石川(内灘):ナスカライン(メキシコ料理)→(珠洲):古川商店(パン)→鈴々堂(カフェ)

b0089578_17101229.jpg
休日の夏を満喫するキャンペーン!この日はちょいと珠洲まで。
日曜でも午前中は仕事に拘束されているのでフリーになった途端、凝縮された計画へGO!

珠洲に向かう前の腹ごしらえは能登への玄関口、有料道路の手前のナスカライン
内灘にあるメキシカン&TEXMEX(テキサス&メキシコ)の料理が楽しめるお店。

ランチは選択肢が多くて、メインは3種から、主食はトルティーヤかメキシカンライス(ハーフ&ハーフもあり)、トータルなコースはA~Cとしばらく悩める人タイム。

メイン:鶏モモ肉のアチョーテ炒め、エビのチポトレマヨ和え、チリコンカン
主食:トルティーヤ、メキシカンライス、ハーフ&ハーフ

メキシカンランチB:990円

●前菜4種
●メイン料理
●主食(スープ、自家製ピクルス、サルサ付)
●ドリンク

前菜はアボカドのワカモレ、サボテンの和え物、サラダ、トマトと玉ねぎのサルサ?
ワカモレ美味しいですね、バカ盛りで頂きたい。
b0089578_1731794.jpg
メイン:エビのチポトレマヨ和え
メキシコの唐辛子ハラペニョを、燻製にした「チポトレ」を使用した海老マヨ風

主食はハーフ&ハーフにするとどちらも食べれるので欲張りさん好み
トマトで炊いたメキシカンライスはあっさり、他には自家製ピクルスにトマトスープ。
自家製トルティーヤは毎日こねて注文を受けてから焼き上げているそうです。
b0089578_173417.jpg
メイン:チリコンカン
国産牛100%のひき肉とレッドキドニー豆を完熟トマトで煮込んだ定番料理。
私が食べたのはこちら、辛さレベル小と言うだけあってマイルドな辛さ。

チリコンカン、ご飯、野菜なども全部ひっくるめてトルティーヤに乗るてぃーや!
で食べると味が複雑になってより美味しいです
b0089578_174320.jpg
タコス:ハラペニョチキン
胃袋商店なのでつい単品でタコスを注文してみる、やはり1品というボリューミーさがいいね
豪快にかぶりつき、口の端からニッコリチャームポイントなタコス汁。
これは夜にアラカルトであれこれ注文してお酒をかっくらきん大放送が魅力的な気がする。
b0089578_1744963.jpg
さて、一気に能登半島を駆け上がり能登空港前を突っ切って珠洲方面へ。
県内ながら金沢から珠洲までは能登有料道路+珠洲自動車道経由で約2時間半。
珠洲焼き体験に来て以来だから1年半ぶりくらい、真っ直ぐに向かったシャンボール・古川商店

元々は地元から愛される昔からのパン屋さんだった古川商店さん、今の御主人が家業を継いでから能登の食材を使って色んなパンを開発。
天然酵母で作られる美味しいパンはもちろん「黒糖コゲパン」「珠洲塩のクッキー」などの焼き菓子から最近では「冷やしクリームパン」が有名。

もしやと思ったが到着したのが3時過ぎだったので、冷やしクリームパンはおろか
主要なパンは殆ど売り切れ・・・でも、きなこパンふわふわだったし。
三日月パンもゴマの風味と柔らかさと歯ごたえの間が美味しかった。

