金沢(六枚町):町家懐石 六花(日本料理)

b0089578_14141812.jpg
11月末、1人京都旅で街をハシゴ飲みしながらも懐石料理を味わってこなかった自分、
帰宅から翌日、六枚町に位置する日本料理の六花(ろっか)に行ってきました。

六枚町交差点の角にある築125年の旧酒蔵を利用したお店で、
軒先にかつての造り酒屋の面影を残すシンボル的な杉玉(酒林)が吊られている。
六花とは雪の結晶の異称「むつのはな」と「六枚町の花」2つをかけているとか。

料理長の宮田さんは元京都嵐山吉兆料理長、ザ・ウィンザーホテル洞爺「あらし山吉兆」などを経て、金沢に町家懐石・六花をオープン。横に駐車場があるのが嬉しい。

昼のコース / 3,500円(税込) 
夜のコース / 7,500円、11,000円、おまかせ(税込)

今回は夜の11,000円のコースをいただきました。
横開きの扉をあけると左手に店内入り口があるが、それに気付かず真正面の壁に向かってポカーン。
からくり屋敷か、とこっぱずかしさを隠しながら、店内に入るとすぐ見えるカウンター。
奥には小上がりやテーブル席もあって、シックな落ち着いた空間の良い雰囲気。
b0089578_14142831.jpg
海鼠(なまこ)のおろし和え
能登のなまこに味の付いた大根おろしがかかっており、野菜と菊の花など、
酸いも苦いも全部一緒にいただきまーす。
今回のお酒、最初は梅酒ロックを味わいながら、じょじょに日本酒に移行。
20代前半の日本酒トラウマを乗り越え、肌寒い冬には温かい熱燗で体をホッとさせたい。
b0089578_14144595.jpg
お造り
あおりイカの歯ごたえと甘味っぷりが素敵、白身(鰈だったかな?)も美味しい。
白身のお魚って淡白なのに脂がのった時の味は最強ですね、赤身の脂も好物ですが。
お醤油とポン酢の二選択。
b0089578_14145520.jpg
のどぐろと蓮根豆腐の椀
蓮根豆腐は、すりおろした蓮根を葛で固めたもので、ふにっとお箸で切れる弾力さ。
上品な味付けのお吸物にのどぐろの脂ののりが映える
b0089578_1415536.jpg
香箱かに
何度食べても飽きることなしな香箱がに、出てきた瞬間目の中に銀河瞬く!
蟹酢につけていただきました~
b0089578_14151618.jpg
珍味盛り合わせ(2人分)、季節感たっぷり劇場!
カマスの押し寿司、ヤーコンとじゃこの炊き込み、いくらの醤油漬け

ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜で、日本での主な産地は北海道。
シャキシャキとした歯ざわりでやや甘味もあってジャコと合わせると不思議なおつまみ。
なかなか珍しい出会いのヤーコンにヤーコンにちは

密着によって旨味がパワーアップされる押し寿司、いくらの醤油漬けなど、
ここでちまちまと食べながらお酒を飲みつつと、ヘタレ呑み助ながら至福の時間♪
b0089578_14152881.jpg
金目鯛の焼き物
金目鯛はもちろん美味しかったのですが、その付け合せがジャガイモの裏ごししたもの。
じゃがいもの素材感そのままにさらさらとした口当たり、北海道はでっかいどーな組み合わせ。
b0089578_14153892.jpg
里芋と原木椎茸の煮込み
良い出汁に煮込まれた肉厚の椎茸と里芋でほっこり体が温まります。
b0089578_14154984.jpg
牛肉ロースト
「まだ食べられますか?」の問いに「お腹いっぱいです」と答えたことがないのは誇るべきなのか。
追加で牛肉のみすじ焼き、肩部分の中程の赤身肉の部位。
一頭の牛からわずか1kg位しか取れない希少なお肉、きめ細かくて濃厚ですね。
b0089578_1416394.jpg
銀杏ごはん
土鍋で炊き込まれた銀杏ごはん、もちもちの銀杏の旨味とごはんに風味が伝わってとても美味しい。
鍋に残っているごはんに目がキラリ!もちろん、お代わりをいただいた(定番)
艶やかな銀杏の独特なコクと、このふっくらモチッとした食感はクセになってしまいそう~。

デザートには洋梨と柿にスダチとフルーティーなジュレがかかっており、
柑橘系とソフトな風合いのジュレでアクセントが効いた組み合わせに。

最後に飲んだのは自家製の野菜酢ドリンクと果実酢ドリンク、後味がさっぱり。

北海道の経験からかそちらの食材もあり、味付けは素材感を大切にしている様に見受けられます。
地元民が知らない食材が出てくるのって楽しいですね。
同行者との話も盛り上がり、楽しく美味しい一夜でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-12-17 06:36 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19660826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2012-12-18 20:48
こんばんは^^

きゃー、おいしそう!!
やっぱりこの時期の北陸は魚介ですねー。
かにかにかにーー(*≧∇≦*)

レンコン豆腐も、しいたけと里芋も食べたいーー!!
ついでに、むらはたも行きたいー(笑)
Commented by y_flugels at 2012-12-20 23:31
いや~~牛肉ローストおいしそうですね。
そして金沢でこういう懐石風の料理、食べてみたいです。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-12-23 18:01
●あんみぃさん
寒いのは苦手ですけど、お魚は美味しい季節ですよね。
蟹、鰤、白子~
むらはたさんで食べたル・レクチェが忘れられず、あの後普通に買って家で食べてます。滑らかでおいしー
Commented by sukatan_queen55 at 2012-12-23 18:03
● y_flugelsさん
季節的に一番金沢らしい時期ですね、お魚も美味しいし。
ぜひ、今度いらした時は懐石料理をどうぞ~
そして、意外にも人口の割合に対して焼肉屋さんが多いらしいのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(柿木畠):ビストロ アン... 金沢(大工町):酒菜創作 おく... >>