東京(日本橋):グルメショップ BY マンダリンオリエンタルホテル東京、湯島天神

b0089578_14201056.jpg
日本橋でお寿司を堪能した後、関東在住なのにまるで観光していないという友人と共に学問の神様の神社、湯島天神
意外と自分の隠れ趣味の神社仏閣巡り、都会の中にあってもビル群周辺の喧噪から離れて緩やかな空気が流れています。

菅原道真を祀っているので修学旅行生でいつも賑わっているらしいが、真夏のこの日は人気もややまばら。
通称は湯島天神だが、平成12年から湯島天満宮に改称されたとのこと。
b0089578_14201456.jpg
景観を配慮して自動販売機も同系色で目立たなくなっている。
この日はこの夏一番の猛暑で自然と日陰に吸い寄せられるほど、身体の周りが熱気でおおわれている状態。
確か、富山や金沢が全国1位の気温という暴れっぷりだったはず。
b0089578_14201881.jpg
江戸時代から梅の名所として有名で春には梅祭りもあるそうで、季節感溢れるお祭りも1度拝見してみたいわ。
この辺りも散策してみたかったのだが、刺すような日差しと熱風混じった暑さにもう歩く気ナッシング。
美味しいピッツァ屋さんもあるそうだ、という情報ももらったのだが(おやつ?)、タクシーで日本橋までとんぼ返り。
b0089578_14202264.jpg
COREDO室町2、3・・2はレストランビルなので、3の雑貨・インテリアショップを巡りながら、
伊織(今治タオル専門店)で可愛いタオルを買ったり、雑貨ショップで九谷青窯の器を発見したりと女子的には楽しいのだが、いかんせん人が多すぎる。

猛暑と人のそんな時は、熱気を避けてスイーツと珈琲で涼むのが一番、ショップ BY マンダリンオリエンタルホテル東京
中央通りに面したマンダリンオリエンタルホテルのグルメショップ、ケーキにタルト、ガナッシュ、焼き菓子にパンとペストリーシェフが仕上げたスイーツがショーケースにディスプレイされてまるで宝石箱の様。

マンダリンオリエンタルホテル東京といえば金沢のパティスリーオフクさんが洋菓子スーシェフを勤めていた場所ということでスイーツ食べてみたかったです。

通りに面してカフェスペースがあって、セルフサービスでカジュアルスタイルのトレイとお皿を持って気軽にお茶・・のつもりがテラスは満席、まず席を確保だわ。

同じ日本橋三井タワー内の二階の千疋屋フルーツパーラーの入り口もちょいと覗いてみたが、限定はピーチパフェだったかな?とぐろを巻いた行列を見て一瞬で諦め。
b0089578_14202653.jpg
・タルトシトロン柚子

柑橘系スイーツ好きなのでベリータルト系と迷ってのこちらにやや軍配。
ロケット砲のようなメレンゲ、これ並べるの大変そうだ〜柚子風味のレモンクリームがさっぱりとしている。
このメレンゲの間にもクリームが入り込んでいて酸味と甘みが効いていて暑い日にぴったり。


前半出張、後半お遊びな関東の旅、どうも付き合ってくれた方々ありがとうございます。
この後、ロッカーでどら焼き、パン、クッキーなどを抱えて毎度の行商人スタイルで帰宅いたしました。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-09-20 22:48 | 東京 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23368786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(諸江町):いな葉村(居酒屋) 東京(日本橋):吉野鮨本店(寿... >>