金沢(笠舞):碧羅(ヘキラ)中華→ル ミュゼ ドゥ アッシュKANAZAWA(カフェ)2013山菜ツアー!

b0089578_13501543.jpg
GW最終日、毎年この時期になるとあのイベントがやって来る。
山が、山菜が、その後の宴会が私を呼んでいる、「アブさん企画の山菜ツアー2013」

メールには当日着用する必須の格好が明記されている、お菓子は無制限!
山用のパーカー、カーゴパンツ、長靴、帽子、首タオル、軍手を身に着け定番の山菜スタイル。
朝7時に待ち合わせてアブさんおススメの山菜ポイントに向かって出発。

メンバー:アブさんのりさんパオ子ちゃん、なちぼん、スカタン

去年参加しなかった自分は2年ぶり、ほぼ山菜の形状を忘れていて振り出しに近い。
コシアブラ、ウドなど見たら思い出すんだけど、毎年スカンポ(イタドリ)を掴んでしまうのは何故だろう?スカタンだけに縁があるのか。偽ぜんまい、掴んで指摘、無駄行動。

皆平気でどんどん山奥に入っていくのを真似して突き進んでいくが、
途中、ごろごろ転がり落ちたり滑って転んだりで、やはり山用じゃなければ破れる恐れあり。

で、急な坂道(つまり崖)に這いつくばって移動していたら、上から大きな枝が落ちてきて
よけ切れずに大きな心(反応鈍い)で頬で受け止めた・・・いたぁーーーっ!!

頬とアゴの間に名誉の傷が出来てしまいました、そこまで大きな傷じゃないのでややビッグな話として捉えておいて下さい、年とると治りが遅いので髪で隠して忍んでいる仮の姿。

活動していたのは午前7~11時の間だったが、始めはどんどん崖を降り、
茂みをかき分け山菜を探すことに没頭してるんだけど、時間と共に疲労感は溜まっていく。
ふと上を見上げると光の位置が遠く感じる、年齢と共に体力の衰えを感じたわ。
b0089578_13503674.jpg
皆で収穫した山菜を仕分けして、各自持ち帰る分を遠慮がちながら我先にと取り合う時間。
ウド、コゴミ、ゼンマイ、ワラビ、カンゾウ、アマナ、コシアブラ、カタクリ、セリ、センナ、ウルイ、イラクサ、トリアシショウマ、カタハ、タラの芽
今回は少人数だし、収穫予想されていたポイントも外していたけど意外に収穫があった。
私もセンナ(山葵)苦手だけど、他の人が持っていくのでせっせと収穫(自分は不要)
b0089578_1351514.jpg
自分の分け前で作った夕食たち、「こごみ&かたくりの葉の胡麻和え、うど&コシアブラ&タラの芽の天ぷら、アマナ&コシアブラ&ウドの塩・胡椒炒め」
ワラビはアク抜きをして1晩置いてあるので、今晩のおかずかな。
やっぱり、春の新鮮な自然の恵みは香りが良くて最高!食べきれずに本日のお弁当のおかず。
b0089578_13513958.jpg
話は戻るが、山菜取り終了後はお決まりの打ち上げ宴会(車のためノンアル)
場所もほぼここ数年決まっており、笠舞パレットの道路渡った中華料理店、碧羅(ヘキラ)
大連出身のご主人が腕を振るう本格中華、海鮮が多くてあっさり目で安くて美味しいのだ。
サービスの女性は留学生なのか毎回人が違い、お客がいないとビシバシ中国語が飛び交う。

碧羅の予約を取り付け、しばらくするとのりさんの携帯に誰かから電話がかかってきた。
電話の主はエリソンさん、碧羅の宴会だけ参加するためにすでにパレット駐車場に待機しているそうだ、このちゃっかり者めがーー!

