金沢(新保本):大阪ホルモン・うら屋(焼肉ホルモン)

b0089578_13243671.jpg
自称「歩く影響を受けやすい奴」の夕食タイム記事。
影響を受けやすいといっても繊細でスピリチュアルな精神を持つ方とはまた違う思考回路。

今回はMさんのほぼ同じような構図の画像↑を偶然見て、ホルモン値が上昇。
「肉食べたいっ、ホルモン食べたい、がっつり食べたい」、まるで矢野顕子の歌のような、
食物連鎖の頂点に立つ流れるようなセリフと情熱がふつふつと。

ホルモンがやや苦手な彼氏を引きずって、Mさんの画像を確認するため、
去年の12/13にオープンした金沢市新保本の「大阪ホルモン・うら屋」に行ってきました。

場所はリカーショップ「チャンス」がある西南部交差点を「クスリのアオキ八日市店」方向へ。
新保本交差点をすぎて少し進むと左手にあります。
オープンし立てなので内装は綺麗でカウンターと小上がりテーブルが3か4(記憶が・・)
七輪の炭火焼のビジュアルが魅力的、上からは大きなロースターが下がっている。
b0089578_13245256.jpg
ホルモン盛り合わせ(400g):1480円
お店の推薦指定を受けた盛り合わせ、ミノ、小腸、アカセン、テッチャン、ハート、しま腸など各種ホルモンがミックスされています。
ウルテ、サンドミノ、アゴ、ツラミ、テールなどの他の部位を食べたい場合は単品で。

しま腸のまるいプリッと脂のりのり感と、ハートの新鮮さがタマランチ!
もちろん、テッチャンや小腸も得意分野、その部位ばかり食べるお腸婦人
どーも、彼氏はしま腸が苦手らしく私がアブラギッシュ担当で、全部いただきました。
b0089578_1325889.jpg
上タン塩:980円、白菜キムチ:350円、ネギサラダ:320円
分厚くて脂ぎっしりなタン、じゅわわ~~お野菜部門はネギサラダとキムチにまかせた。
ゴマ油たれ系のサラダはシャキシャキ、口臭ネギフレグランスになる可能性あり。
b0089578_13252649.jpg
バラ(カルビ):840円
分厚く大きな切り身で出されるのが特徴のようです、食べ応えある牛バラ。
スーパーでは豚や鶏ばかり買っているので、本日牛肉食べてる感ありありっ
b0089578_13254011.jpg
上ハラミ:980円
横隔膜の背側の部位であるハラミも同じく分厚くて脂のってます。
内臓肉だけど殆ど赤身みたい、カルビより柔らか。間違いなく肉星人だわ~~パワー充電。
b0089578_13255465.jpg
チヂミ:590円
パリパリと香ばしくてこれはなかなか美味しかった!早速、家でも真似っこで作りました。
b0089578_1326720.jpg
ビビンバ:630円
大根や他の野菜にほぐれたお肉がかかって、意外にあっさり感、わしわし胃袋に入る。

豚肉、鶏肉がメニューにないので、あれこれ食べたかったりたまにあっさり系に移行したい人には
メニューは物足りないかもしれない。
でも、分厚く切られた脂ののった牛肉と、ボリューム満点の牛ホルモンがここの特徴なのだと思います。
特にホルモン盛り合わせは初めての人におススメ!久々に牛肉いっぱい食べたモ~!!



b0089578_13262726.jpg

[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-03-28 06:26 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20208755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(柿木畠):更科藤井(蕎麦) 富山(高岡市):ザイカ・カレー... >>