9月1日の「げりらはうすマーケット」にも委託で出品していただけることになってます。
b0089578_1752656.jpg
はるばる珠洲に来た目的は古川商店さんと二三味珈琲だったのだが・・なんとお休み!
うっまだ行ったことなかったのに・・珠洲の海に向かって吠えるかと消沈しているところへ
最近、珠洲に新しいカフェが出来たと真美さんから教えてもらった鈴々堂
珠洲市市役所の隣にあるのだが、うっかりすると通り過ぎてしまうくらい控えめな看板。
b0089578_17633.jpg
店内のBGMはジャズ、あちこちに手作り感に溢れる落ち着いた空間でまったり。
アイスコーヒーは深煎のタンザニア、イタリア産のオーガニックハチミツを使ったレモネードや
完熟果実を搾ったオーガニックジュースなど色々素材にこだわったメニュー作りが伺えます。
b0089578_1763450.jpg
ベイクドチーズケーキ
ブルターニュ産のチーズを使っているらしくコクのある口当り。
b0089578_1765240.jpg
自家製トースト:2種のチーズトースト
ニュージーランド産レッドチェダーチーズとドイツ産ステッペンチーズを使用。
お店で食パンも作っているらしくふわっとしてコクのあるチーズ。
他には能登塩バター、米飴バター、ツナチーズ、フレンチ、ハニーバターなど


メキシコ料理を食べたので帰宅してもメキシカン魂が触発されて
しばらくしてからチリコンカン、ワカモレ、茄子のペーストなどを作って食べました。

理由!週末に家でDVD鑑賞でもしようかと久々に「アンタッチャブル」を観ることになり、
さて何を作ろうかと考えた時に和食よりもメキシカンの方がマフィア映画に合うだろうと。

単に自分が食べたかったのもあるのだが、それよりもメキシコ料理のネタが自分の中で終わってしまい、後はチリインオイルを使いたかった理由でタイ料理を何品、ドサンピン。

ホラーだめなくせにマフィア映画は大好き、刺激的な料理が丁度良い。
次回は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「ゴットファーザー」
としばらくマフィア祭りになりそうです。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-08-30 12:38 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/18877306
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_flugels at 2012-08-30 23:47
2種のチーズトースト コッテリーナチーズ好きなおいらにはたまりません。。。おいしそう!
Commented by sukatan_queen55 at 2012-08-31 12:16
●y_flugelsさん
私もコッテリーナコレステロールガールですが、最近また太り気味なので数日野菜三昧!だけどまた戻るだろうな~チーズラブ
Commented by やっすん at 2012-09-02 05:22 x
サボテンの和え物・・・どんな味なのかが気になります。
アメリカ西海岸に行くと、かなりの高頻度でメキシコ料理を食べることになるのですが
なんというかすべてのメニューが「トマト+アボカド+豆ペースト+トルティーヤ」ベースなので
個人的にはちょっと辟易気味・・・
と思っていたら、そちらのメキシカンのなんとスタイリッシュでおいしそうなこと!
多分、日本のほうがメキシコよりも、メキシコ料理がおいしい気がします(笑
Commented by トリスタン at 2012-09-03 17:07 x
おおー、古川商店→このcafe、まったく同じコースなり!
ランチでパスタを頼んだら、
「ものすごーく、お待たせしますがお時間大丈夫ですか?」と
消え入りそうな声で聞かれました(笑)
実際は20分くらいだったけど・・・何に怯えていらっしゃったのか。そんなに私は怖かったかな。とか。
冷やしクリームパン、大納言しか残っていなかったので、他の全種類食べてみたいです!またマーケットやってくださいね。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-09-04 00:06
●やっすんさま
そちらのメキシカンの方が本番だからそのテイストは普段の家庭の味なんでしょうね。味噌汁、肉じゃがみたいな。
サボテンの和え物、特別な味はしなかったような・・・あっさりしていて。昔、スヌーピーの漫画でサボテンくり抜いて中の水を飲むとか読んだ思い出があるので一応食べれるものだ(飲む?)と認識してますが味の想像は出来なかったです。
東京でもメキシコ料理食べてきたのですが、それはトマト・アボカド・豆ペースト・トルティーヤでしたよ(笑
Commented by sukatan_queen55 at 2012-09-04 00:12
●トリスタンさん
このカフェ教えてもらって助かりました!
もしかして20分くらいかかって遅いとか言われた過去があるのかしら?時間かかると最初からお店側の意識があるのかも。
冷やしクリームパン、私も全部食べたことないんですよ〜今回のマーケットで能登イチゴクリームを1コだけ食べました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< イベント予告:げりらはうすマーケット 富山(富山市黒瀬):ティエン・... >>