金沢(堀川町):Table 7 nana(テーブルナナ)でハロウィーン!

b0089578_16365966.jpg
記事はようやく10月末日、年々独自の盛り上がりになっている日本のハロウィーン、もはや普通のコスプレ大会day。
今年のハロウィーンは駅前のドライエイジングな熟成肉や手作りのシャルキュトリーなどがいただけるバル、Table 7 nana(テーブルナナ)に予約。
限定メニューあり、一応ハロウィーンなので仮装してきて下さい、とのメッセージ。

3年前はあんなにノリノリで女装していたのに「もう目立つのは嫌だから」と100均のカボチャが付いたカチューシャ装着で済まそうと思っている夫。
かたや、元演劇部にて仮装など一旦スイッチが入れば爆走も可、なれど片方のノリが悪いので自分もくすぶりつつ。

まず押入れのハロウィーン衣装箱を奥から出してみる、3年前に着た「メイドセット」と、何故か宴会の景品で当選した「女子高生セット」
2つとも半袖でスカート短いので寒いというか、それを着た自分を想像するとカウンター倍返しで痛い。

もっと普通にしよう・・と、ジム終了後の真夜中に1人ドンキをうろついてハロウィーン関連を物色する風呂上りすっぴん女。
夫用に、カボチャ柄が沢山連打しまくりのキラキラした長い飾りをマフラー代わりに女は黙って巻いてあげよう。
夫1点、自分用2点お買い上げ。

さて当日、登場機会の少ないZARAの豹柄シャツに細身黒パンツ、ブロンドロングのかつら、猫耳カチューシャと猫シッポのセットを装着。
ここに1匹の女豹が完成!・・・・これなら割と普通っぽい(下に写真あり)。

夫が帰宅した玄関の柱の陰からコスプレ衣装でサッと飛び出し叫ぶ、「私は女豹!!」←昔の杉本彩か!
うわっ!!!!あんた、こんなん好きやなー、という呆れた感想をいただきました。

夫はカチューシャにキラキラマフラーだけというシンプルな出で立ちでお店に向かうと、シェフからスタッフまで全員がハロウィーン仕様。
カウンターの上にはホラーな飾り、かぼちゃのマスクの人苦しくないですか?
先客の方々もマスクやカチューシャなどで軽い飾り付けの人多し、私たちの席は1階カウンターでオープンキッチンが目の前。
b0089578_16370377.jpg
ハロウィーンサービスにて1杯目のドリンクは無料、私はスパークリングワイン。
お通しは、フォアグラのパテ、燻製した小ヤリイカとイカスミ、グジェール
b0089578_16370623.jpg
・復活ポテト(限定)
ハロウィーン限定のメニューがあったので、そのリスト中心に注文しました。
オリーブオイルで揚げたポテトチップス、初めてテーブルナナで食べた時に美味しかったのを記憶しています。
オリーブの香りがふわっとしてカラッと軽い感じでもたつかず、案の定2人で取り合い。
そして中盤にまたリピートしてしまったお気に入り、また完全復活してほしいな。
b0089578_16370950.jpg
・ソーセージ盛り合わせ
全て自家製のソーセージは牛肉のソーセージ、お米のソーセージ、牛乳と卵のソーセージ、豚のスパイスのソーセージ。
お米のソーセージは柑橘類が入ってて爽やかな風味、牛肉は身が詰まってて濃厚、それぞれ特色があって面白い。
b0089578_16371330.jpg
・栗カボチャのポタージュパイ包み(限定)
ハロウィーン限定はやはり南瓜、サクッとしたパイの中身はとろんとした南瓜のポタージュ、自家製ベーコンもゴロッと。
b0089578_16371741.jpg
・フォカッチャ
注文するのは炭水化物星人、この後またリピートしてました。ポテチといい・・。
オリーブオイルは青臭い香りの爽やかなフレッシュなタイプ。
b0089578_16372147.jpg
・能登牡蠣のカツレツ(限定)
やはり1日限定のフレッシュな素材なものを選んでしまう。
フライではなくカツレツ、口に入れると牡蠣がふわっと柔らかい、サウザンドレッシング系?な濃厚ソースでいただきました。
b0089578_16372573.jpg
・香箱がにのピッツァ(限定)
季節物、香箱がにのピッツァとは贅沢な~冬の間にどれだけ捌いて食べられるだろう?冬の間のご馳走。

この間、夫に仕事の電話が何度かかかってきたのでお店の外に移動して話し中。
私のお隣には外人客が着席されており、夫が戻ってきた時に「一瞬、外人さんが並んでいるかと思った」と一言。
私、パツキンだからね。。。

b0089578_16372878.jpg
・フランス産鳩の丸焼き(限定)
今日のおススメなお肉はハト!焼いた後に捌きますよとも言われたが、捌き方だけ教えてもらってそのままの形で。
丸焼き写真を撮りたかったのは明らか、丸ごと写真だと迫力ありますがハトなので大きさは小ぶりなんですよ。
お肉は赤身の部分が多くて身が引き締まっていて旨し、味的にはレバーなどに近い風味がします。

ホルモンヌな私とレバーが苦手な夫なので、夫:私=少量:大量。
骨にまだ身が沢山ついていたのでそのままかぶりついていたら、スマホで勝手に私の食いっぷりを画像に収めていたらしく、
後日、LINEでものすごい画像が送りつけられてきた、これは何ハラスメントなのか。
b0089578_16373250.jpg
デザートは南瓜の形のかぼちゃプリンにモンブラン&ジェラート、クッキーがコウモリ型などで凝ってる!!

夫はグラスワインをいただいてカチューシャもとっぱらいくつろぎモード、グラスワインの種類が豊富なので色々選べます。
鳩のローストも美味しかったが、そういえばまだ熟成肉を食べていないわ、次回きたら食べなくては!
両側のお客さん方とも和やかな雰囲気が流れて、美味しく楽しいハロウィーンでした。

帰りに駅近くのコンビニに立ち寄ったら、お客さんが私を一瞬見て視線をサッと外したが、
片町に行けばもっと本格的なコスプレばかりで溢れていただろう。
b0089578_10573610.jpg
この頃の我が家では、私の顔を見ては「女豹か?」と夫がよく聞いてきていました。

返事は・・・


[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-11-20 06:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23749741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(片町):金匠麺(ラーメン) 金沢(大額):元喜家(ラーメン) >>