さらに松田さんも仕事終了後にやや遅れてくるということで総勢7名で碧羅!
メモ取りしてなかったので、私の記憶が確かならばメニュー名ですがよろしく。

茄子の辛味炒め、くらげの前菜、水ギョーザ
私のおススメはこの茄子炒め、ピリッとしたあんかけがかかった茄子の風味がなんとも旨い。
水ギョーザは手作り感たっぷり、皮がもっちりとしています。
b0089578_13521026.jpg
マーボー豆腐、きくらげの炒め物、焼きギョーザ
マーボー豆腐はあんかけ多めの割とあっさり目の味、きくらげ大量炒めになってる事態。
焼きギョーザはころんとした形で普通に美味しいです。

他にお客がいなかったせいか、千手観音が作ってるのかと突っ込みたくなるくらい料理の出てくるスピードがめちゃ速い。
「後ろ、シツレイシマース!」と、どんどんテーブルに並んでいくので、
食べる方もつられて早食いになっていないか?単に空腹だからか?
まだ来ない松田さんの為に料理を取り分けてる私がかいがいしい←誰も言わないので自画自賛
b0089578_13525647.jpg
小籠包、鳥とピーナッツの炒め物、イカの天ぷら
手作り小籠包はやや皮が厚めだけども値段は安くて食べ応えあり。
イカの天ぷらは黒い味噌を付けてネギと一緒に頂くと美味しいです。

ライスを追加注文して食べている方々も数名、私はライスいらずな飲み会食べ仕様。
とは言っても車だから飲んでいるのはお水だけ。

女の子「お飲み物は?」
全員「え・・・車で来ているから、水でいいかな」
マスター「車で来ているならビール飲まないで水でイイヨ!ウーロン茶はお金かかるカラネ!」
明るくハキハキとなかなか面白いマスターなのです。
b0089578_13532357.jpg
チャーハン
ほっとするような万人向けの焼き飯で安心な味、スープの器が大きめ。

料理が次々と出てくるので、ものの20分くらいで宴会は終了しちゃいそうな勢い。
そしてまだ来ない松田さんのテーブルの前には、小皿で埋め尽くされた定食セットが出来上がっている。
b0089578_13535044.jpg
鶏のから揚げ甘酢あんかけ(油淋鶏・ユーリンチー)
マスターが作るの忘れていた!という油淋鶏が出されて注文最後の品。
揚げたてから揚げはさっくりとして甘酢あんかけでさっぱりあっさり。

と、ここで松田さんが登場~「今、全部食べ終わったとこ」「えぇっ!!」
皆の食欲とマスターの手際の良さで、すでに宴会は終了。
とりあえず、ここまでの7人分の清算を済ませると、1人1360円ほど・・・安っ!

宴会が終了したので、自動的に皆は帰宅することに。
定食セットを食べる松田氏と、実はまだお腹が膨れていなかったエリソンさんと私はここへ残った。
b0089578_13541252.jpg
ここからは3人劇場、だが海老アレルギーのエリソンさんを差し置いて、注文したのは海老チリ
とろっとした割とあっさり辛くないあんかけの海老チリだった。
b0089578_13543492.jpg
白身魚の甘酢炒め
海鮮料理が多くて大皿なのにさくさくお腹に入っていく、山菜採りでの体力消耗のせいか、
お腹いっぱい食いすぎてもへいきらーー!(ヘキラ)
さらにフカヒレギョーザや白飯などを追加して、やっと昼ごはんが終了。

で、私がトイレで席を外している間に「いい男ダネ!!」とか、なんとかご主人の声が聞こえてくる。
何話してるんだと思ったら、どうやら私たちの追加注文分を松田氏が奢ってくれていたらしい。
それでかー、本当に面白いご主人だわ。

街の中華料理屋さんらしい、ざっくり感あふれる盛り付けながら、本格中華の一面もあり、
あっさりして食べやすくホッとする美味しさで、何故か私は飽きない。
エリソンさんから筍を頂き(帰宅してから湯がき作業に入った)パレットでお別れ。
b0089578_13545410.jpg
さて帰ろうかという雰囲気の中、彼が「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」でお茶しようと言い出す。
「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」とは言わずもがな、石川県立美術館に隣接する辻口博啓さんのカフェ、
ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA

ちょっと待てーーーー!!!たった今、山菜採りから下山してきたばかりなんですが。
見つめなおしてみる自分の服装、山菜の汁が付いたシミシミのロンT。
崖から滑り降りて汚れているカーゴパンツ、長靴は履き替えたが足元はどうでもいいクロックス。

ダメだ、こりゃ(BY いかりや長介)

せめて、荷物の中に入ってる服に着替えさせてください・・・

というわけで、まだマシなエーグルのロンT、茶色のダボパンツ、スリッポンに履き替える。
だが、くしゃくしゃの髪と汗で落ちた化粧顔はどうにもなりません、ガッデム!

