八百屋のうちごはん(その13)

b0089578_13274906.jpg
師走も中旬に差し掛かりそろそろ年賀状作成に取り掛からなくてはいけないが、去年の年賀状の在り処がまだ不明。
ホームパーティーも12月にまたする予定で怒涛の年末、まずは11月後半のうちごはんのまとめ。

11月の後半はやはりボジョレーの解禁日、ん・・この構図、去年と同じなので軽くデジャヴ。
せっかくなので何か美味しい食材と思って選ぶと、この時期はやはり香箱がにに落ち着く。

今年はまだ活きた蟹を手に入れてないので茹でたものを購入して捌いたのですが、去年の活蟹の茹でたての旨さは格別だった。
内子ラブなのでチビリと食べながら香箱の美味しさ、味わってます!

今年のボジョレーは事前予約すると割引だったので、前日にギリギリ滑り込みセーフ。

・M・ラピエール / ボージョレ・ヌーヴォー
・フレデリック・コサール&ケヴィン・デコンプ/ ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール

どちらも自然派ワインです、去年に引き続きラベルが可愛いラピエールを購入。
シンプルラベルの方は、ウサギマークで有名な自然派ボジョレーから独立した醸造家フレデリック・コサールが新鋭ケヴィンとコラボ。

酸化防止剤を極力使用せず自然に近い状態を目指したワイン、
果実をギュッと詰め込んだ濃さを感じながら、水のように無理なくスーッと喉を通っていく自然な旨さと自然酵母の複雑な香り。
b0089578_11060341.jpg
さらに豚肉ミンチとパクチー、コリアンダー、クミンシードなどを混ぜたエスニック風のミニハンバーグ。
これにトマトと玉ねぎ&ハバネロソースを効かせたタレをかけて食べました。

ここでラム肉ミンチを使用してのエスニックハンバーグなら、もっとスカタン・ザ・ワールドなのですが、
趣味に走りすぎと夫に敬遠されてしまいそうなので自主規制。
b0089578_13282418.jpg
友人たちとBACARO5周年に行った際、周年祝いに行ったのにプレミアム加賀蓮根1本をいただき、恐縮です・BY梨本
農事法人組合「ONE」の加賀れんこんのギフト、可愛いイラスト入りの箱にパッケージされています。
蓮根をラッピングしてギフトとは中々新鮮です、美味しい加賀れんこんお祝いにもぴったり。

加賀れんこん、お店でも販売しているし自分も大好きですが、大きく肉厚でもちっシャキッとしています。
蓮根い~っぽん、さらしに巻いて♪法善寺横丁ぶりを発揮して、さて~この蓮根1本でどんな料理を作りましょうか。
b0089578_13283811.jpg
れんこん1節目:ひじきの煮物

定番なお袋の味と言えば、ひじきの煮物、あるある・・後は切り干し大根煮物、フキと厚揚げの煮物とか。

ひじきの煮物の具材、レシピによって違えど皆さん普段何を入れますかね。
うちは人参は絶対!なのだが、後は薄揚げ、いんげんが定番で、季節によってはアスパラを入れる時も。

これには人参、れんこん、いんげん、ちくわが入っとります。
b0089578_13284675.jpg
れんこん2節目:蓮根と豆のサラダ

薄く切った蓮根、頂き物の北海道の青豆を茹でて、薄切りした赤たまねぎと一緒にする。
ドレッシングはレモン汁、オリーブオイル、塩、こしょう、マヨネーズ、粒マスタードでした。
b0089578_13290446.jpg
・れんこん3節目:鶏ひき肉の蓮根はさみ揚げ

蓮根レシピで一番作りたかったのがコレ、居酒屋メニューの中でも好きなメニューをお家でも。レシピはきょうの料理から
休日に食べたいリクエストを何品かもらったので、余裕で作っていたらはよ食べたいと夫が揚げるの手伝ってくれました。
というか、もたもた遅くて待ってられなかたらしい。

香ばしくもちっとした蓮根とひき肉がジューシー、酢醤油を付けて食べるがそのままでもいい。
冷めても美味しいので残った分はお弁当のおかず。
揚げ物をせっかくした時は他のものもどんどん揚げて揚げまくる!芽キャベツの素揚げがアクセント。
b0089578_13291404.jpg
↑上の蓮根はさみ揚げでもたついていたのは、カニクリームコロッケも作っていた為時間がなかったのだ。
そう、カニクリームコロッケが食べたいとのリクエスト・・・休日だから新妻ケンジ頑張る。
ホワイトソースからコネコネ作りましたが、形がどうにもイビツ。
b0089578_13292024.jpg
↑もたもたの原因その2、クラムチャウダーもリクエストされていた事実。クラムチャウダーのレシピ
飲むのは1人スープ皿1杯分なのに作るのは鍋いっぱいという・・・余ったら自動的にまかない用、というかそれを考えて。
アサリを砂出ししたら、もう既にされてる状態のものを買っていたらしく、何も出ず。。
b0089578_08460614.jpg
・れんこん4節目:れんこんつみれの豆乳鍋

仕事から帰宅してから簡単、うまいにつき鍋の回数が増えてます、激増。レシピはエルアターブル

簡単っとは言っても、このレシピはつみれの中身の蓮根のすりおろしとみじん切りを挽き肉に混ぜているので、水炊きよりちょっとひと手間。
具はレンコンつみれと、長葱、しめじ、春菊、レシピ通り~です。

大抵、iPadをキッチンの調理の邪魔にならない場所に置いてるけど、レシピ検索するようになってから料理雑誌を買うのが減った。

つみれの中に入った蓮根の歯触りとすりおろした旨み部分が肉と混ざってウマ―。
お汁も優しいので飲める飲める、後から麺を入れて豆乳ラーメンで〆っ!!

という訳でれんこん1本分、全て食べきりました、ご馳走様でした。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-12-16 06:45 | うちごはん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23763552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2014-12-16 22:00
れんこんだいすきです!!
うらやましーーい(*≧∇≦*)
どれも食べたいな♬

カニ、香箱ガ二ですよね?
これも食べてみたいのです。
Commented by sukatan_queen55 at 2014-12-18 12:51
●あんみぃさん
レンコン美味しいですよね、特に揚げたりするとモチモチで串揚げ屋さんに行ったら必ず頼みます。
蟹は香箱です、ずわいよりは小ぶりですがやはり魅力は内子でしょうか。身も甘くて美味しいです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(尾山町):コルサロ(Co... 金沢(此花町):中華食堂 此の... >>