金沢(増泉):TRATTORIA QUA QUA(トラットリア クアクア)でビステッカ祭り!

b0089578_13430669.jpg
まだまだ8月記事、昨年増泉にオープンしてから本場の味とシェフ有田さんの魅力もあって人気上昇中のTRATTORIA QUA QUA(トラットリア クアクア)
そのオープン1周年企画として8月25日(月)、26日(火)とビステッカ祭りが開催されました。

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナは、イタリア・フィレンツェの名物料理の骨付きTボーンステーキ。
2日限りのフィレンツェ祭り、前菜やサラダ、パン、ビステッカ食べてあなたもなり切りフィレンツェ人。

予告を知って数日後、えみちゃんの「誰か肉祭りいかんか~?」との一声に「誰かが行くなら私も行く!!」、釣られてみせようホトトギス。
そうなるとあっという間に集結するのはデブくろ商店の皆々様、ガレタッソ枠で月曜予約するというのでデブくろテーブル4人分お願いします!
デブくろテーブル:ショウタくん、えみちゃん、ユウちゃん、スカタン

肉だぁ~ステーキだぁ~ビステッカだぁ~と胸膨らませながらクアクアへ、カウンターには1周年を祝うアレンジメントフラワー。
b0089578_13431278.jpg
今夜のお客は見回してみると見知った方々ばかり、素敵な女性を連れた大人なテーブル、中の良さげな大人夫婦テーブル、後から来た美女2人組、
美女3人を連れ立ってきた大御所の華やかテーブル、そして大食い肉食いな男女混合デブくろテーブル、ここだけ異なる者たち。

まずはウエルカムドリンク、ビールやワイン、スパークリング、ソフトドリンクの中からお好きなものを。
b0089578_13432704.jpg
有田さんが「今から肉をカットしま~す!」との掛け声と同時に、カメラ持ち数人がドドォッ!と厨房になだれ込み、激写の数々。
肉切り包丁でバーン!と力強く叩きながら肉をカットする姿は、幼い頃に観たギャートルズのマンモスの輪切り肉とダブる。
b0089578_13433163.jpg
すでに先のテーブルのお肉が焼かれていたが、ビステッカ焼くならグリルパンも超ロング!長すぎて火力からはみ出しっこ。
ここまで長ければ秋刀魚も楽々、もっと大きな鰤1尾も丸ごと焼けるのかも。
b0089578_13431711.jpg
・トスカーナ風・前菜の盛り合わせ

カルペーニャ産生ハム、フィノッキオーナ、サラーメトスカーノ、コッコリ(フィレンツェ風揚げパン)、
ジャンボオリーブ、ペコリーノチーズ、鶏レバーのクロスティーニ
b0089578_13432228.jpg
・窯焼きトスカーナパン

茨城県の薪焼パン工房「Panezza(パネッツァ)」のトスカーナパン、塩を使用しないトスカーナ独自のパン。
周りが香ばしくて弾力があって粉本来の味が染みわたってくる美味しいパン、塩分多い料理が多いフィレンツェやパンを使った料理にぴったりなのだそう。
全粒粉入りのパンとプレーンと2種類。
b0089578_13435588.jpg
・パンツァネッラ

付け合せのパンのサラダ、トマトなどの夏野菜とトスカーナパンをオリーブオイルとワインヴィネガーで和えたフィレンツェの夏の郷土料理。
最初パンと分からなかったぐらいしっとり、ヴィネガーが効いて野菜と共にさっぱりしている。
b0089578_13440132.jpg
・お芋様のハーブロースト
ハーブ香るじゃが芋とニンニクがごろごろ、景気づけにニンニクも食べて鼻息荒くついにアイツがやってきた!!
b0089578_13433637.jpg
ズドーーーン!!ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ2キロ(4人前)
1人ステーキ500g

もちろん、これだけの大きな骨付きな赤身肉、他のテーブルでは力強い男子がステーキ切るのは男の役目!とばかりに張り切り腕まくり、
はたまた気の利く女性ならば私が取り分けましょうか、さっと素早くフォークとナイフを手に取る姿が・・・・確認できてません。

だって、自分たちのテーブルで精いっぱいだもの、私たち。
でも、周りの空気から察するに、わぁ!大きい~と感嘆なる声は聞こえるが、基本的に落ち着いて切り分けている様子。


↓さて、私たちのテーブルをご覧ください↓
b0089578_13450544.jpg
おりゃぁああああああ!!!!肉よこせぇえええええええ!!!!!わしのじゃぁあああああああああああ!!!!

