金沢(香林坊・せせらぎ通り):とり源(焼き鳥)→VINCE(バー)

b0089578_16112517.jpg
バレンタインももう来週週末を迎え、大昔は平日のデパ地下で物色するのが定番だったが、
今ではネット買いでチャッチャッと1月に予約を済ませてしまう効率の良さ。
地元にない物が買えるし、郵送されてくるし、出かけないので楽だし。

しかも今年はチョコのメーカーを指定されているので、バレンタインのロマンも何もありませぬ。
すでに食べたいチョコを取り寄せて一緒に食べる日に成り下がっているバレンタイン。
ネット取り寄せだと余分な物をポチッとなしてしまい、「こんなのあったっけ?」 「ううん、前からあったよ」という家庭の目くらまし発言は定番。
それがバレンタインでも決行されています、自分が食べたいチョコを余計に注文。

無事にポチッと注文も済ませた1月末の週末の夜、久しぶりに焼肉でもいくか?と言い出すのは夫だが、
焼き鳥食べた~いと言い出すのは大抵が私。
お店閉店後に行ける近場ということで、せせらぎ通りのとり源に行ってきました。

元は七尾は和倉温泉街にあったお店が金沢に移転、すっかりせせらぎ通りに馴染んでいます。
入って左手にカウンター、右手に4人がけのテーブルが2つ、店内奥のケースには本格焼酎がずらりと並んでおり
BGMにはジャズが流れ木をたっぷり使ったお店構えがどっしりとした重厚感を感じます。


お通しは薩摩地鶏の胸肉の漬けにとろろをかけたもの
b0089578_16240439.jpg
・薩摩地鶏の刺身盛り合わせ(むね、もも、きも、ささみ、砂肝、心臓)

おかみさんが「お店の一番のお勧めはこちらです」と勧める薩摩地鶏の刺身盛り合わせ。
以前行った時も同じことを言っていたな~と軽いデジャヴ感。
鳥刺を食べる機会はあまりないのですが(薩摩地鶏は特に)、生姜醤油に付けるもの、塩がかかっているもの、と分けられていて、新鮮さ一番しんぞうも臭みもなく、どれもさらりと食べれてしまいます。
b0089578_16122549.jpg
・ぼんぼち

熱いうちが美味しいので早めに食べてください、とのこと。
この店はお食べ方にもかなり拘りがあって、とり源流のマイルールブックが存在します。
お客がしお・タレを選べることは出来ません。
ぼんぼちは尾骨の周りの肉で、脂肪の塊が覆われており噛むとじゅわ~っと脂の旨味が伝わってくる。
こんな脂ギッシュな串は確かに冷めたら美味さが半減しそう、熱々がグッド。
b0089578_14291307.jpg
・砂ずり、とり梅、野菜サラダ、こころ(タレ)

自然な色合いのとり梅がうめ~っ、お肉も柔らかで酸味がバランスよく口の中で馴染む。
私もいつもこころを注文する時はタレが多い、親爺さん気が合いますね(心の中で)
刺身は薩摩地鶏だけど、焼きは能登鶏を使っているそうです。
b0089578_14292003.jpg
・せせり

鶏の首肉の部分、脂も十分のってて弾力があって美味しいです。

最初に私が注文したお酒は梅酒ロックだったが、せっかくなので沢山ある焼酎の中から芋を2杯ほど。
1杯目にお湯割りを頼もうとしたら、「それはロックで飲んだほうが美味しいです」と返される。
さすがお酒にもルールブックな拘りが存在、素人なのでお勧めとあらばそのままレールに乗っかっていきます。
b0089578_14292865.jpg
・ジャンボつくね

大きめなソーセージの様な形状のつくね、食べやすいように4つにカットしてあります。
b0089578_14293410.jpg
・皮ポンズ、季節の野菜:そら豆・たけのこ

皮が細かくカットされていてポン酢とからまって噛みごたえもありじわじわ美味しい。

無口で拘りを持った親爺さんと、女将さんの柔らかな物腰とは対照的。
上品で落ち着いた雰囲気でゆっくりといただける、大人の焼き鳥屋さんですね。
b0089578_14295090.jpg
大人のムード満載の焼き鳥を味わった後は、軽くお酒でも飲みに二軒目のビンス(VINCE)
お酒も頼むがフードもがっつり、普通に1人1人前食べているのだが・・・こちらは鉄板ナポリタン。
b0089578_14301385.jpg
注文したオムライスにケチャップで「LOVE」と書き込むメイド遊戯・・・酔ってるな。
ここに来るとガッツリ食べてるか、酔って机に突っ伏して寝るか(2回くらい)、団体で別部屋かのどれかだと思うが、カウンターは1人で来ても十分和みますよ。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-02-07 06:07 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/21992527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tohko at 2014-02-07 16:08 x
我々の場合、バレンタインって前座的な立ち位置になりません?
2月はほかにも勝負日が……!
Commented by sukatan_queen55 at 2014-02-08 18:26
●トーコさま
勝負日の当日はたぶん外に食べに行くと思うので、
私の場合は翌日ですね、平日だから前日に用意しとかないといけないわ。。
Commented by chidoriashi55 at 2014-02-08 18:43
なんと、ネットでバレンタインと言う手もあったんですね!
ほぼ毎日ポチってるのに、思い至りませんでした(^^;)
店主のこだわりが強いお店ってのは時としてビミョーですが、
素直に聞いておいたほうが美味しくて間違いないことは確か。
それにしても気になる二枚目画像の左下のお皿。
九谷でしょうか、色合いが絶妙~!欲しい~(笑)
Commented by sukatan_queen55 at 2014-02-10 18:21
●chidoriashi55さん
地元のデパ地下ではバレンタインフェアでも限られてくるし、
人ごみが半端なくなるので現物はみれないけどネット買いしてます。
毎年新しい海外のメーカーのチョコが目移りして決まらないのですが、先のばしにするとあっちゅーまに売り切れるんですよねぇ・・
二枚目画像の左下のお皿、確かに九谷っぽい色合いですよね。
うちにも親が残した九谷のお皿がたくさんあるのですが、絵柄が古かったり派手だったりして食器棚の奥にしまいっぱなしです。
たまには食卓に並べてみようかな!?
Commented by ふく助 at 2014-02-10 21:42 x
こんばんは。
焼き鳥美味しそー。食べたい。
つくね、めちゃめちゃ大きいですね。
ハンバーグ並み!
Commented by sukatan_queen55 at 2014-02-12 12:43
●ふく助さん
さすが拘りの焼き鳥、美味しかったですよ~
ジャズが流れる渋い大人の焼き鳥屋という感じです。
焼酎好きなら銘柄がたくさん揃っていましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(米泉):秋生(ラーメン)... タイ(バンコク・スクンビット)... >>