金沢(主計町):嗜季で「フランス料理と日本酒を嗜む会」

b0089578_16181123.jpg
10/13は主計町の嗜季で開催された「フランス料理と日本酒を嗜む会」に行ってきました。
浅野川沿いにある金沢風情が残る町屋の嗜季の二階に潜入、
すでにお座敷には参加者が勢ぞろい。

上品そうなご夫婦は何か名言を発してくれそうな美味しんぼ的なシチュエーション。
同席されてる方々の中に見知った顔を見つけて少しホットステーション。
初のつけまつげるが微妙に不自然に感じられる緊張の中、イベント開始。

今回は日本酒をコーディネートしてくださる上杉氏から、お料理に合わせて三本。
そして京都の老舗フレンチであるおくむらで修行を積んだ俵氏のお料理。
※俵氏は片町の青木クッキングスクールや南山の並びにお店を近くオープンする予定。

メモをビシバシ取るような雰囲気ではない&いい感じに日本酒飲みすぎで
画像のお料理説明は私の記憶が確かなら~程度です、すいません。

●福井県は吉田酒造の「白龍・純米生貯蔵酒」
やさしくて軽めの味わいでフレッシュ、日本酒が苦手な人にもすっきりと飲める。
フレンチと合わせるのでワイングラスでいただくが、ついグイグイととても危険。

海老のフラン
フランは茶碗蒸しやプリンに似た蒸し料理で海老旨味が詰まったコクのある味。
b0089578_16183013.jpg
色々野菜のサラダ仕立てはさっぱりとしたドレッシングで
b0089578_16184922.jpg
春巻きパプリカソース、中身は失念~まろやかで自然な甘味のパプリカソース。

●山口県は八百新酒造の「雁木活性にごり発泡原酒」
開栓する時には溢れる危険が伴う日本酒スパークリング、
微発泡な刺激が心地よくこちらも爽やかでやや甘めで飲みやすい。
b0089578_1619031.jpg
白身魚と洋梨のカルパッチョ風
b0089578_16191296.jpg
鯛のソテーは和風のソースで

●石川県は吉田酒造の「手取川吉田蔵大吟醸」
しつこくなくバランスのとれた味はすっきりとした素材の味を生かす料理に合うそうで
和を伴ったフレンチ懐石に自然と収まる。
b0089578_16192454.jpg
能登牛と旬の野菜と茸、無花果添え、飲んでてもお肉登場に目もパッチリ!

日本料理の技術を取り入れた和と洋が融け合う懐石風フレンチ、
お箸で頂けるということもあり、町屋の落ち着いた雰囲気にぴったりでした。


食通の皆様の中での歓談、自分の大食い話などは億尾にも出さず。
話題の殆どが食に関わる事だったが、話は神戸在住の方もいらしたのでパンの話題へ。

どこどこのブーランジェリーのパンが話題というのは皆が認める美味しさ、
じょじょにより突っ込んだ大衆食の探求に盛り上がる私たち。

マルエー久安店のパン売り場のフランスパンは旨いらしい・・・とか
マニアックつまみぐい魂はスーパーにまで及ぶ。

それならば私も、三共パンの餅っとした食感の潰れたっぽいパンの中に
クルミと餡子が入ってるパン・・あれ好きだわ~

そしてエブリディ通勤経路に野々市ジョアンの前を通るので、オープン直後につい購入。
カレーパンの中身のカレーが肉がごろごろ塊で入っていて旨い!

カレーとなると血が滾るほうなので、休日にカレーパンを食わせにわざわざ出向きに行きました。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-10-23 06:34 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/19245887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by やっすん at 2012-10-25 19:50 x
フランス料理と日本酒、意外なマリアージュですねー。
確かに、日本酒の中には「白ワイン?!」と思うような香りとコクのものもありますよね。
なんか金沢ならではという感じだなー。
それにしても、こういうグルメを考えだして(しかもちゃんと美味しい)あたり
日本って本当に世界の誇る美食の国だなあ、と感心しちゃいます。

日本人にうまれて よかったーーーー!!(全力でガッツポーズ)
Commented by sukatan_queen55 at 2012-10-29 12:56
●やっすんさま
白ワインの様なさっぱりした日本酒はフレンチに合いますよ。
逆にお寿司屋さんでワインも頂いたこともあります。
今回は町家でフレンチ懐石だっただけに雰囲気とも日本酒にマッチした形でした。ワイングラスだと飲みすぎるので危険といえば危険ですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(増泉):串酒屋 Kats... 金沢(小橋町):ステーキ厨房 さとう >>