金沢(木倉町):八十八(はとは)懐石料理・デブくろ商店8月号

b0089578_15372942.jpg
食い物記事が溜まっていくのでフジロック記事と交互にUP。
これを書いている時点でデブくろ商店9月号が既に終わっているわけだが、
8月号の体重から一ヶ月で2キロ減量の成果。

月一大食い大酒のデブ会の翌朝は、体重計乗りが一番の恐怖の時間。
せっかく美味しい食事をしに行くのだから・・・ガマン、カッコ悪い(前園真聖風)がモットー。
真剣に腹いっぱい食べさせていただきますよー。

でも、翌日から控えめにして運動すれば元に戻るのさ・・・デブ会なんかに負けない!
という訳で8月のデブくろ商店は、木倉町にオープンした八十八(はとは)

町屋を改装したカウンター7席、個室1室のこじんまりしたお店で、
和をベースにした旬の肴やお野菜を使って丁寧な料理を提供してくれるお店。

ここのシェフがまた某ジムのシェイプアップボクシングのインストラクターを彷彿とさせるような
テキパキさっぱりとしたオットコマエキャラで小気味良い。
アラカルトでも大丈夫ですが、今回は個室でコース(4500円)をいただきました。

メンバー:ショウタ君、エミちゃん、ゆうちゃん、スカタン
b0089578_15374887.jpg
鯖の棒寿司
いきなり大好きな鯖の棒寿し、脂ののりと共に山椒がアクセントになっている。
鯖と言えば、子供の頃小僧寿しのバッテラよく食べてたわ!
青魚の押し寿司の魅力に小学生もハマった夏の日。

小鉢に入ってるのはパプリカのマリネ、これがゴマ油に漬けられているのだが歯ごたえ加減とか、酢の〆られ加減が丁度良くてめっちゃウマー!まさか伏兵がマリネに潜んでいるとは。
b0089578_1538132.jpg
布海苔そば
ガラスの器には取っ手付きの蓋が被さっていました、とても涼しげ。
布海苔そば(へぎそば)とは、つなぎに布海苔(ふのり)という海草を使用する新潟県魚沼地方独特のお蕎麦。
つるつるとした口当たりとさくっと切れる歯切れ感がなんとも美味しいです。
そしてお出汁が香ばしかった!

1品目の鯖の棒寿し・・・普通なら1個のはずが自分だけ2個でした。
2品目のお蕎麦・・・皆よりやや大きめの器でした・・・何で!?

お祝いか!?と思いきや(だが量多くするか?)、
単に1人大食いが混ざっているので、1人だけ量増やしてくださいと頼んであったらしい。
全員大食いだろ!!

そもそも大食いデブ会だし・・・式前に太らす気か!でも量多いと嬉しい←どっちだよ

大食いデブ会ですが、飲み食いの割合は個々レベルが違っており、

食べ物:ショウタ君=スカタン>えみちゃん>ゆうちゃん
酒   :ゆうちゃん>ショウタ君>スカタン>>>>えみちゃん

ショウタ君:唯一の男子なので食べるのも当たり前、よく食べ、よく呑み、よく育つ。
スカタン:よく食べるのはブログで証明、お酒はまぁまぁ・・ワイン1本飲むと死に体。
えみちゃん:よく食べる、でもお酒は弱め・・・
ゆうちゃん:よく食べる、そして酒豪。酒呑みは飲み始めると食べれなくなるらしい。

デブ会の面々を自分なりに分析してみましたが、全員の差は
よく食べる、すごくよく食べる、ものすごくよく食べる、比較級の強調で表現。
最上級は何だろうか・・・・・まぁどうでもいいですが、私だけ2、3皿少し量が多めでした。
b0089578_15381632.jpg
お造り:マグロ、なめらばちめ、うに、赤いか
1つ1つが美味しいお造り、ウニの上にのっているのは岩海苔ジュレ。
b0089578_15385116.jpg
鰻の蒲焼、蛸の柔らか煮、ゴーヤと冥加の炒め物、小いもの煮物
お酒はこの会では和食でもワイン党、白ワインに合うお料理たち。
やはり1つ1つバランスが取れているようなお味。
b0089578_1539116.jpg
しま海老の七味マヨ和え
しま海老は生!でしたお刺身の状態に七味マヨ、珍しい組み合わせ。
ねっとりとした海老にコクのあるマヨは似ているせいか違和感なくつるっと。
b0089578_15391874.jpg
ベネッツァーレの田楽
ベネッツァーレと聞こえたけど空耳アワーなのか、ぐぐっても出てこない品種。
プラス、カワハギにあさりのお味噌が添えてありました。
b0089578_15393125.jpg
新生姜のシャーベット
b0089578_15394294.jpg
八乙女ポークの馬鈴薯のムース
八乙女ポークは竹酢を飲ませて育てている豚で肉質が柔らかく甘い。
上にはジャガイモのムースがとろっと。
b0089578_1540787.jpg
トマト味噌のお茶漬け
横に添えられているのはトマトの出し巻きにオクラの甘漬け
トマトの酸味を感じるお味噌、へぇ~口の中が万華鏡やわ~って、
こちらも意外性があってさっぱりとしつつ濃厚さも感じられて旨い。
b0089578_15402181.jpg
梨のシャーベット、桃のムース、温室みかん

コースを頂いた感想、お料理を繊細にしかも丁寧に作ってるなぁ~と。
1つ1つどれも美味しく味わいました、これで4500円はコスパ高・・・って、2、3皿自分だけちびっと量多かったけれども。←皆と同じ値段

いつものごとく、最初はネタ帳に味の感想を書きとめているが、酔いが回るとメモ真っ白。
でも、満足したのはいうまでもなく、今度またリピートいたします。

八十八(はとは)だけに、はっとはっで通じあう~♪
と、工藤静香的なダジャレを連発していたので個室でよかった・・・
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-09-04 06:39 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20944370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_flugels at 2013-09-18 00:25
布海苔そば
暑い時にツルツルって食べたい!!
Commented by sukatan_queen55 at 2013-09-18 11:05
●y_flugelsさん
咽越しがよいですね!このお店は新しいですがお勧めです
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< フジロックフェスティバル &#... フジロックフェスティバル &#... >>