金沢(泉が丘):リストランテ・ラヴィータ(イタリアン)

b0089578_16392840.jpg
週末はバスの旅~本格派からコンビニのピザまんまでイタリアンラブ!
この日の夜は泉が丘のイタリアン、リストランテ・ラヴィータ

1998年にオープンして以来、金沢のイタリアンを牽引し続けており、
伝統イタリア料理を地元食材で季節折々の料理が堪能できるリストランテ。

最近、職場にジーンズや綿パンなどグダグダ感漂う服装で通っていたので、
久しぶりにジャケット&ブラウス、パンツでビシィーッと決めたら
「今日は記念日か何かですか?」と尋ねられてしまう、孫にも衣装的な違和感。
出張くらいしかスーツ着用しないので、ブラウスはこんな時に小林活用でもしないと。
b0089578_16405292.jpg
本日の前菜盛り合わせ:2300円
コース主体のメニュー表がきたが我侭カップルなのでこの日はアラカルト、
ちなみにコース料金はこちら↓
Aコース 3,800円前菜2皿又は前菜盛り合わせ、プリモピアット又はセコンド(+630円)
Bコース 5,200円前菜2皿又は前菜盛り合わせ、プリモピアット、セコンドピアット
Cコース 8,400円シェフのおまかせ

茄子のマリネ、ローストビーフ、鴨の燻製、豚のパテ、ジャガイモとアンチョビのサラダ
フォアグラと無花果、イカと小松菜のトマト煮

まずは食前酒を飲みながら前菜をつまんで食欲のエンジンをかけていく、
無花果の上にかかったフォアグラがおいしっ!歩く人間フォアグラが言うのだから間違いなし。
b0089578_16402131.jpg
ソプラッサータ、岐阜のBON DABONの生ハム
ソプラッサータとは豚の頭や足、耳や顔などをじっくり煮込んで作ったサラミ。
煮こごりの様でコラーゲンたっぷり、捨てる箇所のない豚さんを容赦なく使ってるけど臭みなど感じない。
もう1つは、岐阜県関市にある生ハム工房、BON DABONの生ハム。
パルマ地方と良く似た環境で製造された生ハム、おぉ~口の中でとろける感じだわ。
甘味も感じられて思わず鼻息荒くなってしまう。
b0089578_16404072.jpg
ハーフピッツァ・マルゲリータ:420円
フルサイズだと後からの注文に支障をきたすので、ハーフはグッドアイディア。
イタリアンに行ってピッツァも口が求めている時に最適、薄焼きピッツァはチーズがとろけて旨。
b0089578_1641786.jpg
自家製イベリコ豚ソーセージのオーブン焼き:1470円
みっちりと肉が詰まってるソーセージ、イベリコの恩恵を得たコクのある味。
b0089578_16415097.jpg
スカモルツァチーズ・ルッコラのリゾット
クリーミーでミルキーな味わいのチーズのリゾットにルッコラがアクセントされて、これは美味しい!
b0089578_16424224.jpg
オマール海老・トマトのリングイネ:2500円
オマール海老のパスタはフレッシュトマトのソースでさっぱりと、海老の出汁が仄かに漂う。
b0089578_16422357.jpg
熟成豚の香草グリル:2500円
肉質が柔らかくて脂がのっており甘味もあってジューシー♪
肉を与えておけば機嫌が良い私、豚肉が大好きな彼、お互いご機嫌。
b0089578_16421420.jpg
ドルチェ盛り合わせ
シチリア産オレンジのタルト、バニラゴルゴンゾーラのジェラート

私たちが来店した時からいたお客様はコース料理をのんびり食べている
その一方で背を向けたテーブルにいた私たちは、腹八分目を知らぬのかぁーというスピード。
予約をしなければ入れなかっただろう、席は満席で家族連れも多くみられる繁盛店。
本格的メニューなのに落ち着ける店内で美味しいディナーに満足でした!
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-05-24 06:06 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20478639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(元町):BACARO(バ... 予告:新竪町商店街「しんたてコ... >>