大阪(京橋):とよ(立ち飲み)

b0089578_16301347.jpg
太陽がじょじょに西に傾き始めた夕方4時、大阪の夜ごはんへの門が開く。
今回は1人旅の達人・BOW隊長のご推薦の元、立ち飲みクルージング計画。

大阪出張の度にあちこち出没、すでに親父度はスターを取ったスーパーマリオ無敵レベル!
1軒目は京橋立ち飲みストリートの上の道にある野外立ち飲み居酒屋、とよ

何年も前にテレビで拝見して以来、憧れ続けていた「とよ」、大阪オープンテラス。
数年前に京橋に来た時はまさかの臨時休業!そして去年は日曜定休・・・。
「待ってろよ、とよ!」という捨てセリフがこだましたあの日。

4月に金沢から大阪に転勤したばかりのTさんも加わって、4人で「とよ」に突入!
4時過ぎなのにほぼ満席状態、人気のほどが伺える。
b0089578_16302737.jpg
ちょっち広めのテーブルはもちろん相席、BOWちゃん、Tさんはビール、私とだるまちゃんはワインでしばらくぶりの再会を祝って乾杯(ドリンクはセルフサービス)。
明るいうちからアルコール、そして野外立ち飲みの手ぶら感が何とも気持ち良い。
他の立ち飲み屋さんはきっつきつに込み合っているのが普通なので、
こちらは場所も広く外だけに余裕のスペース。
b0089578_16304352.jpg
注文したのは殆どの人が注文する定番、「おまかせ3点セット」
「酢の物」、「まぐろ」、「うにいくら」の3点で、まぐろのランクによって値段は変わる。

「おまかせ3点セット」の貝柱と蟹身の酢の物
細ねぎで覆われた下には貝柱と蟹身、ポン酢っぽい味付けでさっぱりして旨っ!
さっきまでのプチシューはどこへやら、こりゃ、食欲魂に火をつけられるわ。
b0089578_16305721.jpg
まぐろほほ肉あぶり
バーナーで焼かれたまぐろは香ばしくて食感がちょっとお肉っぽい、デカい。
b0089578_16311254.jpg
「おまかせ3点セット」のうにいくら、まぐろ(トロコース)
大阪中央卸売市場や鶴橋市場から毎日仕入れるという、うにいくらは海苔巻きの上にガサァ~ッとのせられていて、うにやいくらつまんだり、お寿しと一緒に食べたり。
まぐろのトロも久しぶりに食べたわぁ~、青空の下で飲む酒がうまい。
b0089578_16312694.jpg
4人共ジムラーなので、酔いが回っていくうちにファイティングポーズをとりだして
ボクシングの真似事をしだす、アホな・・・2人(主に私とTさん)余計な動きで酔いがまわるっちゅーに。

この空気感、渋いね、大阪立ち飲みベイブルース、また行きたい親父さんの大声が聞きたい。
次のハシゴ車が控えていたのでとりあえずこれで〆ることにした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-07-31 12:39 | 大阪 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20773581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大阪(天満):八尾蒲鉾(やおか... 大阪(北区中崎) : ミロワー... >>