八百屋のうちごはん

b0089578_8464678.jpg
結婚に伴い、皆様から沢山のお祝いを頂き本当にありがとうございました。

特にお酒はシャンパン、ワイン、日本酒とバラエティに富んでいて、
いつも独身時代はディスカウントストアでワインやチューハイ缶を飲んでいた私にとって、
喜んで当分酒びたり!・・おっとと、食卓を華やかに演出←こう書くとマダムっぽい

先週飲んだのは、JOSME YER ALSACE 2012というフランスのオーガニック白ワイン
すーーっと口に溶け込むクセのない飲みやすい味で美味しい。

で当然、独身時代は仕事アフターはジム行って、スーパーで半額刺身やらお惣菜、
1人なので適当に作ったおかずでご飯をすます、もしくは外食・・などという生活から一変。

家ごはん~ほぼ毎日作らなければなりません。
いや、半額刺身は仕事帰りのスーパーで譲れないところではあるが。

八百屋さんに嫁いだ→野菜に困らない・・と思ったらそれ以上。
毎日毎日、野菜のロスが出るという生鮮食料品を扱っている店の宿命。

商品として並べるには質に欠ける域になった野菜、試食ずみの半端にカットされたフルーツ、
入荷した野菜の味を確認するために家に持ち込む野菜、などなどなど・・・・

野菜だけ扱っているわけではないので、茸・豆腐・牛乳・卵・調味料もろもろ、
私のキッチンへ次々と持ってこられる食材との格闘が始まったのだ。
b0089578_8471253.jpg
これは結婚式の翌々日の晩ごはん

真ん中のグラタンらしき物体は、結婚式に付き物のお赤飯!の残りで作ったドリア。
初日に食べても残りは冷蔵庫に入れてあって固くなっていたりするお赤飯。
無理やりアレンジおんドリア~っと、自家製適当ホワイトソース+チーズで赤飯ドリア。

鯖の生姜煮、きゅうりとオクラと春雨の中華風サラダ、玉子と葱の中華風スープ

北海道フェアに頼ったにんにく餃子と海老餃子
b0089578_8482569.jpg
先週のあたま

・栗と牛肉の赤ワイン煮
ん?デジャヴ?少し前の記事で見たような、栗が余っていたので再び作りました。
前日剥いた栗を茹でて、牛肉と玉ねぎ・赤ワインで煮込んだ中に入れて数十分。
前はじーっくり煮たが、今回はデミグラソース缶を入れて手早く作った。
汁がやや大目に残った状態だったので、じゃがいもと人参を加えて煮込んで
翌日はビーフシチュー風に生き長らえたメニュー。

まだ作り置きやら下拵えがうまく機能しておらず、仕事から帰って2品くらいしか出来ない状態。
ワイン会でパン購入したり、貰ったりしてパン食が多かった先週。

こちら、おかずのクッキング(2013年10・11月号)表紙にも使用されている遊心の器。
日ごろの呼び名で「遊心」と書いていますが、正しくは 九谷青窯の「徳永遊心」さんでございますです。
b0089578_8484114.jpg
別の日パート1、この日のお題:大黒本しめじ、ほうれん草、バジル

大黒本しめじとは、ぶなしめじとは別属のしめじで旨み成分がたっぷり含まれている茸。
ぶなしめじを巨大化したような丸い大きな形、エリンギのようにキュッと包丁が入る身のしまり。
ぷりぷりしていて見た目にもとっても美味しそうなんです。

・ほうれん草と大黒本しめじ、バジルのバター醤油炒め

茹でたほうれん草と大黒しめじを油をひいたフライパンで炒めて、醤油、塩、粗引きこしょうをいれ
バターを入れて炒め合わせ、最後にバジルを入れて火を止める。

バジルはパックごとガサーーッと全部入れたら枝付きだったようで各2、3枚くっ付いた状態で
フライパンに吸い込まれた・・・まぁいいか。
ほうれん草としめじ、和風なんだけどバターとバジルの香りでちょっと洋風にも傾き加減。

この器も徳永遊心作、名鉄エムザの食器エリアに九谷青窯コーナーがあって、
二次会ビンゴゲームの商品の1つとして選んだのだが、自分まで衝動買いしてしまった品。
パスタ皿としても炒め物としても使えて、蓮根柄が超お気に入り。
b0089578_849393.jpg
パート2day、お題:大量のアスパラガス、水菜、レタス

下のゾーン:レタスと水菜(レモン塩&オリーブオイル&胡椒&砂糖を混ぜたドレッシング)
上のゾーン:茹でアスパラとわさび菜、ハム(IKEAで買ったサウザンドレッシング)

なんと上下で別々のドレッシングかけのサラダのドッキング。
ひっじょーーに深く大きめのガラス皿なので、高田純次風テキトーサラダ。
b0089578_850597.jpg
・アスパラとパプリカのレモンバター炒め

アスパラガスとパプリカを塩・胡椒とレモンバターで炒めて、
ラストにIKEAで買ったマリボーチーズを上から削ってかけてみました。
b0089578_8472873.jpg
パート3day

前日にケンミンショーで大阪人は大量の紅しょうがを食べる!という特集を観る。
その中で「紅生姜のおにぎり」があったので挑戦
・・・が、時間間に合わずで旦那さんに押し付けて作ってもらいました。

アレンジで海苔と胡麻を入れた紅生姜のおにぎりはサッパリしてなかなかイケる!

