大阪(住吉区):住吉大社→ 喜久寿(和菓子屋)で住吉名物のどら焼き

b0089578_15251656.jpg
初夏の大阪行脚ツアー、ワインや食べ物ばかりではなく観光名所も間に挟んでそつが無く、前々から行きたくてリクエストした住吉大社
全国に約2,300社ある住吉神社の総本社、初詣の人出は2014年は全国7位だったとか。
私、結構神社仏閣の類を観光するのが好きなのです、御朱印帳も二冊目ですが片付かない家の何処かに忘れてしまう始末。
b0089578_15253418.jpg
反橋(そりばし)
太鼓橋とも呼ばれる住吉大社の象徴、丸く反っているのは地上の人と天上の神のの国をつなぐ架け橋として、虹に例えられているからとか。
アーチ状で角度があり床板が木製なので、ちょっと歩きにくい、雨の日は滑りやすい気がするので履物に気を遣いそう。
b0089578_15260109.jpg
橋の上から撮影した池、しまったアーチ状が分かる側面も写しておけばよかった~!
b0089578_15261220.jpg
住吉鳥居(すみよしとりい)
特徴としては柱が円柱ではなく四角柱になっているということ。
b0089578_15262628.jpg
授与所(じゅよしょ)
お札やお守りは今回は購入しませんでしたが、半紙の御朱印紙をもらいました。
これまで何度も御朱印帳を忘れているので帰宅してから糊で貼り付けてるのだが、二重になるので分厚くなってきている。
b0089578_15281409.jpg
御本殿
御本殿は第一本宮から第四本宮の4塔あり、「住吉造」といわれる神社建築史上最古の特殊な様式で国宝に指定されています。
普通の休日の住吉大社は人けはまばらで、ゆったりと観光することができました。
b0089578_15265299.jpg
住吉大社の正面の信号から1つ移動した交差点(一通)を入ったところにある住吉菓庵「喜久寿」、ここも私が行きたいリクエストに入れていたお店。

え、それじゃ住吉大社はおまけみたいなもの?いやいやいや・・・
住吉大社はいつか行ってみたいな~のレベル、喜久寿は今回絶対立ち寄りたい!レベル、2つ合体すれば一石二鳥。
行きたい気持ち片足突っ込んでればそれでよし。

実は、大学時代の関西出身の友人が、自宅に訪ねてきた時にお土産として持ってきたのが「 喜久寿」のどら焼き。
どら焼き好きだがマニアレベルほどではないので、当然大阪の和菓子屋さんはそう詳しくはないのでもちろん知らず。

友人はあちこちのどら焼き食べたけど、やっぱりここのが一番好き!と勧めるだけあって、とても美味しく気に入りました。
だがもう一度食べたい!と思ってもネット販売されておらず大阪へ行ったらの思いで三年間、どら焼き訪ねて三千里。
b0089578_15292515.jpg
喜久寿では名物のどら焼きから、最中など各種和菓子に加え、スイートポテトやカステラ、ロールケーキまで扱う住吉区界の菓子のワンダーランド。
ちょうど生菓子の桃大福がめちゃ魅惑的だったので、買ってその場で味わう!餅と白あんと生クリームに桃切り身と、大阪吹田のフルーツ餅みたいやね。
b0089578_15294115.jpg
住吉名物のどら焼き!1個180円。

友人に頂いた時は20個ほどの箱入りで、こんなに食べきれない!と他に分けていたのだが、
今回はお土産もかねて10個入り2箱に単品も幾つか購入~金沢に帰ってから1日2個以上は食べてたようなドラえもん。

自分が特に好きなのはハチミツなのか甘い風味にふんわりしっとりとした生地、ぴったりと端が重なって餡子が見えないようになっている。
中は大粒の小豆と栗の甘露煮が入っており、やや餡はゆるめで栗は砕いた状態で自然と口に入っていくというか。

久しぶりに食べたけどやはり美味しいです、また大阪に行ったら買いたいわ~しかしわざわざ住吉区まで買いに行くのは大変なので、
どこかデパ地下に出店してたらよいのですが・・・関西の方知りませんか?

って、やはり住吉大社よりも文章が長くなってしまっている事実。

b0089578_15294953.jpg
その後はBOW隊長とだるまちゃんのリクエストで、中央区伏見町にあるイイホシユミコさんの直営店へ。

人にすぐビシビシと影響されまくる自分、買うつもりはなかったのだが上↑のお皿を2枚つい出来ごごろで買ってしまった。
一番有名なアンジュールではなくOXYMORONというシリーズ、渋いね。

こうして器ばかり購入しているので、食器棚が山積みの酷い有様になってきておりまする。
形あるものいつかは壊れる、そう~どうでもいい器は落としても丈夫で長生き、好きな器ほど繊細で割れたりします。

ついこの間もGWに購入したばかりの庄田春海さんの器を割ってしまい、落ち込んでいたところ(フェイスブックにUP)
皆が「金継ぎ」しろ!と勧めてくる。※割れた部分を漆で接着、さらに金で装飾する修理法

やったことないのですが初心者にも簡単に出来る方法でチャレンジしてみたい気持ちに傾いてます。
賛同仲間がいるので、道具を揃えたら「きんつば食べながら、金つぎして、出来上がったら金麦で乾杯」などやってみたく・・ネタか!
これぞ、やる気にさせる魔法のコツ、ネタ化法。

大阪旅、次は夕食編へとつづく

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-07-23 06:29 | 大阪 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/22978596
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2014-07-23 21:21
わー!!
なんでもあるんですね。
どら焼きもいいけど、プリンおいしそうです!!
昔ながらって感じですね。
Commented by sukatan_queen55 at 2014-07-24 12:43
●あんみぃさん
昔ながらの街の和菓子屋さんぽいですが、どら焼きめちゃウマです。
桃の大福も美味しかったおんで、洋菓子にも期待もてそうな。
また買いに行きたいわ~
Commented by aloha! at 2014-07-25 20:03 x
わぁ!私も娘も ここの太鼓橋で
三歳の七五三の写真撮っています
懐かしい~  ありがと!
Commented by chidoriashi55 at 2014-07-26 22:34
オクシモロン、我が家にもおります!
あのグリーンは渋くていいですよね(^^)
今日は金沢へ行ってきましたよー。
開店時間ジャストにむらはたに行ったんですが、
店内はすでに150%以上の人でムンムン。
どうやら開店一時間前くらいから並ばないと、水蜜桃パフェは
口に出来ないようです(T_T)
Commented by sukatan_queen55 at 2014-07-27 10:49
●アロハちゃん
この神社で七五三とか、初詣に出かけるのって素敵。
太鼓橋とも言うんだ、特徴的な橋で横からみるとほんと虹のようだね。
Commented by sukatan_queen55 at 2014-07-27 10:54
●chidori55さん
京都や金沢のギャラリーでアンジュールは見かけたことあったのですが、 オクシロモンの方が渋くて濃い物に使えそうだったので購入しました。
26日金沢へいらしてたんですね〜むらはた水密桃パフェはここ2、3年でぐぐっと人気があがったようで、私も食べていないな〜
平日の午後6時ごろばかりに行っていたあの頃が懐かしい。
で、私はその日はお江戸におりました!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大阪(中央区・島之内):フジマ... 大阪(阿倍野区・昭和町):文の... >>