金沢(尾張町):As baku B(ギャラリー)「ほころぶうつわ」山口佳代子 展

b0089578_16470994.jpg
私たち夫婦が出会うキッカケとなったキューピットの1人であるお友達のかよちゃん、こと陶芸家の山口佳代子さん。
現在、個展が尾張町のAs baku Bにて開催中、先週の土曜日に友人と行ってきました。

「ほころぶ うつわ」 山口佳代子 展

2014.12.06(土)〜12.20(土)
11:00〜18:00 会期中無休
As baku B :金沢市尾張町2丁目10−6 
TEL:076-256-1913

実はAs baku B が尾張町に出来たの知らなくて、博労町の方のAs bakuに行ってしまい、
向かいのコインパーキングにせっかく停めたから歩いて行こうとAs baku Bまで向かうも、この日は雪が降った翌日で足下が悪く更に寒い。

そしてAs baku Bには駐車場があったのでした・・・表の道沿い(山田時計店の隣)に3台ほどと店舗前にも停められます。
b0089578_16474682.jpg
一面白い壁に塗られた床のスペースと、靴を脱いで板張りの畳や棚にそれぞれ作品が展示してあります。
今までも見た事あるぐい飲みや片口、珈琲カップなどの他に初めて見る作品が沢山。

花びらの様な手前のやや深さのある器、煮物を入れるのに丁度よく便利そう。
釉薬をかけてあるので色の濃いものを入れても、翌朝までつけ置きなどにせずすぐに洗えば大丈夫とのこと。
b0089578_16472804.jpg
山口佳代子さんの器はその本人の雰囲気とぴったりな、淡い色合いで柔らかく優しいイメージが特徴。
三年半くらい前に初めて手に入れた時よりも、より繊細で複雑で飾っておける器に進化している。
b0089578_16473365.jpg
ガラス扉の奥に閉まっている時も綺麗に映えるカップ&ソーサー
b0089578_16473942.jpg
雪が積もった窓の外とは対照的に温かく柔らかなうつわたち。
b0089578_16475418.jpg
天候も悪かったので開催日めがけて行った私たちが初めてのお客様、かよちゃんのぐい飲みでホットワインを頂きました。
b0089578_16480089.jpg
運転手の友人はハーブティー、丁度届いたというロブションのシュトーレンをお味見させてもらった♪
しっかりしていて崩れにくいシュトーレン、ラム酒に漬かったドライフルーツとナッツで周りは和三盆。

和三盆だと甘すぎず上品で優しい口どけ、その辺かよちゃんの器とぴったりマッチ。
うつわの個展なのに食べ物ネタが偶然入り込んでくるのは運なのか。
b0089578_16471883.jpg
二階の廊下スペースには飾り付けられた花と一緒に花器(フラワーベース)の展示。
繊細でエレガントで女性的、和風でも洋風でもどちらでもアレンジメントできそう。

煮物用のやや深い器と飾る用に野菜の形にも似た器と2点購入、まだ店内に展示してあります。
毎日使える器から飾っておけるものまで、かよちゃんの言葉から「柔らかく優しく強く繊細」、素敵な世界が広がっています。

今月20日(土)まで開催されているので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-12-10 06:46 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23850500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(藤江南):麺屋 衣歩(い... 福井(三方上中郡・三方五湖):... >>