同じ画像を別場所でもアップしたら、友人たちが小さい頃に母親が紅生姜おにぎりを作ってくれたと同じ反応が続々と・・・。
金沢は微妙に関西圏だからでしょうか?文化がつながっているのか、石川でも地域性があるのか。

自分が小学校時代の時のおにぎりは、梅干におかか、昆布と至って普通でした。
b0089578_847412.jpg
・すきやき風煮込み

九条ネギに普通のネギ、豆腐、糸こんにゃくがあったな~~と、言うわけでこちら。
調味料はお醤油とお砂糖だけ、牛肉をダシ代わりにしてシンプルに。
最後に玉子を落として半熟風に・・の予定が目玉焼きクラスまで茹であがった。

翌日はジャガイモと玉ねぎを入れて、肉じゃが風に変身。
翌々日は、頂き物の牛スジ肉煮を混ぜて、牛スジ肉じゃがに変身と生きながらえたメニュー。
b0089578_8475657.jpg
・アスパラガスとパプリカのグリルサラダ

アスパラガス満員御礼な冷蔵庫から、消費するべくこのサラダ。
独身時代10年以上前から、いつかの日のためにとちまちま収集していたキッチングッズ。
ルクルーゼ グリルパン、網目をつけるのに野菜やお肉など焼いて結構活用している品。

グリルパンに油を塗って、ただパプリカとアスパラガスをじゅわ~っと裏表焼く。
オリーブオイル、砂糖、醤油、粒マスタードを混ぜたドレッシングの中にグリルした野菜を入れ混ぜる。
グリルパンで焼くといい感じに水分が抜けてふっくら野菜がうまいのだ。

という訳で頑張ってます、もうちょっと美味しそうに写真撮れればいいのだが。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-10-29 06:31 | うちごはん | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/21363111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミッシェル at 2013-10-29 12:42 x
美味しそう!! アタシはお野菜たっぷり羨ましいですがwwww
びっくりしたのは、九谷青窯のお皿〜
よくネットで訪問してる北欧雑貨のお店のブログにそのお皿達が載ってて 気になってたのよ! スカタンちゃんがお持ちとは。。。 蓮根の模様も可愛いね!
またの八百屋さんの食卓 楽しみにしてるよー

Commented by sukatan_queen55 at 2013-10-29 19:19
⚫︎ミッシェルさん
お野菜たっぷりは身体に良いけど、量が多いので先にダメになりそうなのはどれだ!って選択しながら作ってまする。
遊心の花柄のお皿は去年の春に購入したものだけれど、また最近人気が出てきたみたいで。雑誌や北欧雑貨のお店で取り上げられているのも一因なのかも。
Commented by ayuminnie1127 at 2013-10-29 21:20
こんばんは^^

すごいすごーーい!!!
お野菜お料理たっくさん!!

あるものを使ってメニュー考えると、また腕が上がりそうですね(*≧∇≦*)
Commented by ライココ at 2013-10-30 11:37 x
ご結婚おめでとうございます。
5年前に金沢の農家に嫁ぎ、金沢のグルメを検索してるときにこのblogを見つけ、それからずっと参考にしています。
二児の母となった今は滅多に外食出来なくなりましたが、子供が大きくなったらblogで気になったお店に行きたいなと思っています。
うちも農家なので野菜たくさん来るのですが、スカタンさんほどレパートリーがなく、腐らせたりしてしまいます。感心します!
Commented by heki at 2013-10-31 16:00 x
これまでの素敵な外食記事にも勝るすかたんさんの魅惑的お料理の数々に癒され勉強になります。興味ある食材の数々を上手にお料理されていて尊敬の限り??お仕事と主婦業くれぐれも身体第一で〜
これからもお料理記事楽しみにしてますね(^_^)
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-01 12:46
●あんみぃさん
毎日運び込まれるお野菜を消費するのに頭が働かないのでネットで探して作ってます、疲れた時はガス欠になりそう~
色んなメニュー作ってるとアイディアは出てくるようになるかな。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-01 12:51
●ライココさん
お祝いコメントありがとうございます。
農家さんならお野菜の量は半端じゃないでしょうね、うちの父が昔菜園していた頃は玄関に山ほどのかぼちゃやトウモロコシが並べられ
よくスープなど食卓に出てきましたが消費するの大変だったろうな、と。
まだまだ新米主婦なので帰宅してから手際よく作ることに慣れていませんが頑張ります!1人の時はブログに載せられないほどの手抜き料理ばかりでした。。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-11-01 12:57
●hekiさん
色んなレシピにチャレンジするのはお店の食材の販売にとってもプラスになることだし出来るだけ頑張りたいけど、お仕事と主婦業・・・料理だけじゃないもんね主婦業は・・・・家まだバッタバタです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< フジロックフェスティバル &#... 金沢(玉鉾):のぼる(ラーメン) >>