2014年夏、KARA旨グランプリ!

b0089578_13310315.jpg
8月の下旬にジャークジャイ・タイフードセンターにランチに行った時のこと、レジで「今度こんなイベントあるのでよかったら来てください」とあるチラシを渡された。
それが辛くて旨いグルメ北陸№1を決めるイベント、KARA旨グランプリ
8月24日(日)10:00~15:00
場所:松任総合運動公園・芝生広場

まっっったく知りませんでした、見ると出店は31店もあり・・・京都激辛商店街の出店の他、あの!!お店も。
通勤でこの周辺は毎日の様に通っているのですが、休日までこのエリアに足をのばすことになるとは、でも興味がある!

松任総合運動公園、昔ここでテニス大会した覚えがありますが、他の広場は巡ったことなかったので、公園のかなりの規模にまず驚き。
駐車場の地くで白山市サマーフェスティバルの屋台は、お子様なども食べられる至って普通のフードばかり・・と思ったら、
インド・ネパールカレーのマナカマナの屋台、これはあまりに会場から至近距離でKARA旨グランプリに入れないのかしら?

芝生広場に続く道にスイーツパラダイスのお店があり、いよいよ会場へ。
広場が広いのでお店への距離感が半端ない、けど店数も多いのでこれは巡りがいがありそうな。
b0089578_13310823.jpg
あの!!お店!!そう、自分にとっては、南インド・スリランカ料理の「スパイス・ボックス」でした、フェルナンドさん発見。
この前の伝馬町まつりも出店していなかったのに、えらく遠出したね。
聞くと数年前の伝馬町まつりも単体屋台じゃなかったし、こんなイベントに出るのは初めてだとか。

KARA旨フードは、スリランカ名物「デビルチキン」
ですが、貼り紙は「ンキチルビデ」と右書きになってますよ、昭和か!

しかも知り合いが先に来ていて、画像アップしているの見ると「デビルキチン」になってる!!
「キ」と「チ」が反対っ、パッと見似ているからね、このカタカナ。
チキンとした悪魔、私たちが来る前には直されていたが。

スタッフはフェルナンドさん、厨房のインド人のコックさん、と・・後1人は顔をよく見なかったが、もしかして息子さん?

しかし、特に呼び込みするわけでもなく外人さん3人がぬぼっと立っている屋台はいかにも慣れていない感じで、ちょっとほっこり矢が刺さりました。
進んでいくのはフードに興味がある人だけだろうから、呼び込み得意な夫をお貸ししたいほどだった。

デビルチキンは、チキンと野菜をトマトベースの辛うまソースで炒めた1品、お店では単品ですがここではライスと合わせていました。

トマトソースの辛みを帯びたコクが・・・って、辛っ!!!じわじわっとからぁ~い!!
「これ、お店より辛くない?」、ちょっと普通の辛さじゃない気が。

「辛いのイベントだから、辛くした」とフェルナンドさん、す、素直だね。

以降、1口食べるごとに「からっ!!」「めちゃからっ!!」と自然と声が出るようになる。
b0089578_13311571.jpg
お次はチラシをくれた「ジャークジャイ・タイフードセンター」でガパオ、鶏ひき肉のピリ辛炒めに目玉焼き、お肉がむちむちで旨みがあってこれも期待を裏切りません。
チラシを頂いたこと覚えていてくれて、ここは売上は順調な様でした、グランプリ発表でもシルバーグランプリを獲得していたし。

ちょうどナマステさんにバッタリお会いしたので、しばしやや上り坂になった芝生の上に座ってしばらく歓談。

ふと、足がかゆいな・・と感じたので視線を向けると、蟻が足首に張り付いていて思わず払い落とす。
あれっ?腕にも蟻が・・・と払い落とす、ふぅ~っと今度はデビルチキンのお皿の上に蟻!!

こ、これはまさかっ、自分が座っていた横に蟻の巣らしきものがあり、わらわらわら・・・ひぃーーーーっ!!!

