金沢(木倉町):乙女寿司(寿司)

b0089578_16405017.jpg
昔から有名人に似ているね、と言われた経験が殆どない私。
大昔に石原真理子に眉毛の辺りが似ているといわれたことはあるが(眉毛太かっただけ)。
似てると言われても、その芸能人により微妙なことも少なからずあり、
綺麗な女優なら良いが、気に入らん系(しかも異性)だったら迷惑メールを送られた気分だろうな。

その反対に私の彼氏は、よく芸能人に似ている!と言われてきたそうで、
激似一番が若い頃の「峰岸徹」、某ハリウッド俳優の時は皆で「ハァッ?」と三連発お見舞い。

最近では、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)に似ているとよく言われるそうです。
え!?ブルーノのデビューCDを購入したり、PV見たりしていたが何も感じなかった私がいたが、
本人は結構気に入っているのか、「新竪のブルーノ・まーつ」として、
人参をマイクに見立ててネタ写真撮ったりしてました(カメラマン:スカタン)

で、2月下旬に「ブルーノ・まーつ」の誕生日を祝うために、リクエストを聞き出し、
冬の金沢の魚を堪能するべく、まだ未訪問のあのお店に行ってみたい!
と、木倉町の乙女寿司さんに行ってきました。
b0089578_1641683.jpg
乙女寿司さんと言えば、北陸の新鮮なネタの繊細な美味しい正統派のお寿司を目当てに
地元客ははもちろん、遠方からもリピートが多いという有名店。

金沢に観光に来た人のブログの乙女寿司の記事を眺めながら、いいな、いつか行きたいな、と
ふつふつ湧き上がる欲望と行くタイミングを狙っていただけに、まさにドンピシャ。
街中の歓楽街の間にひっそり佇む店構え、敷地に足を踏み入れると空気がやはり違いまする。

大勢の人達で賑わう土曜の夜の繁華街、数日前に予約電話を入れると、
カウンターは既に満席のこと、「離れ」になることを聞かされ、
手仕事を目の前で見れないのは残念だけど、次回にカウンターに行けばいいじゃないか!
というリベンジを目論むポジティブシンキング。
b0089578_1641223.jpg
お店はカウンター10席、「離れ」と言われるお座敷1室があり、お座敷は6名ほど入れそう。
ここに2名とは贅沢だわ、落ち着いた雰囲気で記念日に語り合うのに良いとポジ子は思う。

私の懐具合の玄界灘から考えたご予算、夜は6,300円~との情報をある所から得る。
2人は胃袋商店、デ袋商店の看板をはる大食いペア、滅多に来れないし堪能したいという気持ちから、お寿司までのお酒のおつまみも考えて、1人12000円おまかせで予約。
まさに給料日前の清水の舞台飛び降り、12000円蒲田行進曲階段落ちっ!

花びらような形の醤油皿、さっぱりとした辛味のガリをいただきながら、ビールと焼酎で乾杯。
b0089578_16413679.jpg
お造り:ヒラメ、バイ貝、ぼたん海老
2人共、お酒はさほど強くはないが、酒肴が大好きなので、握ってもらうまでのお造りや酒肴を楽しみにしてました。まずは、お醤油でも塩でもお好みで食べるお造り。
ぼたん海老は、ねっとりとした身がプリッとしていて甘味があって濃厚な味わい、
歯ごたえのあるヒラメと、バイ貝はコリッとして固くて美味しい、ほぼ塩と酢だちで食べる。
b0089578_16414849.jpg
鱈の白子
この冬幾度も白子を食べてるけど、外皮を破ってとろんととろける濃厚な味、最高♪
合わせ酢の味も酸味強すぎずで好きだったな。
b0089578_1642143.jpg
カワハギの肝和え
淡泊なカワハギの身に濃厚でクリーミーな肝が美味っ、酒肴ワールド全開。
b0089578_16421985.jpg
加能蟹(かのうがに)
加賀・能登で水揚げされたズワイガニのオス、かに身の甘さと濃厚な味噌を味わう!
柚子が浮いたカニ酢につけても美味しいけど、そのままでも十分。
b0089578_16423479.jpg
お箸もお酒も順調に進んで、エンジン全開アクセルローズ。
b0089578_16424762.jpg
ノドグロ(喉黒)の焼き物
脂ののってほろっとほぐれる滑らかな質感ラブ、いつもお店屋さんでしか食べていないな。
b0089578_1643029.jpg
にぎり醤油に漬けたホテルイカ
丸々と肥えた大きなホタルイカ、醤油の味で濃いがそれが日本酒を飲むのに拍車がかかる。
b0089578_16431340.jpg
トロとヒラメの昆布〆
ここから握りの部、お寿司には予め味付けがなされており、醤油に漬ける必要なし。
お店に入って最初に「実はワサビが苦手で」と、相変わらずのお子ちゃま仕様!
でも、食べれないし美味しく食べたいので、ワサビ入り、入れないと分けてもらう。

