金沢(武蔵地区・袋町):タルト専門店「DU BON TEMPS(デュ・ボンタン)」でオープン前の試食会

b0089578_13295153.jpg
武蔵ヶ辻地区、元ダイエー跡地に建設が進められ、いよいよ4月26日にオープンを待つだけとなった複合商業ビル「ル・キューブ金沢」。
その商業フロアである「かなざわこまち」に新しくタルト菓子専門店であるDU BON TEMPS(デュ・ボンタン) がオープンします。

デュ・ボンタンとはフランス語で「楽しい時」を意味する言葉で、生まれも育ちも金沢というオーナーが初出店!タルト専門店も金沢初!という初物づくしのお店です。

そんなタルト専門店の試食会のお誘いが桜の便りと共に届きました←桜は関係ないが花見が近かかったので何となく
試食会・・・あまりそのようなイベントに招待される事も少ないのだけど、皆でタルトについて議論し合うのだろうな、アンケート用紙に記入などあるのかしら・・うまーとしか書けなかったらどうしよう、など色々妄想が広がりながら、予定の15分ほど早く到着。

まだオープン前なので裏口から建物内に、お店は1階にあります。
b0089578_13303592.jpg
ガラスのショーケースにはフルーツたっぷりのタルトが私のお腹を満たすために待っていた。
今回はこの試食会とその後のイベントの為に用意されたタルトたち、
オープン後には旬のフルーツを使ったタルトが常時10~15種類ほど展開する予定だとか。
b0089578_13304401.jpg
ケーキはテイクアウトとイートインの両方で、一段上がったホワイトと薄緑の壁のキュートなスペースと、
温もり感のあるナチュラルテイストなメインフロアは、込み合っていても気にならないようなゆとりのある配置になっている。
b0089578_13305441.jpg
参加者が全員揃ったところで、早速「お好きなケーキを選んで下さい」との指令が。
一斉に全員がショーケースの前でケーキを物色、これだけ種類がある中から選ぶのは何とも悩ましいながら、そわそわワクワク。
b0089578_13310600.jpg
パティシェさん自身がおススメだと言っていた「ベリーベリータルト」。
他の参加者さんがまずこれ!とご指名したので、じゃあ自分は違うのにしてみようかと(ひねくれ者か)

今回は試食会ということでこのカット幅、普段の約2/3の大きさになっている。
普段のケーキの大きさはとても複数軽く食べれる大きさではありません。
b0089578_13311696.jpg
「季節のフルーツタルト」、「いちごのタルト」

いちご好きなので、まずは1番のご指名はイチゴのタルトでお願いします。
b0089578_13312973.jpg
「濃厚チーズタルト」、「ブリーベリーのタルト」

こちらもかなり気になるが複数食べるならブルーベリーかな、と後々のことも考える魂胆。
b0089578_13314052.jpg
テイクアウト用のボックス型ケーキ箱も爽やかな色合いで、このままお土産用に持ち歩いてもオシャレですね。
横の女性の方がパティシェさんです。
b0089578_13315868.jpg
本日のドリンクの種類はこちらの黒板から選ぶことになっていました。
自分が選んだケーキに合う飲み物をチョイスするのも1つですが、自分はコーヒー好きなのでとりあえず「コクの深煎りコーヒー」を選択。
b0089578_13320730.jpg
スタッフの方がテーブルまで持ってきてくれたケーキセット。

すかさず手を上げて「ふかぞりっ・・・深煎りですね」

「髭剃りかよ!!」←心の中で

別にウケを狙ったのではなく、素で言い間違いました。

ケーキが小ぶりに見えるほどのかなり大きめのコーヒーカップです。
b0089578_13331133.jpg
・イチゴのタルト

イチゴの下にはジャムとクリーム、その下には味に影響が出ない程度のスポンジ、フルーツがべちゃっとならぬように水分を吸い込むためだとか、その下はクレームダマンド、一番下の生地は薄い層が何度も重なっているパイ生地で、サクッと軽い。

イチゴが美味しい、甘ったるこさも重たさを感じずペロッとすぐに食べてしまいました。
b0089578_13334079.jpg
しばらくタルトについて歓談していた後、「もう1ついかがですか?」の一言にじゃあ・・と遠慮がちに立ちながらも心は次のケーキを決めていました。

