金沢:ラーメン(客野製麺所、ナンチャンラーメン、まる麺)

b0089578_16195030.jpg
通帳から引かれる電気料がじょじょに高騰、暖房費は寒さの強さに比例する。
猫はコタツで丸くなるが、私はジムでキックパンチ脂肪燃焼系。
この前は、あまりにも真剣にやりすぎて最後は酸素欠乏症になりかける。

ジム前の一杯は県庁近くの客野製麺所
手間ひまかけた手作りラーメンが特徴で、魚介スープに自家製麺は北海道産小麦100%
あっさり麺、坦々麺、限定ラーメンなどその時食べたい麺をセレクトして食べてます。

店主の趣味なのか、いたるところに宇宙のポスター、トイレもプラネタリウムの用。
アース・ウィンド・アンド・ファイアーかよ!と突っ込みたくなる微笑ましさ。
ここはきゃっ星人のテリトリー、でもって、BGMも洋楽多しで好みの選曲が多い。

中華そば(濃口醤油) 680円
初心者は薄口醤油を勧めているが、私は濃口醤油の確率が高い。
煮干と醤油のコクが際立つあっさりしたスープ、そして細いのにコシがある麺、これが好き。
チャーシューもしっとりもっちりして、こいつぅ肉(憎)らしいぜ。
b0089578_16202513.jpg
ミニパーコー丼 200円
なぜ麺1杯で終わらないのか、魅力的なサイドメニューここにあり。
特製ダレに一晩漬け込んだ豚肉を唐揚げにしたパーコーが、さっくさくで美味しい!
ご飯とよく合うわ~パーコー麺もいいけど、サクサク感を長く楽しみたかったらご飯かな。

パーコー丼の普通サイズもあるんだ、とメニューを見つつ、その時はミニラーメンとセットかな。
それなら女子でも何もおかしいことはない!と密かに思いつつ、食べ終わってジム直行。
食べた後の運動はちょっと横腹痛いわ、この行動は他人の目からは片腹痛いわ!
b0089578_16173140.jpg
休日のお昼に2人で客野に向かったら、外まで行列!人気店ですなぁ。

(冬季限定)粉チーズ味噌らーめん
冬季限定のラーメンシリーズ、白味噌シリーズ(プレーン、粉チーズ味噌、ガーリック)。
私はコッテリーナなチーズ味噌を選択、味噌は信州&直源白味噌がベース。
なかなかマイルドで芳醇な味噌にコクのある粉チーズに焦がし玉葱のアクセントが効いている。

麺は細麺と中太が選べ、私は中太を選択、やや固めに茹でてあります。
ガーリックはマー油が入ってるそうなので、また味が違う感じでそちらも食べてみたい! 
b0089578_161985.jpg
パーコー丼 600円とミニパーコー丼 200円
ちょっと並べ方が悪くて比較しにくい写真になったが、パーコー普通サイズとミニ。

くっ・・彼は私の憧れのパーコー丼普通サイズ、ラーメン普通サイズの食券をいとも簡単に選びやがった。
というか、2つって食べすぎではないか?男性だからこのくらいはデフォかしら。

「そっちも食べれるやろ?」

そりゃ、食べれる・・食べれるかもしれんが・・・女子力的にはどうなのよ?と悩んだわけなのだ。
くそっ、今度1人でパーコー丼の普通サイズ食べてやる!
でもラーメン(普通サイズ)も食べたいし。

そんなあなたに(私?)ミニパーコー丼 (大) 300円という選択肢もあり、かゆいところに手が届くお店。
b0089578_16351622.jpg
時刻はPM11:00過ぎ、ジム閉店後に目的地へと車をひた走らせる女。
空腹のまま運動した後はお腹がペコペコ、お風呂上りの体重計の記録は頭にインプット。
それ以後の行動は、記録されない見ないフリ。

松村町にあるナンチャンラーメン、深夜0時まで営業と最近知った。
ネギラーメン(手打ち麺に変更+100円)
片町にこのお店があった頃、職場の飲み会の〆に上司に連れていってもらった時に、
このネギラーメンをよく食べていました。
あの時に〆は炭水化物を摂取するという刷り込みがなされたんだな。

あっさりしたシンプルなスープに小ネギが埋め尽くされている、この薬味スペシャル!
自家製麺だとややコシがあって普通の玉子麺とまた違う感じ。
こってりラーメン、ニンニクラーメンも懐かしいけど、ネギが一番好きです。
b0089578_1635268.jpg
チャーハン
セットのチャーハン、焼き飯好きなので餃子もあるけど、ついこちら。
しっかりした味付けで絶妙な味、私の好みの味。
b0089578_1635362.jpg
またまた深夜のジム閉店後の空腹を満たすべく徘徊行動する女。
営業時間は0時までなので、、やはりジム後に便利なまる麺(○麺)
風呂あがりすっぴん姿で何度も食べにいってるので顔覚えられてるだろうな

野菜ラーメン
やや少し前に出た新メニュー、野菜を摂取しようよ的な意味で何回か食べている。
いつもの魚介豚骨ラーメンの上に炒めた野菜のっかってます。
中太でやや固めに茹でてもらった麺はコシがあってスープは濃厚系だけどそんなにくどくない。
炒めたキャベツは甘くて旨い、野菜を食べて何となく安心している自分がいる、深夜なのに。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-12-22 12:03 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19682775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2012-12-25 17:55
客ちゃんには、papinも行ったので懐かすい~そうそう!あのパーコー飯を食べましたが、ミニの大という設定に驚き桃の木山椒の木!papinがよく行くがんこラーメンに、客ちゃんが大阪時代よく行かれてたとか、行かれてなかったとか。そんなこと聞きました。

野菜ラーメンの野菜たっぷりなビジュアルをよく見るとおくらが・・・斬新な野菜ラーメンですね~ジム後は、吸収力が激しそうです。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-12-28 17:01
●papinさん
きゃっ!にそういえば行かれた記事があったような。
ノーマルラーメンはあっさりですが、淡々麺や味噌などは結構こくがあり、ライスを追加でスープにいれることもたびたびです
がんこ寿司に昔よくいったなぁ~大昔。あ、ラーメンですね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(鱗町):Taverna... 金沢(柿木畠):ビストロ アン... >>