金沢(木倉町):アロス(スペイン料理)→(片町):パブ・キタムラヤ(バー)

b0089578_14595197.jpg
土曜日に開催された「 石川の地酒と美食の祭典 ・サケマルシェ」、
好天にも恵まれ事前の宣伝効果もあって、5000人以上の人が来場したみたいです。

しいのき迎賓館でのイベントは良いお天気の場合、テーブル・椅子が埋まっていても
広い芝生に座ってのんびりと寛げるとてもイベントに適した場所。

一同に集まった石川の造り酒屋さんの日本酒に合わせて、数々の飲食ブースも出店。
その中で出店していた「松田久直商店」、当然私は販売員係。
土曜は八百屋の営業日の為、店主は顔を現せずバイトさんと2人で頑張りました。

開始直後からバタバタだったので写真も撮れずに2枚だけ、これは内側からの写真。
写っているのは出来立てのお惣菜を後ろでパック詰めしてくれたゴンちゃん、細くて優しきバイトさん。

・「海老芋の揚げあんかけ(かぶと金沢せりのみぞれあん)」
・「コロコロ秋野菜の白和え」
・「春菊のおひたし」

早朝から料理長が作っていたお惣菜はこの3種、「海老芋の揚げあんかけ」は時間には間に合わず遅れての登場だったが、その分拘って秋野菜の白和えは7種類から10種類に増えていた。
b0089578_15058.jpg
自分も前売りチケットを購入していたが、お店から離れられないのでガラス窓の向こうのお寿司ブースをうらやま視線で見つめながらも、遅いお昼ご飯を何とかゲット!

・お隣のラ・ヴィータさんの「 生ハムとトリュフのタリオリーニ 」

ラ・ヴィータさんのブースは長蛇の列で、すぐ横で料理しているのが目に入るのに
こりゃ食べられないな・・・と思っていたら、列に並んでいる735ちゃんを発見!
すぐさま券を渡して「私の分も買って~!!!」お主もワルじゃのぅ・・・いえそれほどでも。
自家製麺の食感が独特でチーズと生ハムの濃厚さが際立つ。

・お隣のいたるさんの 「 ますの能登塩昆布〆 」

お隣同士からゲットという向こう三軒両隣的ランチ術、昆布〆は2段にしてもらう←鱒の寿しかよ!
1段だけ残して、翌日のお家ごはんのおかず1品に加えようとする主婦脳。
お醤油をつけて「ますの昆布〆丼」にして食べたら、ウマッ(1人締め)

・東山ロベールデュマの 「 酒粕入りモンサンミッシェルと魚介入りブイアベース オリーブバケット添え 」

貴重な休憩時間中、何か温かいスープが飲みたかったのでこちらをゲット。
ムール貝入りで海の幸の出汁がいい感じで出てました。

あちこちで売り切れ続出になっていくブース、そして話は私たちにブースに戻る。

お寿司やイタリアンに比べて野菜のお惣菜という比較的地味な存在でしたが、
メインのスキマに入り込むメニューを売る、別名:喪黒福造商店
お野菜を摂取したい人、今夜のオカズにお惣菜を買う人にじわじわ売れ始める。

最後はオステリアカンパーニュの尾山さんのアモーレフェロモンな呼び込み、
うしやち農園で私より海老芋を熟知しているひとみさんのヘルプが入り、
怒涛の追い上げ三馬身により見事完売!

途中、ゴンちゃんと交代したバイトくんが、僕どうしたらいいんでしょう?
と困惑するぐらいのヘルプ感謝です、ありがとうございました!!
b0089578_1503010.jpg
18:30まで続いたサケマルシェ終了後、後片付けを終え芝生に座り、荷物と共に1人迎えを待つ。
真っ暗闇の中、心はロンリー身体もロンリー、1日中立ちっぱなしで疲労はあるが、打ち上げがあるというと勇気100万倍。

仕事を終え迎えに来てくれた旦那と向かったのは、スペイン料理のアロス

2012年10月木倉町へ移転したアロス、以前より増して繁盛しているようで
これまでふらっと立ち寄って入店できたのは3回だけ(立ち飲み含む)、後は予約満席で入れず。

この日も予約も入れず向かったので、当然奥の座席は予約で埋まっていたが、
お店入り口の立ち飲みバル・エリアは運良く空いていた。

この立ち飲みバル、このカウンターだけのタパスメニューがあり
店内よりもお値段設定が抑えられているので立ち飲み平気ならばお勧めです。

私は1日中立ちっぱではあったが、こうなれば立ち飲み何時間でも挑戦してやるわ。
ジムで鍛えたこの脚力の実力を見せ付ける時は今だ!

