら注文。

・特製マーボー麺

この店で一番有名なメニュー、それが麻婆豆腐。それをラーメンが超合金合体したのがこちら。
山椒がたっぷりかかった奥深い大人のピリ辛麻婆、その下はやはり細麺~米には合うのは間違いないが麺もうまい。
b0089578_09351067.jpg
・干焼海鮮卵定食

特製マーボー麺に後に普通に定食を食べる奴、食べれました普通に・・・だが食後は膨満感で死に体へと導かれた。

干焼とは余分な汁気やタレを飛ばし、食材の旨みをぎゅっと凝縮された調理法。
海老のチリソース炒めが有名ですが、これは海老、ホタテ、など海鮮と野菜、そして卵をまとめたチリソース。
具のバラエティーさと卵が入ったマイルド感など直球では終わらない定食、ごはんと一緒に食べるとうまし!!

・・・・食べ過ぎシール貼られました。
b0089578_17041285.jpg

そして2月のある土曜日、八百屋でまかないを作った後にこちらでランチ。

・台湾ラーメン定食(日替わり定食)

台湾ラーメンとはいっても名古屋の味仙的な日本独自の台湾ラーメンではなく、こちらは現地台湾の屋台で一般的に食べられているラーメン。
だから挽き肉たっぷりの激辛台湾ラーメンを想像して注文すると肩すかし食らうのでご注意。
豚の薄切り肉、もやしや青菜なとがのって、麺は中太麺、醤油も塩も入った清坦スープは食べているとじんわり辛いです。

もっと近ければへヴィーに通うこと間違いなし、私の夜飲み中華の決定版。
またバスに揺られて行こうかなぁ。





[PR]
by sukatan_queen55 | 2015-03-08 23:17 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/24099417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 高兄 at 2015-03-12 10:42 x
sukatanさん、こんにちは

ピータン、美味しそう

お酒、すすみそうだ^^

盛り付けも、色どりも

全体的に、上品ですね

空間も、おサレそう・・・

わたし、金沢中華

金石餃子しか、行ったことありません^^;
Commented by sukatan_queen55 at 2015-03-13 19:03
●高兄さん
こんにちは、ここの方は東京の有名店や金沢のホテルで修業していたので、本格的ですが全体的に上品に仕上がっています。
でも、空間は・・・普通の街の中華料理屋さんです。
金沢餃子とはまた極端な(笑)
でもあそこも中国系のご家族ですから本格的には違いない、私も好きですよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(野町):ゼルコバール(Z... 石川(野々市市):氷見ラーメン... >>