台湾(台北中山区):正宗溫洲大餛飩、「意盧 ILU」のパイナップルケーキ

b0089578_1157419.jpg
午後の予定の準備&荷物置きも含めて、一旦ホテルに戻る私たち。
アンバサダーホテル周辺はブランド店が多く立ち並び、中山北路二段から長春路に入っていき、
林森北路が交差する辺りからはレストランの看板も多く見られる。

裏通りも歩きながら台北の街を眺めつつ、扉が明け放たれた美容院の前を通った時に
外にいたおばちゃんが彼の頭を指差して何故か笑っている。
・・・そんなに寝癖が酷い状態なのか!
b0089578_11572078.jpg
長春路の通りには鼎泰豊から独立したシェフが開いた店、「京鼎楼」も見えるが、
先ほどついうっかり小籠包を食べてしまったため、意欲がいま1つ←京鼎楼も候補に入ってた。

で、2、3軒となりの「正宗溫洲大餛飩」という食堂で急に食べようか!
ということになり、昼飯決定。温州大蜜柑?じゃなくて、大餛飩か。

餛飩はワンタンの意味だそうで、URL先の地元の人もワンタン食べてます。
CP值高太多!って書かれてるところが意味が伝わってきて受ける。
が、その時は読めない知らない分からない三重苦は相変わらず、ワンタン食べ損ねました。

住所:台北市中山区長春路61號
b0089578_11573780.jpg
奥に長く伸びる店内はお客さんでごった返しており、
観光客も多めな地区、ななめ後ろ席は韓国語も飛び交っていた。
注文用紙を渡されるので、店先の写真などから適当に選んで用紙に記入。
b0089578_11575954.jpg
魯肉飯(ルーローハン)
好き好き♪お肉好き好き♪(スーパーエンドレス曲)がBGMな自分は、魯肉飯に記入。
基本的に丼ではなく、ご飯茶碗1杯分くらいの器で出てくることが殆ど。
刻んだ高菜のような野菜ととろとろのお肉、中華っぽい香辛料の香りが食欲そそるわ、旨し。
b0089578_11582172.jpg
香辣獅子麺
表にも名前があったので看板メニューかと・・・肉味噌がのった辛い汁そば、やや平打ち麺。。
胡麻の香りと味噌とは言っても日本のとは風味が違う、にんにく入りかな・・とっても濃厚な味。
屋台以外ではちゃんとした麺初めて食べたかも?めっちゃお腹にたまる!
b0089578_11584566.jpg
(台湾のお土産)
新開店のSOGO復興館のB2にあるフランス菓子の専門店意盧 ILUのパイナップルケーキ。
「ilu」本店は明曜百貨店の裏通りにあるそうです。

台湾のお土産と言えば思い浮かぶのが、鳳梨酥(パイナップルケーキ)。
鳳梨酥(オンライソー)はパイナップル、小麦粉、鶏卵などを原料に使った焼き菓子。
沢山候補がありすぎて何処のを買おうか迷いすぎて困っていた。

アンバサダーホテルにも高級菓子屋さんが隣接しており(パンがでかい)、パイナップルケーキも販売していたのでそこも候補だったが、最終日にオープン時間に間に合わず断念。

SOGO復興館のお菓子コーナーにもパイナップルケーキのお店が山ほどあって試食の嵐!
おばちゃんが刺客のように試食のケーキを差し出す店とは違い、ここは普通のパティスリー。
店員も若い女性店員でむしろ前に出る営業してこないのが珍しい。

3種類あったので各1個買って、その場で2人で開いてガツガツ!すでに試食レベル越え
どれも美味しかったので、ここでまとめて購入することに決定。

・鳳梨酥(パイナップルケーキ):花びらに似せた形、ここの基本的なパイナップルケーキ。
中身のジャムは甘すぎず、周りはほろほろサクッとしっとり感があってパサパサしておらず美味しい!

・蔓越苺(クランベリー)鳳梨酥:(クランベリー入りパイナップルケーキ):四角の形、クランベリーの粒粒とパイナップルジャムが入ってる。クランベリーの酸味とパイナップルの甘味でより甘酸っぱさを堪能、これはお洒落。

・鳳凰酥(黄身入りパイナップルケーキ):楕円形の形、アヒルの卵を塩漬けにした塩卵の卵黄とパイナップルジャムが入ってる。卵黄の塩加減とジャムの甘さがなんとも言えず、コクのある味わい。


2箱+アルファ分購入したが、お土産といいつつ1箱は殆ど自分が食べてしまった。
だって美味しかったんだもん、テヘッ!

魯肉飯缶詰といい、調味料といい、鳳梨酥といい、自分へのご褒美プレゼントが多すぎな旅。
テンションストップ高でお財布の中身もデンジャラスゾーンへ。

台湾、フゥ~ッ(by 拝啓、レーザーラモン更科藤井様)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2013-02-01 06:12 | 台湾 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19914485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2013-02-04 11:46
パイナポーケーキ、papin大好き!クッキーとか嫌いなんですけど、パイナポーケーキだけは、何個でも行けちゃう別腹状態です♪台湾ってお料理に日本的な繊細さが感じられますね。このパイナップルケーキなんて、ほんとそそります。

いつか家族で海外旅行をとたくらんでいるのですが、台湾っていいですね・・・楽しそう♪

台湾シリーズ、楽しみにしています♪

その後は、広島シリーズですよね(笑)
Commented by sukatan_queen55 at 2013-02-07 12:48
●papinさん
パイナップルケーキ、以前お土産にいただいたものから、デパ地下やらで色々試食もしましたが、美味しいのを食べれば食べるほどハマります!
この店パイナポーケーキ、お土産のはずなのに自分で幾つも平らげてる始末。
異国なのに空気がそんなに違和感感じなかったんですよね、台湾。
またすぐに行き台湾!気に入っちゃいました。
広島シリーズ(野球か)、ネタがありすぎて書ききれませんわー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 台湾(九扮):花生捲加冰淇淋、... 台湾(台北大安区):永和豆漿大... >>