石川(白山市):山法師(たい焼き・大判焼き)

b0089578_15515158.jpg
数週間前の職場のお茶タイム、自分のデスクの上に1つの大判焼きがお土産として置いてあった。
大判焼きやね、と認識しつつ1口食べると・・おおっ!?中が普通の餡子じゃない、豆乳のクリームみたいなのと、くり餡?

大判焼きをくれた人に尋ねると豆乳クリームとくりあんのミックスの「山法師モンブラン」だという。
そう、私は全く知らなかったのだ、白山吉野にある大判焼きで有名な山法師の存在を。

日曜日中のドライブ「どこ行く?」の問いに迷わずこの場所のコピーを手渡す私、まぁ近隣の山々の紅葉も綺麗だし一石二鳥か。
山側環状を通って国道157号線を白山方面にずーっとまっすぐ走ると「工芸の里」の看板があるのでそれを目印に、「吉野工芸の里」のバス亭前でもあります。
職場の人によるとその前にダミーの店があるからと、ダミーって・・確かに大判焼きのお店が手前にありました。
b0089578_15520395.jpg
藁ぶき屋根の懐かしい建物な店構えですが、中で作っておられるのはは西海岸ロック?的な服装の若々しい方が3名ほど。
名物の大判焼きを注文しようと思ったら「45分待ち」の貼り紙が・・・土日祝日は特に込み合うらしく、これくらいはまだマシらしい。

基本の大判焼きは、「小倉あん」、「カスタード」。
季節限定あんが季節ごとにさくら餡、抹茶、ずんだ、黒ゴマなど色々出ており、秋の限定「くりあん」「山法師モンブラン」は売り切れ!ガーン!!
でも、まだ私たちには「豆乳クリーム」「小倉豆乳クリーム」があるさ、と紙に名前を書いてもらってその場で注文。

出来上がったら呼び出しするのであまり遠くに行かないように言われる、だが45分か。
大判焼きの他にもソフトクリーム、たこ焼きがあり、そちらは時間がかからないようなので食べ物待ちを食べ物で待つ!
b0089578_15521199.jpg
ソフトクリームはバニラ、抹茶、チョコ、各種ミックス、夫がバニラをほおばっている内に私はたこ焼きを注文。
だしの味はやや薄いものの激熱々でふわとろ系なたこ焼き、マヨネーズは普通と辛子マヨが選べます。
b0089578_15522500.jpg
大判焼き入口の真正面の道路境界ブロックに腰かけて、がん見でたこ焼きを食べながら待つこと45分、
ようやく名前が呼ばれて大判焼きをゲット、早速熱々を車の中でいただきました。

・小倉豆乳クリーム
中割り写真ないですけど、結構分厚い大判焼きにぎっしりと餡子と豆乳クリームが入っていて、やはり焼きたて熱々が美味しいですよ!
b0089578_15522809.jpg
帰宅して「豆乳クリーム」と「小倉あん」を半分割にて分け分け・・・餡子の量が凄すぎる!!ほぼ餡子で制圧されている。
豆乳クリームも優しい味だが、これも占拠率半端なし。
売り切れで職場で食べた豆乳クリームとくりあんの「山法師モンブラン」は幻の味になってしまった、また来年か。

HPにも記載されていますが、今季の営業は12月8日の午後4時までで冬季休業に入ります(12/2~4臨時休業)
今年のラストチャンス、気になっている人は風になって走れ!

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-12-01 22:53 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23816849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2014-12-03 22:12
これ、何回見てもすごいですー。
こんな薄皮で中身のつまった大判焼き、見たことない!!
豆乳クリームっていうのも、気になりますね。。
もちろん、モンブランもっ!
Commented by sukatan_queen55 at 2014-12-04 12:47
●あんみぃさん
厚さも普通の大判焼きより厚いので1個食べればかなりお腹膨れますよ。
モンブランが売り切れだったのは悲しかったー。
職場では知らずに食べたのでかなり衝撃でした。
また来年、春にはさくら餡があるみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(片町):林檎とわかば(フ... 金沢(鱗町):タベルナ・ガッパ... >>