金沢(水溜町・新竪町商店街付近):Bistro YUIGA(ビストロ・ユイガ)

年末にパソコンご臨終を放置したまま、年をまたいだ旅行に出発し、
帰宅してから風邪を発症し、長い湿った咳に悩まされていたが、ようやく鎮火してきた現在。

今年の風邪(否インフル)の流行スケジュールは、悪寒→鼻水→熱→咳(しつこい)
とネットで読んだのだけど、まさにスケジュールに沿った形になっています。

大寒生まれの自分ですが、特に寒さに強いというわけでもなく、
ジムもさぼりがちなので身体もなまってきているようです。
b0089578_16312044.jpg
去年のクリスマス、新竪町商店街と天狗中田本店の間の道を入っていくと程なく見つかるBistro YUIGA(ビストロ・ユイガ)
古い民家を改装し、外観は和風・内装は洋風の木の温もりが感じられる暖かい雰囲気。
住宅街の静かな道で自分も殆ど通ったことないせいか、正確なユイガさんの位置を知らなかった事実。



・一口前菜は、甘エビと洋梨のタルタル、三種のムースにはベリーの香り。
人参とディルと一緒に口に入れると爽やかな香りが、軽いお楽しみの1品。
b0089578_16312918.jpg
・オードブル

カニのクレープ包み、タラのグラタン、牡蠣の自家製燻製
魚介のオードブルは3種類、クレープ包みは優しい味わい、タラのベシャメルソースの味わいなど
ソフトでミルキー、お酒は始めスパークリングのグラスから白ワインへと移行、最後に赤ワインというスケジュール。
b0089578_16313636.jpg
b0089578_16314261.jpg
マダムが気を利かせてパンをごっそり持ってきてくれました、それともこれがデフォ?
噛み締めると塩気と弾力が美味しいバケット、もちろん全部食べきりました。
b0089578_16314802.jpg
・オードブル
パテ・ド・カンパーニュ、自家製ハム、フォアグラのソテー添え
お肉のオードブルも三種類、自家製ハムが柔らかくお肉の旨味がふわっと伝わって美味しい。
レバーが入ったパテ、フォアグラをベリーのソースをつけながらいただきます。
b0089578_16315341.jpg
・魚料理

真鯛のポワレ・ブルーチーズのソース
魚のミルフィーユし立て・甘海老風味のアメリケーヌソースとコクがあって旨味が増幅されてグッ
b0089578_16315811.jpg
・肉料理
仔羊のローストと鴨(マグレカナール)のロースト
トランペット茸と野菜添え・トリュフのソースとバンジョーヌのソース
まるでクリスマスツリーの様にもたれ掛かる野菜、バンジョーヌというワインのソースと
トリュフのソースの2種で、2種類のお肉類をいただけるのが少しお得感。
b0089578_16320854.jpg
・デザート

キャラメルのブッシュドノエル、クレーム・ダンジュ(フレッシュチーズのムース)
チョコレートのスワン、マカロン & コーヒーor紅茶

マカロン、ガレタッソ周年パーティーで食べ逃していたので嬉しい、ピスタチオの風味が広がる。

ユイガでは週末に料理教室も開講しており、だるまちゃんは長く在籍している方。
うちのだるまがいつもお世話になっております←父親かよ

私たちは窓側だったので、横にワインのボトルが幾つか置いてあり、
あの私たちが購入した自然派のボジョレー、マルセル・ラピエールもありました。

世界中を旅して料理を学び、毎年、ヨーロッパに旅しては新しい風を吸収してくるそうで、
ほんわかとしたマダムの対応も温かい、隠れ家的なお店です。

[PR]
by sukatan_queen55 | 2014-01-12 10:23 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/21734729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(松村):ジャークジャイ・... シングルベル・イン・松田家、ク... >>