金沢(柿木畠):ビストロ アンサンブル(フレンチ)

b0089578_16114362.jpg
催事大好き、でも平日は殆ど行けない郊外会社員のジレンマ。
先週の土曜は他の用事ついでに香林坊大和の「イタリアフェスタ2012」へ。
工芸よりも焼き栗、生ハム、イタリア産チーズに惹かれてしまう!
さすが人間の三大本能の1つだわ・・と本能に責任転嫁。

とりあえず食べたのは東京八王子にあるというジェラートショップのジェラート。
カラフルにミックスされたジャラートがあり珍しい種類も多く。
だが断る!で食べたのはエスプレッソだったり(ジェラート保守派)

夜ごはんどーするどーする合戦でとりあえずまだ行ったことないお店に行こうと。
柿木畠に今年オープンしてまもないビストロ アンサンブルに決定。

お店に入ると厨房、カウンター、テーブル席と一気に見渡せる明るくこざっぱりした店内。
お料理は固定メニューの他にその日の新鮮な食材を使ったアラカルトが中心、
ワインは一律3000円で普段使いのできるビストロらしいとのこと。

早い時間のせいかまだお客さんは誰もいず、思わずカウンター純情派の血が燃えたぎる。
b0089578_16115864.jpg
初めてのお店でありがちなのが、どれにしようかメニューと睨めっこして
なかなか決められずに時は止まる・・・「すみません、前菜盛り合わせって出来ますか?」

「レバーとか使ったものが入りますが大丈夫ですか?」

「大丈夫です!」

「おまかせで沢山入れちゃうと苦手で残しちゃう人も多いので」

「全然、大丈夫です!!シェフのお任せでお願いします!!」

と完全に隣を無視し、たぶん1トーンくらい上がった声で大丈夫なことを強調。
人間、熱を帯びると声は大きくなるもの(酔っ払い時もイコール)

シェフにおまかせした前菜盛り合わせ

フランス産鴨の燻製はちみつマリネ、サーモンローラード、かんぱちのカルパッチョ
パテ・ド・カンパーニュ、レバーペーストのカナッペ


大皿にかなりボリューミーに盛り付けられて、食べ応えがありそ~。

サーモンローラードはスモークサーモンでハーブ入りのクリームを巻いたもの
ソフトな口当たりでまろやかで万人に受け入れられる味。

左上が、フランス産鴨の燻製はちみつマリネ、
薄いけど歯ごたえのある燻製ははちみつというだけあって周りの甘味も特徴的。

真ん中にドカッと鎮座しているのが肉とレバーのパテ。
パテ・ド・カンパーニュ!待てど・暮らせど・カンパーニュ!
レバー入りだがクセの少ない食べやすい味。

パンの上にのっているのが石川県産の鳥レバーのカナッペ。
少しフォアグラを加えブランデーとポートワインで甘味を出しているそう。
どれもワインに合って美味しいです。
b0089578_16122258.jpg
ゴロゴロ野菜のチーズソース:800円

クリーミーな中にチーズの香りがふんわり、ボリュームがあります。
確かに大ぶりな野菜がゴロゴロ入ってるわ、椎茸がとっても肉厚でジューシー。
のとてまりだったのか、シェフと彼との会話を聞き漏らしてしまった。
お客さんとの会話苦手ですと言いながら、全くそんな風に見えず、食材の話で盛り上がる。
b0089578_16124244.jpg
ホルモンハンバーグ:1000円

ホルモンハンバーグ!魅惑的なメニュー名の説明に行く前に
ABATS(ホルモン)というタイトル分けされた、1ページ丸ごとホルモンメニューが占領しているページに釘付け。

砂肝ソテーヴィネガー風味、赤せんまいのサラダ、トリッパトマト煮込み、豚足とミンチの包み焼き・・・
同行者から「好きそうやな!」と声かかる、多分目の中に星が瞬いていたのを気付かれた?

シェフ曰く、海外の内臓料理が好きで分かりやすくホルモンと書いてみたとか。
まだまだ増やしたいけど、中々受け入れられ難いですね、とのこと。

いや~私は好きだから色んなホルモン料理食べたいけどな、どんどんチャレンジして下さい。
ここをホルモンの聖地にしましょう!とまでは言ってないが、
ホルモン焼肉屋さんでホルモン食べている人たちも沢山いるし、
こんな風にホルモン調理して食べることが出来るというのを知ってもらえるといいですね。

ホルモンホルモン連呼しているけど、普通のお料理ももちろん沢山あります。

ホルモンハンバーグは、ネック(豚トロ)と大腸・小腸・ミンチのハンバーグ。
周りがカリカリと香ばしく、中は弾力のある部位と旨味がある豚とろが味交差。

フレンチマスタードのソースがさっぱりとしている。
そうそう、ソースはパセリもいいけど、これにはネギが合う!って言ってたのを記憶してます。
b0089578_16132493.jpg
穴子のソテー:800円

ふわっとした柔らかい穴子、やや甘めのワインソースがかかっていました。
b0089578_16134157.jpg
「ジャガイモが食べたい!」
ジャガイモ大好き、炭水化物大好き人間の彼が突如言い出す。
ストップ・ザ・糖質のキャンペーンをかかげても、なかなか越えられない壁があるようだ。

「何か、シェフのおまかせでジャガイモ料理作ってください」
でたよ・・おまかせ・・・
「少し時間かかりますけど、いいですか?」と作ってくれたのが
ジャガイモのグラタン
生クリームとチーズがたっぷり入った食べ応えのあるグラタン!!
結構、量多ッ!で、最後の〆に決めていた本日のパスタが食べられなかった、次回の課題。

後日に団体で訪問した時にこのジャガイモのグラタン、本日のおススメメニューに掲載されていました。

ところで本日のパスタが「AL MONNDE(あるもんで)」とあったり、
ピクルスがお名前のたくろーをもじって「自家製タクルス」になってたり
中々ユーモアのある方ですね、きっとオヤジギャグにも理解力があるだろうと。

体格のいい親しみやすそうなシェフの魅力もプラスして、
1人カウンターでも団体でも気軽に使いたいビストロです。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-11-12 06:12 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19459229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ビストロアンサンブル at 2012-11-13 12:25 x
この間はご来店有難うございます。
またの御来店お待ちしております。
Commented by y_flugels at 2012-11-13 23:50
じゃがいものグラタンいいですね!食べたいっす
Commented by sukatan_queen55 at 2012-11-14 12:51
●ビストロアンサンブルさん
コメントありがとうございます!
この間も団体でお邪魔した時に気になっていた砂肝ソテーヴィネガー風味など色々食べることが出来、とっても満足しています。
また食べに行きますね~よろしくです。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-11-14 12:52
●y_flugelsさん
じゃがいも、チーズ、生クリームと最強の組み合わせでした。
太る・・とかそういう思考はシャットアウト
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 金沢(柿木畠):Little ... 金沢(片町):スパイスボックス... >>