「こちらがワサビ入り、こちらがワサビ抜きです」と持ってきてもらう1皿1皿に説明を受ける。
お喋りしてて、どちらがワサビ抜きだっけ!?と一瞬分からなくなる時も。
食べてみれば分かるわーって、ロシアンルーレットか!?めくればいいのではっ。

優しくとろけるトロは筋の部分が歯ごたえとなっていい感じ、昆布の旨味が加わってるヒラメ。
シャリはふわっと握られていて、ほろっと崩れる感じです。
b0089578_16432796.jpg
白子のすり流し
温かい白子のすり流しはクリーミーで深い味わいがあり!柚子の身がチラホラ。
b0089578_16435314.jpg
ウニ
俺はウニだ、文句あるか!?と主張している様にピンと立っているウニ。
ねっとりとして濃厚な旨みがありました、旨い~~。
b0089578_16443844.jpg
しめ鯖、鯵
ちょうど良い具合に〆られた鯖、鯵は軽く〆られており上に昆布がのっていた。
旨みの相乗効果、青みの魚はいぶし銀的存在んまい。
b0089578_16445614.jpg
こはだ
着物の衿を合わせた様なこはだ、〆具合がやっぱり好き、美味しい。
b0089578_16451598.jpg
牡蠣の煮びたし
軽く煮てあるような味付けの牡蠣は上に甘いツメが塗ってある、これは初めて。
b0089578_16454394.jpg
加能蟹
再び、蟹と味噌付き、香箱は何度も食べたけど雄はそういえばそんなに食べていないな。
大きい身のせいか、ほろっとほどけますね、冬の味覚を堪能。
b0089578_16461737.jpg
うなきゅう
海苔がパリッとして磯の風味がよくって美味しい、鰻は焼かれていて香ばしいです。
b0089578_1646321.jpg
鉄火巻き
海苔がやはり旨いのを確認、マグロも舌触り滑らかでいくらでも入る宇宙空間腹。
b0089578_16465422.jpg
蟹シンジョウのお椀
三つ葉が入れてあるあっさりしたお椀には優しい味の蟹しんじょう。

美味しい美味しいと言いまくってたけど、寿司バスターでもうんちく語るほど通ってないので、
普通に素直に美味しい!と言わせていただきます。
たまにはスッシーナイトもいいねぇ~

そういえば、ブルーノ・マーツが来日した時は、お寿司を食べてる写真見ました。
お寿司好きなのね・・・しかも回転寿しで食べてるという気楽さだった。
ブルーノに食べさせてあげたいこの美味しさ、会計は自腹でお願いしたいが。
食材の宝庫と言われる北陸の海の幸を味わえて大満足な夜でした。




b0089578_1647155.jpg
バレンタインに今年は手作りチョコを作らなかったのでバースディ・チョコ。

チョコレートバタークリームのせ、モカカップケーキ
スポンジの部分はコーヒーとココアパウダー、バタークリームはチョコとバニラエッセンスなどで。
上の飾りつけ、慣れてないので、いびつ感1000%!でも、味は結構いいよ。

最近、職場の乙女男子がケーキを作ってきて女子たちに配っており、

美味しくいただいていますが、皆分かっているのか!?女子力メガ負っくすですよ・・・。

私も頑張って作って、そのうち配給しよーっと。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-03-26 06:29 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/20175532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by matunagusa at 2013-03-26 10:44
すごい!流石金沢ですね。
もー、たまらなく美味しそうです!
お皿も一皿一皿こだわりを感じます。
Commented by ayuminnie1127 at 2013-03-26 20:34
こんばんは^^

カップケーキ、かわいいです!!
あたしも作りたいなー♬

せっかくなら、生地をプレーンとチョコ2種類にして、クリームも3色くらいしたいなー。。
と思うと、そろえる材料が多いんですよね。
食紅なんて、使うのちょーーーっとだし。

もったいなくて、結局買わないんですよね(笑)
Commented by sukatan_queen55 at 2013-03-27 12:45
●matunagusaさん
私も廻らないお寿司で豪華版に食べるのは久しぶりで・・テンションあがっちゃいまいした。
カウンターは聞こえてきた話の端々から観光客の方々が多かったみたいです。
Commented by sukatan_queen55 at 2013-03-27 12:48
●あんみぃさん
カップケーキ、テーマを決めて幾つか作ってみようと思ってます。
可愛らしさが先行するけど、バタークリームが意外と美味しくて。
クリーム三色ってすごいカラフルですね~記念日やお祝いの時にも良さそう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 富山(高岡市):ザイカ・カレー... 金沢(泉が丘):リストランテ ... >>