金沢(香林坊・せせらぎ通り):金澤もんようでスーパー白子祭り!

b0089578_13423373.jpg
冬将軍が猛威をふるう頃、あいつも旨味を増してやってくる、通称ホワイト将軍・・・・その名も「鱈の白子」!

毎年、割烹・勝一で白子祭りを開催してきたが、一体何度開催しているのかちょっと調べてみる。

2010は全部ではないものの白子料理は3品くらい出ているので準白子コース、
他にも鰤しゃぶメインで白子が3品とか、2008、2009辺りに開催しており、今ではすっかり定例化。

金澤もんようをオープンしてからも、もちろん白子メニューは存在するので今年も白子祭りを要請。
過去記事で白子祭りを1度堪能したいと、カッキー、ミカちゃんも参加のスーパー白子祭り。

メンバー:カッキー、ミカちゃん、エリソンさん、ヒサナオ、スカタン

少人数だったらカウンターで料理についてのツッコミを入れたかったが、さすがに5人だとテーブル席。

・前菜

白子の赤ワイン煮、サバスモーク、黒豆のチーズあえ、自家製チャーシュー、数の子わさび

白子の赤ワイン煮、赤ワインソースが行凝縮されて美味しい。
定番の鯖スモークや自家製チャーシューも前菜にプラスされていました。
数の子わさび・・わさび!うぉっ地雷っ!だけど、そこまで山葵の風味が強くなくてホッ
b0089578_13424779.jpg
・白子のブラックスープ

ブラックスープです、としか言われなかったので、5人で色々憶測を立てながら食べてみる。一番の候補は牛蒡・・・八百屋が言うのだから間違いないと思ったら、なんとヒジキを裏ごしした黒いスープでした。
コクや独特の風味はあってもヒジキというのは分からなかった、上にはソテーした白子。
b0089578_13425679.jpg

・野菜の昆布締め白子巻き

お造り、この形だと普通、白子の昆布締めを想像するが、菜の花・蕪の葉・タケノコ白菜の3種の葉っぱを昆布締めにして、生の白子が巻いてあります。

それぞれの葉っぱに昆布の旨味がしみ込み、噛むとシャキッとした歯ざわりの中から濃厚な白子。

b0089578_13430808.jpg
・白子田楽

焼き物はゴルゴンゾーラ入りの味噌がかかった焼き白子田楽。
かなり濃厚なお味でお酒に合いますな、上には大葉のベビーリーフで仄かな爽やかさ。

ちなみに皆さん、最初はビール、サングリア、日本酒サングリアなどグラス攻勢だったが、
どうせ飲むだろうと白ワイン(シャブリ2011)のボトルをあけました。

b0089578_13431775.jpg
・白子の香草蒸し

なんと白子とパクチーの思いがけないカップリング!中には鱈の身と白子の親子が一緒にパクチーとセロリと生姜で蒸されています。
ラー油風味の酢醤油でいただく何ともエキゾチック白子、香りと白子の旨味が効いてこのフィーリングカップルなかなか美味しいですよ。
ちなみに・・香草は松田久直商店で仕入れていただきました。
b0089578_13433745.jpg
・白子のパン粉焼き

エスカルゴバターでパン粉焼きにした白子、ニンニクが効いて香ばしい。
b0089578_13435503.jpg
・白子煎餅

カリカリに揚げられた衣の中から、とろりんと白子が出てくる揚げ物。

胡麻とミックスナッツの衣の2種類。

b0089578_13443742.jpg
・白子ポン酢

酢の物は王道の白子ポン酢、色々巡ってお帰りなさい的な定番の白子料理、うまっ!!
b0089578_13464607.jpg
・白子雑炊

白子がプカプカ浮いた雑炊は、加賀蓮根のすりおろしに柚子の香りが。
とろとろ熱々の蓮根と白子、どちらもとろ~りであったまります。
b0089578_13465334.jpg
・チョコと胡桃のムース

今回の白子会席のお料理は6000円でした。
白子会席は1人前5000円から(2人以上のグループ)から予約を受け付けているそうです。
単品での白子料理もメニューにありますよ。

翌日、白子会席を味わった人の画像を拝見したら、白子蕎麦があって羨ましらこ!!
こんなに白子を食べたのに、まだ飽きないという魅惑の海の幸。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-01-22 12:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/21895665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2014-01-24 09:57
スーパー白子ってなんか特急にありそう?スーパーはくととか・・・ってそこに祭り!?スーパー白子祭り!?!?
白子といえばぽん酢にもみじおろしにおねぎでチュルっと頂くイメージしかなかったのですが、見事なコース料理になってますやん!!!最初から最後まで白子~なんて魅力的なんだ~~~雑炊ラブ♪

次はふぐの白子でバブリージュリアナ白子フェスティボーですか~
Commented by sukatan_queen55 at 2014-01-28 12:44
●papinさん
もちろん生白子にポン酢をたらしてチュルンも最高ッなんですけど、
毎年、白子の色んなHOW many いい顔をみたいヒロミゴーなので。
意外とどんな料理しても合うんだなって新鮮さしきりでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 石川(七尾市中島町):かき処 ... 金沢(西都・県庁周辺):客野製... >>