タイ(バンコク・シーロム駅):シーロム・ルンピニー公園周辺

b0089578_12585184.jpg
タイ旅行記その13、のんびり続いてますが1月2日の記事になります。
旅行時の朝はいち早く起きて即行動!就寝時間が深夜なのに早朝起きなので、体力限界説がそろそろ出そうだが遊ぶ時は何故か元気ハツラツ。
通常とは何か違うアドレナリンが出てるんですね、きっと。

しかし、まだ2日弱しか滞在していないが、タイの人の和やかな笑顔と温暖な気候(1月がベストシーズンらしいが)にまったりのんびりした空気に、ノックアウトされる日本人も多いのだとか。
その気持ち分かるかも・・食も合うし何もかも捨ててタイに移住しタイという衝動にかられそうになる。

そして再び過食な日々はソフィテル バンコク スクンビットの朝食から始まる
b0089578_12590500.jpg
前日は多種多用すぎて全ての種類を食べきれなかったブッフェ、立ち入ってなかったブースはアメリカーンスタイル。
スクランブル、スパニッシュ、ベーコン、ソーセージ、グリル野菜などザ・洋風にした1回目。
パンはブリオッシュや無脂肪ヨーグルト。
b0089578_12591479.jpg
2回目はこれまた別部屋で仕切られていた禁断のチーズ部屋におそるおそる侵入。
あまり人が入っていなかったので入ってもいいものか最初迷ったほど・・・温度管理されているので別部屋なのだ。

1歩部屋に入ると各種ヨーロッパのサラミやチーズ等がふんだんに取ってください状態に配置されていて、
私・・・朝からワイン飲みながらこの部屋に隔離してくれっ!と思うほど〜。
日本人の遠慮たるや、あんまりガサーッとは取ってこなかったけど、いいわぁ〜ここのブッフェ。

さらに前日も食べたチョイスできるタイヌードルで念願の太い麺とパクチー、微妙にチーズ&生ハムと違和感!?
b0089578_12592965.jpg
早朝のせいかまだお正月のせいか、お初の地下鉄(MRT)は空いている。
日本と違う点は警備員が待機している金属探知機のセキュリティチェックを通って構内へ。
そのままスクンビット駅からシーロム駅まで、地下鉄内は綺麗でしたね。
b0089578_13032020.jpg
シーロム駅で下車、この辺りはタイ経済の中心地で高層ビルが多く見られる。
駅のそばには57.6haというバンコク最大のルンピニー公園があるので、広大な園内をしばし散策。
b0089578_13084364.jpg
園内にはランニングをする人がちらほら見られ、池や芝生などもあってのんびりしたビジネス街のオアシス。
b0089578_13094121.jpg
ルンピニー公園の周辺には屋台が出没していて、パンや肉串、ちょっと怪しい寿司など様々。
私たちが目に付いたのは何かをクレープの様な生地で巻いている屋台。
b0089578_13102588.jpg
ソーセージのクレープ巻き、普通のフランクフルトにクレープを巻いたものっぽくて辛くはない。

そしてこの屋台の横にも物乞いの人を見かけたが、その人は両足がない。黙々と小銭を入れる器を差し出す姿。
自分で移動できない身体に障害がある物乞いの人は、ここまで運ばれてきたとしか思えないのだ。
スクンビット地区にも多数見かけたので、タイ事情にうとい私でもこの人たちをまとめている元締めかがいるのだろうということは分かる。
恵まれた日本に住んでいると比較にならないほどのタイの格差社会の現状を知ることになる。
b0089578_13110873.jpg
まだ時間も早いし近くに営業しているカフェも見当たらないな・・・・あった。 世界中どこでもある変わらないおなじみのカフェ、コンベント通りにあるスターバックス(コンベント店) 、
この辺りだと他にも駅近くにロビンソン・シーロム店などがある。

何も考えなくてもいいから楽ってのはあります、さてソファーに腰を下ろしてガイドブック凝視作業に取り掛かろう~

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-03-24 22:01 | タイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/22292173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 京都(丸太町):Quartet... 金沢(片町):天ぷら小泉(天ぷら) >>