切り分けましょうか?の一言も発することなく、一斉に4人で肉の取り合い合戦!!!野生の証明。

あまりの阿鼻叫喚ぶりに隣のテーブルから激写された写真がこれでした。
ここのテーブルだけハイエナテーブルと名付けられました。
b0089578_13434195.jpg
フォークで刺した1切れの大きいこと!!それでも赤身肉でさっぱりしているので、しつこくなくどんどん食べれます。
500gはあっという間に胃袋の中、骨の間にこびついている肉片にかじりついている姿を記念写真にハイポーズ(載せれません・・)

脂身が少なくてヘルシーな赤身肉、この肉ならば肉を食べて痩せる肉食ダイエットが成功しそう、体臭がえらいことになるらしいですが。
b0089578_13453703.jpg
・五郎島小玉スイカの自家製グラニータ

ビステッカがメインなのでデザートのスイカのグラニータでシャキシャキさっぱり爽快感。
だがお肉が脂っこくなくさっぱり美味しかったため、余計にお腹のエンジンがターボ状態になってきた4人・・・この後をどうするか話し合い。

いつもならいつものバーに繰り出すところ、「今から中華食べに行ってきま~す」の合唱に周囲「マジか!?」
本気と書いてマジなデブくろ集団、まだシメらしきもの食べてないからね、運転手1人かかえていたのでとある中華へGO!

1周年記念おめでとうございました、お初のTボーンステーキ、あの豪快さはこんなお祭りでなければ中々味わえないものでした。




b0089578_13460167.jpg
とある中華へ移動したそこは進和町の華林楼(かりんろう) 、何もなかったかの様に仕切り直しの前菜から始まる。
b0089578_13460565.jpg
くらげ華やか盛り(適当)
b0089578_13460956.jpg
牡蠣と長芋の炒め物
b0089578_13461460.jpg
これは~キング・オブ・地味メニューの五目豆腐炒め・・・だっけ?地味ぃなので正確なタイトルも忘れ気味。
ただこれ食べたことないかも、の理由1つで注文、地味でも具と量はなかなか半端ないね、4人分?
b0089578_13462193.jpg
ねぇ、ピータン♪こっち向いて、4人共ピータン好き。
b0089578_13462698.jpg
あっさりしたチャーハンが食べたいと希望したら、土鍋に入った海鮮あんかけチャーハンが来ました。
海老にイカに枝豆、魚介の出汁が出て美味しいけどこれはお腹膨れるね←いつになったら
b0089578_13463213.jpg
とどめの坦々麺、Tボーンステーキコースから〆どころじゃない食いっぷりな4人。
さらにワインボトルも2本開けて、ショウタ氏珍しく酔っていたようです、改めて運転手がいてよかった~。

久しぶりにデブくろの本能開放した夜。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-09-29 06:52 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23450440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2014-09-29 16:35
近鉄特急に乗ってコンビニアイスコーヒーを飲みながら優雅にスマホで女王さまのブログを拝読するのがpapinの楽しみなんです。でも完全に油断してました。ハイエナテーブルのくだりの写真で吹き出してしまいました。何回も見て、ニヤニヤしてます。あの写真で赤デカ文字、ズルいです。参りました。一生ついて行きます。

ねぇピータン♪、パクります。
Commented by かにたま at 2014-09-29 23:59 x
私もハイエナテーブルのくだりで…(笑)
なんだろ?昔野生の王国やアニマルプラネットで見た系の画が~
タスマニアデビルやミーアキャットの子供たちがパッとサイデリア♪でしたわ。
しかし肉ぅ~それ以外も美味しそうやなぁ(^O^)/
Commented by sukatan_queen55 at 2014-09-30 12:51
●papinさん
思わず写真を撮ってしまうほどの笑撃!だったらしいです、ハイエナテーブル。
元の画像は表情もばっちり写り込んでいたんですが、プライベート保護の為というか「うおおお!」感が凄いので手元だけw
実際に肉よこせぇーーー!!!とか大声叫んでるわけではないのですが、空気感を活字で表現してみましたww
Commented by sukatan_queen55 at 2014-09-30 12:54
●かにたまさま
私も昔、野生の王国観てましたよ~日曜は時事放談、野生の王国、兼高カオルの世界の旅。
タスマニアデビルやミーアキャットとはまだ可愛いレベルでは!?
サバンナの草原をヌーを倒した豹やライオンなどの食べ跡を貪るハイエナの映像ならば私も脳内にパッとサイゼリアです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(二ツ家町):岩本家・金沢... 金沢(彦三町・主計町近く):B... >>