・ブルーベリーのタルト

ブルーベリーの果肉が瑞々しい、よく熟しており甘いです。
こちらはブルーベリージャムにイチゴとは違ってまったりとしたクリームが中に入っていますね。
でもフルーツの味を引き立たせるように下の部分は食べやすく、またまたペロッと。
基本的にフルーツのタルトの生地はパイ生地でサクッとさせたものが多いそうで、
チーズケーキなどには全粒粉を混ぜたりと具材によって生地は使い分けているそうです。

自分自身も最近、スイーツではありませんが、よくキッシュを作っているので、
生地の配合や厚みなどが気になるところ。
b0089578_13334648.jpg
またまたしばらく歓談の後、「よかったらもう1ついかがですか?」
いや~さすがに3つめは・・・せっかくなのでいただきます。

一応、この試食会に備えて前日にジムで1,5キロ落としてきたボディ、3つのケーキぐらい惜しくはないのさ。

・季節のフルーツタルト
イチゴに葡萄、ブルーベリー、マンゴー、オレンジとカラフルにそれぞれのフルーツを味わえながら、
タルト生地の甘味も楽しめて・・・あっという間に3つ完食。
フルーツの下のスポンジやクリームの層の厚さも、何度もバランスを考えて考察したとのこと、
素材の旨味を最大限活かせるように工夫されています。
b0089578_13335674.jpg
さすがにケーキ3つ食べて、コーヒーのお代わりよりも別のドリンクとフローズンラテを注文すると、
ケーキとの対比がなくて残念だけど、すっごくボリュームがある見た目に驚き。

・フローズンラテ

やばい・・甘そう・・と密かにしまった感を出さないように飲んでみると、これがさっぱりとして甘さが控えめなのだ。
上のクリームは混ぜない状態だったが、これなら暑い季節にピッタリ。
分かりやすく言うとイメージはスタバのフラペチーノ、おススメです。
b0089578_13340256.jpg
他の参加者の季節のフルーツティー、珈琲以外にも紅茶に合わせる人もいるわけで、
贅沢に色んなフルーツの香りを纏った紅茶はしばらく待つのだぞ。

試食会に行く前にご飯を食べていた後のケーキ3つ、ドリンク2つでさすがにお腹膨れました。

桜も満開で天気も良かったこの日、美味しいスイーツでお腹も満腹になり幸せ気分。

溜めたカロリーはその日のうちに消化できるものならと、徒歩で家まで帰りました。
b0089578_13341396.jpg
・濃厚チーズタルト&ガトーショコラ

帰りにおもたせ頂いた2品、夕ご飯の後の試食。
チーズケーキは上にクランブルがのっており、チーズケーキは名前通り結構濃厚。
生地はケーキに合わせて全粒粉を混ぜたザクッとした食感。

ガトーショコラはタルトではないじゃないか、と突っ込みいれられる前に、オーナーがガトーショコラが大好きだったことと、そのお気に入りレシピで作られたガトーショコラ。
ガトーショコラだけ冷やしてまた後から食べましたが、味が締まってよかったです。


これからの季節に合わせて、マンゴーや桃、柑橘系など旬のタルトはもちろん、
定番としてのフルーツタルト、ケーキ系のタルトとも揃った金沢初のタルト専門店「デュ・ボンタン」。

武蔵の新しいカフェスポット&ケーキのテイクアウトのお店としてオープンが待ち遠しいですね。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-04-15 17:11 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/22449120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かにたま at 2014-04-15 22:11 x
うひゃー(*^_^*)何だか都会ちっく!
ブルーベリーとフルーツに誘われてフラフラ~目の前がクラクラですね。

…今更ながら、ダイエー跡地にそんなビルが建つことを知りましたわ(^^;
他のお店もどんなん入るんだろねぇ?
Commented by sukatan_queen55 at 2014-04-16 12:54
●かにさま
フルーツが多い分さっぱりして重たくなかったです。
夏に向ってマンゴーとか桃とか出てくると聞いたので行かなくては・・・
他のお店はちらっと眺めただけだったけど、バームクーヘンのお店も綺麗なお店だった。
Commented at 2014-04-17 09:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sukatan_queen55 at 2014-04-17 12:49
●04-17 09:07鍵こめさま
GW向けてのオープン、他のテナントも入っているので賑わいそうですよね。
今回よりも品数は並ぶということで、選ぶのに迷ってしまいそうです。
武蔵にお茶できる場所が増えて嬉しいですね、テイクアウトも合わせて出来るということで。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(主計町):嗜季(しき)割... タイ(スワンナプーム国際空港)... >>