金沢(進和町):上海料理・華林楼(中華)で1人飲み

b0089578_14431487.jpg
ここからは幾つか独身最後かもしれないシリーズでお届けします。
なぜシリーズ!?挙式数日前の飲みで、独身最後かもしれない飲み会!と謳ったら、
「本当に最後なのか!」「後まだ飲み行くと思う・・」と突っ込まれたので。

さて進和町で大衆中華食堂ながら中国人シェフで根強い人気があった華林楼
今年4月に日本人シェフに代わり内装も綺麗になりリニューアルしたのは何度か書いている。
シェフは東京の有名中華店で修行した実力派で、金沢でもホテルなどで腕を奮っていたことも書いている。
リニューアルしてから彼氏と1度来て、その後1人飲みに何度か来ていることは今から書く!!!

・初めての華林楼1人飲み(8月)
一度、アポなしで4人でお店に向かったら満席、それ以来1人でも予約必須の心構え。
でも、電話する時間がギリギリだったせいか、カウンターはほぼ満席。
長期滞在で工事に関わっている団体客の横で1人ポツンと。←途中から混ざって歓談

私、ビールもウイスキーも飲まないので、ジョッキの中は梅酒大盛り(=ソーダ割り)
紹興酒に漬かった海老と鴨燻製、定番の山くらげでお1人様宴会スタート。
b0089578_14433537.jpg
ピータン、焼き小籠包
ねぇ、ピータンこっち向いて♪ 野々市の楼外楼がかつて日赤前にあった時代、
初めて食べたピータンの味、それ以来虜になったうら若き自分。
どす黒い見た目と、ねっちりした白身部分、MOREねっちり濃い黄身部分。
とても旨そうな感想ではないが、好きだわ~美味い。
スライムがひっくり返ったような焼き小籠包もかる~く入っちゃいます。
b0089578_1444240.jpg
大根餅
干し海老が混ざった点心の星なる大根餅、海老味噌入りのピリ辛風味ダレで召し上がれ。
b0089578_14442833.jpg
海老マヨ
うっ・・2/3のお姿で失礼します、先に食べてしまうという、よくある失敗。
しかし、1人で食べるとなると結構量が多いので半分にすればよかったかも。
自家製マヨネーズはほんのり甘くてねっとりして海老もぷりぷり。
b0089578_1445241.jpg
のどぐろ蒸し・中華だれ・・だったか(不明)
「のどぐろありますけど・・」の声に反応、コース料理用に仕込みしていたものらしい。
ここで団体客がお帰りしたので、座席をカウンター一番左にずずいっと移動。
柔らかほろっと崩れるのどぐろは脂のりハンパなし、ベースの中華だれもコクがあるわ~。

少し前に偶然デブくろ商店メンバーのゆうちゃんがご来店、一緒に2人での飲むことに。
b0089578_14452767.jpg
2人で飲んでも食べるのはシェアせず、最後の〆。
お客がいなくなって閉店前だったので、何かアレンジ焼き飯を作ってくれるそう。
私は何を隠そう、焼き飯好きの「焼きメシュラー」としてつとに無名。

枝豆と玉子鍋焼き焼き飯はシンプルかつ中華のほんわりした下味に
鍋効果かいつまでも熱々と少々の焦げがなんとも旨ッ。

と同時にお腹がはち切れそうなくらい満腹になった夜だった・・・
b0089578_144667.jpg
・華林楼1人飲み(9月)

前日予約して行った華林楼、着くとカウンターには誰もおらず私1人。
だが、後ろのテーブル席は繋げて10数名の団体で埋め尽くされていた。
実は大ちゃんの小学校時代の同窓会が行われており、コース料理一色!

かなり現場は混乱している模様、シェフ1人・サービス1人だもんね。
私は背中で自然に流れてくる同窓会の会話をつまみに1人飲みスタート。
定番の山くらげ、海老の紹興酒漬け、お魚の中華たれかけ前菜。
b0089578_14463374.jpg
海老たま
食べきれないので半分の量で注文、蟹たまもいいけど海老たまもいい。
とろんとした出汁に効いたあんかけにふわっふわの玉子と海老。
b0089578_14465059.jpg
焼き餃子
綺麗な形の焼き餃子、肉強すぎず野菜多すぎずで丁度良い塩梅。

団体客のコース料理が思った以上に大変な様で、これ以上対処しきれずと悟ったのか、
次々来るお客さんを断っていました、私はゆっくり食べてるしぎりセーフだったな・・・。
b0089578_14472046.jpg
牛肉のXOジャン炒め
こちらも半分の量で、家で中華作るときは豚肉ばかりなので、牛肉中華久しぶり。
牛肉だけじゃなく野菜も各種入り混じって微妙なる旨みの味付けを堪能~。
b0089578_14474584.jpg
終わりか!?と見せかけて、団体さん用の前菜を少しいただいてふりだしに戻る。
団体さんのコースもほぼ終了近くで落ち着いてきた模様。

ここでデブくろ商店メンバーのゆうちゃんがまたご来店、偶然バッタリ多いな!
b0089578_1448819.jpg
麻婆豆腐
こちらもちょっぴし分けてもらった、もはや定食の定番、麻婆豆腐。
言いようのない奥が深い濃厚な麻婆豆腐、一度ご賞味あれ~
b0089578_14482887.jpg
ひとしきり食べてお酒もストップ、でも喉は渇く。
ここは冷たいお水がうまい!!ほんとに染みとおるわ、うーん、うまいもう1杯。
b0089578_14484842.jpg
酸辣湯麺(サンラータンメン)
最後の〆に頼んだのがこちら!酸味と辛味と香味がクセになる酸辣湯麺。
麺はかなり細めで意外と量が多い、ん~酸辣湯ってお店によって変にとんがっていたり
味付けが偏っていたりするのだけど、これはそれもなくとっても美味しい!

そうそう、この時はトルコで女子大生の死傷事件があって間もない頃、
トルコに数回旅行経験がある自分はかなり気になっていたので、
ゆうちゃんに話題を切り出して、喋っていたのだが・・・・

なんだろうこの違和感は・・・・

数分後、「ホテルでの第一発見者によると・・」のゆうちゃんのセリフ
ん?トルコの事件はホテルではなかったはず。

「あのーもしかして、それ違う事件じゃない!?」

ゆうちゃんは金沢のホテルで起きたある事件について語ってました。

3分くらい、お互い違う事件について話し合っていたのか、よく会話続いたな。
・・・というか、お互い話聞いているのか!

この日も麺のスープまでがっつり飲み干して満腹熟女は代行で帰宅しました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-10-24 06:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/21253521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(玉鉾):のぼる(ラーメン) フジロックフェスティバル13(... >>