金沢(東山):エルパソ(ELPASO)ケーキ・カフェ

b0089578_16553350.jpg
春、1枚1枚脱がされ薄着に近づいていると、気になるのが身体の・・肉っ

出張も決まり、スーツを新調しなくてはいけないと思っているので、来月まで目指せ3キロ減。←結婚後3キロ肥えた分

ここ2、3日、朝イチゴを半パック分食べる、イチゴダイエットを始めました。
急激な体重減にはならないだろうが、低カロリーとビタミン補給になるため炭水化物よりは効果あるかな、と。

上の文章と相反する休日の行動記事は、カフェでまったりケーキで幸せ♪
カフェで寛ぎながらスイーツを食べるのは、全体的に見て1つのイベントに近いと考えるので、
無駄なカロリーではないっ・・・と言い切る都合のよい頭さ。

東山茶屋街のメインストリートや裏通りは、休日になると観光客で溢れていますが、
そこから少し離れてもっと入り組んだ裏通りに、カフェ&パティスリー「エルパソ」があります。

場所は非常に説明し難いのですが、蓮昌寺さんの階段のすぐ下にお店があります。
前は「極楽家」というご飯屋さんで、1階がスイーツ販売、2階がカフェスペース。
駐車場は1台停められますが、車同士すれ違うということが出来ないほど前の道は狭いので徒歩が無難かもしれない。
b0089578_16553859.jpg
お店の入り口左手の階段から2階に上がると、落ち着いた雰囲気のカフェスペースがある。
奥のソファーに座ると心地よいくつろぎムードが広がって、横の雑誌を捲りながら静かに時間が過ぎていく。

私たちが滞在中、誰も2階に上がってこなかったのもあり、まったりスロ~な時間からなかなか抜け出せず。
あまりにもまったりし過ぎて、気づけば夫はうとうとと居眠り状態←いつものこと
b0089578_16554309.jpg
・サボイア

エルパソのイメージに違わぬビジュアルが情熱的なケーキは、
チョコレートムースの中に蜂蜜のブリュレと赤い果実のジャムが入ったケーキ。

中のフランボワーズのジャムの酸味と、さほど甘くないチョコレートムースは好相性。
とろっとした口当たりと程よい濃厚さが詰まっていて美味しいです。
b0089578_16554806.jpg
・バナナタルト

夫が食べていたバナナタルト、ナイフとフォークを使って切るしっかりとしたタルト生地。
1口もらって食べたけど、ほろっとするメレンゲと濃厚なバナナがグッド。

私たちが行ったのは日曜で、ショーケースには生菓子の他、タルトやパイなどの焼き菓子、
テイクアウト用に包装されたガレット、ダックワーズ等の焼き菓子、コンフィチュールなど色々販売していました。

人がいなくてまったり癒しの空間もよかったが、たまたまかもしれないが休日なので余計な心配してしまったわ。
もちろん、ケーキ好きの間ではすでに知られているお店だけども、目指す人以外の知らない人にはなかなか見つかりにくい場所ではある。

この辺りは大人の遠足 でも巡ったお寺も点在しており、美味しくてなかなか居心地が良いお店なので、東山散策のつもりでどんどん来てほしいです。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-04-23 00:01 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/22386607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(小将町):まるよし寿司(... 東京(西麻布):OHARA E... >>