さすがGWということもありカフェは待ちが入っており、少々待ったのち無事入店。
観光客の方が多いのか、美術館目当てなのか、お洒落な服装の方々が目立つ。
ウフ、ウフフフフフ(自分への皮肉)

シェリ(金沢限定)&ハチミツロール
カシスと苺が爽やかなムースの中には、能登栗のガナッシュとキャラメルが包み込まれている。
マロンとカシス、キャラメルの組み合わせが面白い!キャラメルはかなり濃厚で、マロンの味と分かるまろやかさにカシスの酸味でさっぱり。好みな味で気に入りました。
ハチミツロールも蜂蜜の香りたっぷり、こちらは他のケーキと比べてリーズナブル。
b0089578_13551446.jpg
セラヴィ&加賀棒茶ロール
彼氏が注文した分、セラヴィはピスタチオの風味とベリーの酸味をホワイトチョコレートムースで包み込んだ定番ケーキ、こちらも周りがあっさりまろやかなホワイトチョコに中の対比が好きな組み合わせ。
頼んだアイスコーヒーもとても濃厚で美味しかったなり。

山を這いずり回ってカロリーを十分に消費したと思った午前中、
それ以上のハイカロリーなる中華料理とケーキ2つを摂取した午後、
この後の山菜の処理に取り掛かった夕方、山の幸の知識と共に胃袋的にも充実した1日でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-05-08 01:33 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20401823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2013-05-08 18:47
こんばんは^^

おーー!!
アッシュ♪
セラヴィは食べたことありますー。
おいしいですよね(*≧∇≦*)

いただいた焼き菓子、大事に食べます!!
速攻なくなりそうだけど(笑)
Commented by quebuta at 2013-05-08 20:55
以前、幾度となくコメントさせて頂いておりました「クエブタ」と申します。
引き続き、勝手に閲覧させて頂いてました。


碧羅さん。私も大好きです!
我が家から「歩け!」と言われれば歩ける距離のお店なのに、最近めっきりご無沙汰だった事に気付かされました。
早速、今週末にでもお邪魔したいと思います。
相方の茄子嫌いを克服させるためにも。
今後とも色々と参考にさせて頂きます!
Commented by sukatan_queen55 at 2013-05-09 17:44
●あんみぃさん
前に金沢に来た時にここに行った記事があったので、
送りました~喜んでもらえて何よりです
久しぶりにアッシュに行きました、相変わらず休日は込んでた~平日はそんなになんですが。
セラヴィは能登の方の店舗で食べましたが、
食べやすく好きな味でした。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-05-09 17:47
●クエブタさん
ようこそ、ようこそ!いつもありがとうございます。
茄子って調理次第で味が豊かになるので大好きなんですが、
碧羅さんの茄子料理は美味しいので毎回食べていますよ。
うちの近くには碧羅さんのような中華がないので、うらやましいです。
Commented by 委員長 at 2013-05-11 10:30 x
ケーキがひとり2個なのはデフォですよね。私達も2個いきます。去年は2個プラスルビーロマンのパフェというブルジョアチックな注文もしました。ホントはかつかつの生活なのに。。
私のブログにグリルオーツカさんの記事UPしました。師匠の面白エピソードもちょっと紹介させていただいております。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-05-12 23:10
●委員長さま
ケーキ2個のせを予想した様なお皿、お隣のテーブルの方もケーキ2個でした・・・これはデフォに間違いないっ。
しかもちょっとお安いロールケーキにしたので、自分の中では価格的には1.5コ分相当です。
新作も幾つかみられたので、また機会があれば食べにいきたいですね~今度はもうちょっとお洒落して。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 富山(射水市):カシミール(パ... 大阪(梅田駅・ 新梅田食道街)... >>