石川(野々市):IL Coraggio(イル・コラッジオ)イタリアン・一周年

b0089578_16585048.jpg
7月20日、移転から早1年の野々市のイタリアン、IL Coraggio(イル・コラッジオ)
「1周年記念イベント・真夏の夜の夢」に参加してきました。

当日はドレスコード有りで、どこかにオレンジ色をとのこと。
そして「飛びっきりお洒落をしてお越しくださいね」の説明文。
箪笥の中身をひっくり返しながらオリンピック並みにハードルが上がってくる。

選んだのはワインをこぼす不安を抱えつつも白のノースリーブワンピにオレンジ色のカーディガン。
お店の玄関先にはレッドカーペットが長々と敷かれ、気分はアカデミー賞。
この時は同行者と車の中で言い争いをしていたので、あやうく血のレッドカーペットになりかけ。

花火の時も喧嘩した際にサンダルの先がぶちっと千切れ、
下駄の鼻緒が切れた片足だけの死んでレラ、心穏やかに向かわねばなりませぬ。

入り口には一周年を祝う花束が沢山届けられていてお祝い気分が高まります!
b0089578_1659513.jpg
今回はオペラとのコラボが企画され、ライブでオペラ鑑賞の後に食事&ワイン。
オペラコンサートが出来るのもイル・コラッジオ広いスペースならでは。
生オペラは声量がさすがの迫力、隅々まで響いてましたね~
b0089578_16592880.jpg
コンサート後はビュッフェ形式でお料理をいただきました。
何か新しいお皿が運ばれてくる度に鋭い視線を投げかけながらお代わり皿が詰まれていく。
b0089578_16594474.jpg
海老とトマトの生パスタとエスカベッシュ。
b0089578_170885.jpg
ホウレン草のクリーム系生パスタ、これ美味しい。
b0089578_1703427.jpg
お肉キター!と途端に元気100倍。
最後までビュッフェテーブルを巡っていた集団の1人、胃袋マラソンランナー。
外にはテラス席もあり思い切り開放感、今の時期夜風が気持ち良さそう。
b0089578_1711881.jpg
こちらはお一人様ランチをした時の画像、平日だったがかなり混雑してました。
パスタランチ:1500円
ごちそうサラダの前菜、本日のパスタ、パン、飲み物、デザート2種の盛り合わせ

フィットチーネ:赤いカルボナーラ
カルボナーラにトマトソースを加わわったダブルの旨味。
トマトの酸味と生クリームのコクが合わさって美味しい、自家製手打ちパスタが柔らか。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-08-10 00:32 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/18792503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2012-08-11 17:00
オペラを聴きながら・・・いいっすね。ジャスミンティーは眠りを誘う薬でしたっけ?(←完璧に曲まちがえてる)英語の部分だけ、やたらネイティブなやついましたよね?(←完全に杏里)。こないだ仕事をサボ・・・ウォッホン!テルマエロマエを視ました。オペラを思いっきりコメディで使っていて斬新だなーって。めっちゃ面白かったです。平たい顔族www
papinもオペラやピアノの演奏を聴きながら食事をしたいのですが、子連れになると全く疎遠。はしゃいでも大丈夫そうなとこばっかり狙い。かといって、一人で行く気合はないし、彼女を作る甲斐性もねーしなー(←なんだコレ)

でも一番食べたいのは、↓の↓の高山の飛騨牛握り寿司。エビセン皿の下のおいしそうな御美足ごとガブーーーーーって。あれ?もしかして女王さまの・・・ひえぇぇ!ご無礼をお許しぃぃぃぃぃ
Commented by やっすん at 2012-08-16 08:21 x
なんだか優雅ですね~(^^)
かくいう私も、以前本場イタリアで、カンツオーネを聴きながらイタリアンをいただく、というツアーに参加したことがあったのですが
カンツオーネはまだしもお料理がなんだか残念(盛り付けが・・・orz)でがっかりした記憶があります。本場なのに!
Commented by sukatan_queen55 at 2012-08-17 22:21
●jppapinさん
ジャスミンティーと聞くだけで杏里が浮かんだ世代はR・・・?
テルマエロ前(変換が)みてないのですが、濃ゆい顔好きなので北村一輝に首ったけ状態です(じゃあ見ろよっ)
飛騨牛のお寿司美味しかったですよ、回転寿司食べにいってもハンバーグとか肉寿司は邪道なので食べないですが、観光地は別。
ちょっと開眼させられますね〜寿司飯でさっぱりいたします
私の太ももは食中毒おこすのでかぶりつかないほうが賢明
Commented by sukatan_queen55 at 2012-08-17 22:25
●やっすんさま
私も初めてのイタリアツアーでカンツォーネ&食事に参加したことがあります。でも、団体ツアーのお食事は大抵バツでした。
ブログを始める前のイタリア個人旅行記などはあちこちさまよったお陰で美味しいものを食べることができたのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(武蔵):パパロク(PAP... 岐阜(高山市本町):soeur... >>