広島(廿日市市):宮島、厳島神社

b0089578_14383332.jpg
あなごめしを堪能した後は、宮島口からフェリーで約10分で宮島へ。
フェリーターミナルそばの広場で鹿さんたちがお出迎えされ、すごろくの一時停止コマ状態。
皆、大人しくて可愛い~傍に座ってしばし眺めて視線で愛でる!

奈良の東大寺に向かう参道でエサをねだる鹿は、やや可愛いを通りこして怖い時があるが、
宮島の鹿はエサが販売されていないせいか落ち着いている。
とはいってもガイドブックや紙を持っていると、のっそりと首を伸ばして食べにくるので注意。
b0089578_1439553.jpg
おみやげ物屋が列を成す表参道商店街を先に通るといつまでも神社に行けない気がして、
海沿いの道から厳島神社に向かう、9月上旬はまだ暑いけど海沿いは風と景色が気持ちいい
b0089578_14395643.jpg
この日の干潮は早朝で、厳島神社の社殿の方は歩いて行くことが出来る。
b0089578_14401257.jpg
一方、大鳥居の方は水がすでに柱まできていたので、歩いてくぐること適わず。
満潮・干潮の時間わかっていたのですが、それよりあなごめし食べていた時間あったしね。
b0089578_14402912.jpg
早速、宮島の最大ポイントである厳島神社に参拝、入り口と出口は別の場所にあり社内は一方通行。
b0089578_14404343.jpg
寝殿造りの社殿は開放感があって朱塗りの柱が鮮やか。
回廊を歩いて本社で参拝、参拝後はおみくじを引いてしゃもじを購入。
b0089578_1440561.jpg
客神社祓殿と廻廊で囲まれたところを、枡形(ますがた)といい、
大鳥居と社殿が入るここが撮影のベストショットなのだそう。
b0089578_14411012.jpg
ちょうど結婚式をしているカップルに遭遇、こんな美しい世界遺産の厳島神社で挙式が出来るとは素敵だわ~幸せのおすそ分けオーラを取り込まなければとカメラを向けた。
b0089578_14415619.jpg
厳島神社の西回廊を出ると、高野山真言宗の寺院である大願寺がある。
その他、宝物館や宮島水族館、世界遺産弥山など見所がいっぱい。
b0089578_14421887.jpg
あちこちの必見スポットの写真を撮りまくる中、もちろん鹿にもカメラは向けられる。
その中で親子連れに遭遇、小鹿のバンビは一回り小さくて余計に可愛い。
私も山登りの下山の後で膝がプルプルで、生まれたての小鹿のようにになった経験があるわ。
b0089578_14423439.jpg
そんなバンビちゃん、落ち葉をくわえて見せるポージングとか・・・超かわえぇ
萌え死させる気か!

夢中になって鹿の写真を撮っていると、少し離れた場所にいた小学生2人が一言、
「ここ、うん○王国や!」

そう言われて改めて足元に視線を向けると、フンフンフンフン♪鹿のフン~(by 吉永さゆり)
ぎょえぇーーっ!!確かに鹿が集中している場所なのか糞だらけ。
だがもうこれだけ踏んでしまった後だから関係ないっ!!見ないようにするだけさ。
b0089578_14431845.jpg
気を取り直して再び社殿の方に足を向け、洲浜に降りてみることにした。
b0089578_14433322.jpg
残念ながらまた少し水かさが増えて柱の下までは行けなかったけど、テレビでは拝見していた海上に建つ朱塗りの鳥居を間近に見れて、ちょっと感動。
b0089578_14435581.jpg
厳島神社本殿の裏手から、なんだ坂こんな坂を登った小高い場所にあるのが朱色が目に鮮やかな五重塔。
b0089578_14445578.jpg
五重塔の隣に建つのが千畳閣(せんじょうかく)という嚴島神社末社豊国神社本殿の通称。
1587年に豊臣秀吉が安国寺恵瓊に命じて建立。
b0089578_1445915.jpg
畳857枚分の広さがあることから「千畳閣」と呼ばれるようになったそうで、
とても広い板の間は柱と屋根だけで、心地よい風が吹き抜けている~ここで昼寝したい。
この状態は通年同じなんだとすると、通り抜ける風が冷たくて冬は寒そう!
b0089578_14453219.jpg
皆にならって縁側に座って、外の景色を見渡しながら1人たそがれ。
9月上旬なこの時、気温も高めだったので、通り抜ける清々しい風を受けながらボ~ッと。
和む空間に涼みながら、しばしのんびりしていたのでした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-02-25 06:17 | 広島 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19989876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2013-02-27 10:33
ドトール!ならぬ怒涛の広島シリーズ!
papinも千畳閣で涼んでました!ダッラダラ汗でベタベタな服が乾くまで・・・すっごい風が抜けるんですよね~あそこに子供たちを連れていったら、バカみたいに走り回ると思います。んで、廊下で立ってなさい!ってバケツ持たされると思います。藤沢秀行先生の礧礧の文字が印象的でした。

宮島つまみぐい、いいですね・・・あげもみまん・・・やばいっすね。宮島って厳島神社オンリーかと思いきや、ロープウェイもあって意外と楽しめるスポットですよね~♪
Commented by sukatan_queen55 at 2013-02-27 12:49
●papinさん
怒涛の広島カープシリーズ!突っ切ってます!
千畳閣、気持ちいいですよね~昼寝できるレベルです。
冬だと寒くていられないような気がするので、やはり季節がよい時がベストですね、ここは。ロープウェイは時間がなくていかなかったのですが、次回のお題ということで。鹿と戯れるのに時間取り過ぎましたわん
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 広島(廿日市市):宮島・表参道... 広島(宮島駅口):うえの(あな... >>