大阪(北区・天神橋筋六丁目):うまい屋(たこ焼き)→酒処アンジェラス(まる焼き)

b0089578_1632116.jpg
残り少ない時間の有効活用、更なる彼の行き先希望は「商店街を巡りたい」。
じゃあ分かりやすく天満に行こう!と、案内人は私で谷町線で「中崎町」で下車。
なんで中崎、理由:私の経験値高めな「大阪天満天五中崎商店街」を通りたかった。

中崎駅からややさびれチックな商店街を案内し、途中「ブルンネン」で定番のおっぱいブルンネンのセリフも忘れず、端っこにあるたこ焼き屋さん、うまい屋に到着。

たこ焼き好きとしてはせっかく大阪に来たのだからと、いつも心なしか強迫観念にかられている。
食べなくてはいけないという強迫観念、鎖を断ち切って逆に食べないとフラストレーションが溜まるという、たこ焼きスパイラル。
そういえばさっきパン食べただろ!小麦粉は形を変え、さらに複雑な症状が絡み合う粉モノスペクトラム。
b0089578_16322325.jpg
何度か足を運んでいるうまい屋さん、いつもはテイクアウトで外で食べてるが寒かったので今回は店内。
数脚の椅子と机、天井きわにテレビという昭和な雰囲気をかもし出している中でのんびり待つ。
たこ焼き以外にもコーヒー牛乳、三ツ矢サイダー、ビールなどちょい飲み気分もありで。
b0089578_16323781.jpg
・たこ焼き:8個(380円)
やや小ぶりのたこ焼きで、外はカリッと中はふんわり、そしてトロッとした食感も。
出来たては熱々で口の中が火の玉地獄ッ!よく味わえないような旨さがにじりよってくるような。
出汁が効いているので何も付けなくても美味しいたこ焼きです。
が、今回はソース(やや甘め)をかけてみました、出汁本来の味はやや殺しちゃうんだろうけど、ソース味も好きなのでほどよくコクが出て旨い。
まず何もかけずシンプルに食べて後からソースかけてもいいね。
b0089578_16325264.jpg
道路を渡って天満橋商店街に入り、JR天満橋に向かう途中・左にある一松食品センターをちょっと覗いてみる。
屋台風のお店が色々店をかまえているが、目に留まったのは、酒処・アンジェラス
アンジェラというかホンジャラ~という雰囲気ですが←失礼
ちょっとした酒飲み処で、「まる焼き」というのが名物らしい、店主さんもなかなか丁寧な方。
b0089578_16331232.jpg
まる焼き
見た目はたこ焼きだがタコは入っておらず、中身はコンニャクにキャベツ、たくあんなど。
塩、ポン酢、ソース、醤油と味が選べて、お好みでマヨネーズ、青海苔、かつお。

まる焼き自体は割とあっさりヘルシーな味で、もちもちとろっと熱々。
半熟卵をトッピングオーダーして、マヨネーズもかけてこってりんこ、コレステロールガールの真髄。
明石焼きのようにお出汁ももらって食べました、なかなかいけるっ!

粉モノ業界は奥が深いわ~
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-05-02 12:36 | 大阪 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20332514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大阪(北区・天神橋5丁目):七... 大阪(吹田):Le Sucre... >>