京都(三条寺町通):スマート珈琲店(喫茶店)

b0089578_1620057.jpg
素泊まりホテルで目覚めてすぐのモーニング、食べる行動はいつも素早い。
丁度ホテルから近い場所にあったので、昭和7年創業、老舗喫茶店のスマート珈琲店

開店がAM8:00なのでその時間帯に向かうと、オープン前から並んでいた人たちがいたらしく
私の前できっかり満席になってハジかれた・・ゲゲッ
昭和の歴史を残した純喫茶はすでに京都の観光地の1つということを忘れていた。

だが1人者のうるんだ瞳を哀れんだのか、おばさま2人組が「合い席でよければどうぞ」と。
旅行先での親切、とっても心に沁みます!ボールド♪

ウッドベースの渋い内装はまるで山小屋のようで自然と落ち着ける。
1Fは喫茶スペース2Fではランチがいただける、珈琲を焙煎するよい香りが漂う。
b0089578_16201872.jpg
ミックスサンドウィッチ(タマゴサンドとハムサンド)

スマート珈琲の看板メニューといえば「フレンチトースト」「ホットケーキ」。
お店の前に掲げてあるおススメメニューにも写真があったのだけど、
気分がミックスサンドウィッチだった、玉子とハムの引力には勝てず。

お隣のテーブルではカップルがミックスサンドウィッチとフレンチトーストをシェア。
横目でチラ見しながら、私もあれがしたい~~これがお1人様のつらいとこ。
次回の楽しみとしてフレンチトーストはとっておこう。

ふわふわの玉子とハムとレタスのサンドウィッチは手作り感いっぱい。
深煎りの苦味の強めのコーヒーをゆ~っくり味わいながらまったり・・・・

と、思いきや、帰りの電車の切符を予約せねば!とスマホ操作に時間を費やす。
つくづく現代人やのぅ・・

当日ホテル予約に切符予約、ギリギリ走行な行き当たりバッタリ。
切符は金沢に向かう最終便しか残ってない、帰りが遅くなってしまうわぁ~
と疲労感のしわ寄せが翌日に出てくるというのに何故か笑みも浮かぶ。
これは乗る前の飲む口実が出来たからか、心はうらはら
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-11-28 06:20 | 京都 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19571417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 京都(祇園四条):いづ重(京寿... 京都(木屋町):焼きそば千葉(... >>