金沢(有松):麺や 福座(ラーメン)で牛すじラーメン

b0089578_13445457.jpg
金沢の西を流れる男川とも呼ばれる犀川、川を挟んで何故か精神的に遠い距離感を感じるのか、休日ランチにはあまり足が向きませぬ。

その逆、平日の外仕事の移動中のランチ時、嬉々として石の水切りのごとく3段飛びで麺や 福座
11時45分に入店した笑顔の行方は・・ほぼ満員の椅子取りゲーム、1席だけ空いていました、ホっ

・牛すじラーメン(限定)と鶏そぼろご飯

肉増しにしてもよかったのだが、ご飯が私を呼んでいた。
スープがまろやかで濃厚なのに濃すぎない絶妙な加減、豚骨と何だろう?上のマー油がまたポイントに、美味しいです。

とろとろの牛すじはほろほろ箸で崩せてこちらの味付けも柔らかいけどしっかり味は馴染んでいるというか。
麺がつるつるしててふにゅっとしつつ弾力があるという面白い食感。
鶏そぼろは生姜と共に煮込んだそぼろ、錦糸卵とネギがかかっており山椒をかけていただきました。


近況♪

イベントや旅行が直前になってくると、もうそろそろ美容院にどうしても行かなければならない領域に達したな、
と追われ感に襲われながら予約電話を入れるのが、私の美容ライン←女か!?

世間一般では髪を切ってきても旦那が気づいてくれなくて!という話もよく聞きますが、
うちでは夫が「もうそろそろ美容院行って来れば?」と先に指摘されます・・・ガッ!

年を重ねると耳の後ろのサイドラインに白いものがちょろっと出てくるので、ジムでアップ髪にすると「そろそろだな・・」と思い始めるのだが、
その思い始めてから行動に移すまでがどうやら遅いらしい・・・なので指摘される。

なので、いつもの美容院で髪も切りそろえてカラーリングもしてきたのですっきりです。
いつもの美容院で、今回の担当は経験豊富な女性スタッフ(いつもはマスター)、美容院でのトークが得意というほどではないものの
ここのスタッフは気さくな人たちばかりなので、雑誌を読むことも多いが終わりまでずっと話し相手でいることも楽しいのだ。

熟女客とスタッフ、2人の女性の会話は・・・・ほぼ酒と飯という、男の様な。
途中からホルモンいいよね~とか日本酒の話で盛り上がったり(スタッフは酒豪)、肉の話ばかりな肉食女子。

「この後、仕事終わったら友達と食べにいく約束しちゃいました~」
「何食べにいくの?」
「焼肉でーす」

思いっきり影響されまくりですがな、いや友達が肉食べたいと言ってたかな?しかも夜10時からです。

そんな私も影響されて、美容院の後は有松の丸亀製麺で鶏天うどん+秋刀魚天、さつま揚げ、おにぎり、食いすぎモード。
となりの福座はまだお客さんの姿が見えました、今日のお昼もここで食べたなぁ・・(麺食いのつぶやき)

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-10-16 06:16 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23575151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(鱗町):タベルナ・ガッパ... 金沢(池田町):ワイン食堂 O... >>