カウンターにはバースディのはっちゃんが1人残っていたので、お祝いとばかりに一緒に乾杯!
b0089578_150571.jpg
お料理は「お腹空いてます!」とお任せで注文。
早速運ばれてきたアロス定番のタラのピルピルは・・・ん?なんと白子盛り。
当然タラの白子な真っ白な冬の珍味は濃厚クリーミーで、ほろっとトロけるタラの身とセット・・・この組み合わせは冬だけのスペシャルで最高。
b0089578_1511735.jpg
・ムール貝蒸し

ここではっちゃんが帰宅して、偶然にもゆき姉と塁さんとバッタリ合流、4人で宴会開始。
b0089578_1511968.jpg
・モルシージャ

この時は聞き取れなかったのだが、食べるとブータンノワール(血入りの腸詰め)だったので後からスペイン語で森田検索。
ふつふつとした歯ごたえで濃厚な味わいでワインにぴったり。
b0089578_1514043.jpg
・海老のプランチャ
お任せで出てきているが多分このメニューかな?プランチャというのは鉄板焼きの意味。
シンプルな海老の美味しさを味わうと言ったところ。
b0089578_152566.jpg
こちらもお任せで出てきたので・・・茸のプランチャかな?
すでにワインが身体に浸透、時に道にはみ出しながら、撮影しながらされながら。
b0089578_1522533.jpg
・オンゴス茸のパエジャ

これだけは私が注文したのは覚えてる!ご飯に旨みの効いた出汁がしみ込んで美味しい~!!
酔っているのか麻痺しているのか、全く足の疲れを感じさせない身体。
店内は相変わらずの石浦さんのヤバイハイテンション大黒麻紀だったけど、こちらも負けずと盛り上がった。
b0089578_1524031.jpg
再び2人となり、更なるハシゴはこの夏新規開店した「パブ・キタムラヤ」

ここは私が2年前にビンビンビンスのハロウィンパーティーに参加したこともある
VINCEのバーテン、しげちゃんが独立してオープンしたお店。

場所は竪町ストリートをマック側から入ると、右側に銀行がある曲がり角を右に曲がるとすぐ。
1階は立ち飲みパブ「キタムラヤ」チャージ0円、2階は女性がいる(チャージあり)「ひばり」

前々から旦那に行こう行こうと誘って連れてきたのであるが、私は既に4回目。
独身時代の水面下活動多過ぎですか!?プッ
b0089578_1525530.jpg
自家製ピザ、ちょっ・・結構大きいサイズ。
でもキッチリ2人分の境界線分けていただきます。

ワインとピザと立ち飲みカウンター、ちょっとワイルドでリーズナブル。
連続立ちのみということも忘れて、しばし歓談の場・・・気楽でいいんです、またこよっと!

これらの夕飯にも関わらず、毎朝・全裸体重計チェッカーを欠かさない私の結果、体・重・減。

やはり早朝から1日中動き回っていたカロリーが勝ったか。

その代わり、連続立ちっぱの代償は「プチ腰痛」であった。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-11-06 06:04 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/21412131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2013-11-06 20:42
こんばんは^^

お疲れ様でした!!
あたしも、3連休全部イベントスタッフだったので、ぐったりです。。
やせなかったけど(笑)
Commented by chidoriashi55 at 2013-11-07 04:59
お疲れ様でしたー!
そのイベント、すーっごく行きたかったんですが…
さすがに遠すぎて断念、残念、無念。
それにしても、素晴らしい打ち上げですね。
白子入りのタラのピルピル…(って何?)、食べたいっす!!
Commented by jppapin2001 at 2013-11-07 11:35
ゲゲゲの女房の次に来るのは八百屋の女房!内助の功どころか臨時店長ですやん!ドラフト入団した新人投手がいきなり開幕投手!?即戦力ですね~完売達成お疲れさまでっす♪

>アロス定番のタラのピルピルは・・・ん?なんと白子盛り
白子ラブ女王さま専用品ですか?だいたい白子ってぽん酢の海に沈んでいるのしか見なかったから、改めて見るとグロいですね、でも、旨いですね♪

文中では旦那と書かれてますが、実際は何と呼ばれてるんでしょう???
papinは、「あなた」と呼ぶように入団当初監督(嫁様)にオファーを出しましたが、一度も呼ばれること無く今は「パパ」で落ち着いてます。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-07 12:50
●あんみぃさん
そちらもお疲れ様でした!
3日間とは体力そうとう消耗しましたね
名古屋にいた時に訪問できればよかったのですが、何せ突然の日帰り旅行だったのでイベント時間に間に合わなかったです。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-09 18:26
●chidoriashi55さん
日本酒お好きですもんね~私も前は日本酒は飲めなかったのですが、
最近幾度となく飲む機会があり慣れてきて、自分に合ったというか飲みやすい日本酒が段々分かってきたところです。
ピルピルはスペイン版アヒージョで、オイル煮ですけど、白子が入ってるのは初めて見ました、マジで美味しかったです。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-09 18:34
●papinさん
早朝から旦那さまのお店の手伝い、甲斐甲斐しいでしょう?w
って店番はバイトの人の方が経験値が上なんですけど。

>白子ラブ女王さま専用品ですか?
いえ、このお店は常連と呼べるほど行けてないので、偶然です。
きっと新鮮な白子の在庫があったのだと思われます。
毎年、白子祭りしている身としては、グラタン、焼き、しゃぶしゃぶ、白子うどん、など見た目からは想像もできないほどの美味しく食べられる料理法があるんですけど、ピルピルも最高でした。

>文中では旦那と書かれてますが、実際は何と呼ばれてるんでしょう???
まだ文章で「旦那」と書くのも迷っているところです。
普段は・・・これ書くとプッて吹きだすか、殴るぞてめぇ!と言われるかどちらかの名前の呼び名で呼んでます。
※「~ちゃん」「~くん」ではない。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-13 15:00
●chidoriashi55さん
自分で書いておいてスペイン版アヒージョって言い方間違ってますね・・・
スペインのバスク地方で塩鱈を使った料理だそうです
Commented by どんな履歴書を書きますか at 2013-11-28 12:07 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(片町):Bottega ... 石川(野々市):gallery... >>