ちょうど蟻がデビルチキンのソースの上にまで這っていった時、蟻の動きがピタリと止まった。
蟻の動きもストップさせる存在の耐えられない辛さ!←元ネタの映画がなつかし
b0089578_13311878.jpg
お次は京都の「ほりい商店」のもちもちポテト・ギャー油マヨ

これが凄い人気でかなりの行列、それ見ただけで私は諦め方向だったが、ポテト好きの夫が並ぶというのでお任せ。
なんだかウネウネ長いポテトだね、食べてみると確かにモチッとして美味しい!マヨがピリ辛なだけで付けなくても問題なし。

すると急に夫が「ちょっと!そのまま、動かないで!」
「な、何?」
「虫が服に付いてる、下を見ない方がいいよ」
「えーーっ、ど、どんな虫」
「長い毛虫」
「!!!」
一瞬で手が真上にホールドアップのまま硬直状態になりました。

そ~っと取ってくれた虫はまさにネコジャラシのごとくふさふさな毛虫、ひぃーーーっ!!
しかも私が座っていた後ろの木が毛虫に占拠されて葉っぱが殆どない、というか毛虫がまだまだいる~!!
蟻やら毛虫やら、なんという場所に座っていたのだ、おそろしあ。
b0089578_13312148.jpg
気を取り直してフードを探しに旅に出かける私、買ってきたのは「鈴家(すずや)」の辛うま富士・富士宮やきそば・ゲキカラコラボ

このひき肉の部分が辛いらしく、A級(激辛)、B級(辛い)とあったのですが、さっき辛いもの食べてチキンに成り果てていたのでB級で。
麻痺してたのか、それほど辛くはありませんでした、少し麺が柔らかかった。
b0089578_13312578.jpg
芝生に座ることをやめて屋台周辺へと移動、ここでスタッフのインド人らしき人がナマステさんに気づき近づいてきた。
ドラゴンカレーのヘルプに入っていたデリーの方だとか、ん・・・誰かに似ている。

夫と顔を見合わせて同時に発した言葉は「北村一輝!!!」・・をもうちょっと輪郭丸くした感じ、これはハンサムさん。

まだお邪魔したことないドラゴンカレー、せっかくなので「ドラゴンカレー」のチキンと野菜のカレー。
ライスに野菜がごろごろ入ってチキンティッカも添えてあり、ナン半分付、これで300円は安い!

今まで食べた中でもちもちポテトだけ500円、後は全部300円でした、購入しやすく幾つも屋台を回れる適正価格。
カレーのお味はややスパイスが強いスープカレーのような、しかし結構な量でお腹膨れます。
b0089578_13312944.jpg
最後は「燈八」のとんちゃん冷麺、夫が2人分買ってきた・・・お、お腹いっぱいなのだな。
豚のモツの上にピリ辛ソースがかかった冷麺、さっぱり辛でおいしゅうございました!

投票の結果、ゴールドグランプリは「ラーメンとんとん」の坦々麺、そう結構ラーメンや鍋、煮込みなども美味しそうでしたが、
身体がホットホットしてきたら熱いものを欲しなくなってきたので残念。

31軒もあるので2人で制覇は無理な話、金沢市中心部のイベントでは見かけないお店ばかりでなかなか良い企画でした。
ドリンクやお皿で手が離せなくなるので椅子はいらないけど、置き場所であるテーブルがあれば便利かな。
b0089578_13313357.jpg
辛みで身体の刺激スイッチが入ったのか、帰りのスーパーでジャワカレーのスパイシーブレンドをお買い上げ。
私、何年もカレールー購入していなかったんです、なのでとても珍しい。

というか、いつのまにハウスのカレーの辛さの5段階が6段階になっていたのか。
ジャワカレーの辛口がレベル5、スパイシーブレンドがその上の6、知らなかったぁ・・・。

親は昔からジャワカレー辛口しか買わないので、しかもカレー粉追加するので鍛えられた傾向が。
スパイスで作ったカレーの仕上げにこれを1、2個入れてみる・・辛ぇ・・ほんのりハウスの風味がなつかし。

辛いまみれになった日、夏なら汗かいてそれもよし。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-09-04 19:08 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/23271374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 八百屋のうちごはん(その10) 金沢(寺町):自然派ラーメン ... >>