岐阜(高山):飛騨牛握り寿し→ハナミズキ(カフェ・高山バーガー)

b0089578_14582588.jpg
高山市への日帰り旅行、飛騨高山の見どころといえば古い町並み、
古い商家や民芸品などのお土産処を眺めながらのそぞろ歩きは実に楽しい。
昔ながらの情緒のある風景は人気のせいか観光客で日中はかなり混雑ぎみ。

高山は今までにも友人との旅行やクラブ合宿の際に何度も訪れている場所なので、
古い町並み、高山陣屋、朝市、夜の街と高山RPG攻略経験値は結構高い!

昔は民宿で朴葉味噌、レンタル着物に着替えて街を散策したこともあります。
後は数年前の高田純次のTV高山還暦ストーキングが記憶に鮮明に。←アホ
久しぶりに高山に来たので、もちろん気になるのは新しいお店と食!
b0089578_14585389.jpg
数年前に来た時に飛騨牛焼肉、牛玉(たこ焼きの牛肉入り)を食べたが、
今回目立ったのは飛騨牛にぎり寿し、前からのお店も含めて増えてます。
その中でも古い町並み中心地の新しそうなお店に自動的に吸い込まれました。

「メニュー」
飛騨牛にぎり寿し(しょうが醤油・竹炭塩)二カン:600円
飛騨牛にぎり寿し(軍艦)二カン:700円
三種盛り(しょうが醤油・竹炭塩・軍艦)三カン:900円
b0089578_150678.jpg
三種盛り
左から竹炭塩、しょうが醤油、軍艦巻

しょうが味のさっぱり感と玉子のマイルド風味もなかなかだが、
私的に一番気に入ったのは肉の旨味がストレートに伝わってきた竹炭塩かな?
肉フレグランスを愛してやまない肉味ラブの好みはそうなった。

お皿は食べられる海老せん!テーブルはスカタンもも肉!食べるな脂肪過多危険。
b0089578_1502641.jpg
宮川朝市が行われている横の鍛冶橋を渡るとハナミズキというカフェがある。
そこで「高山バーガー」の看板を見つけ、食べたいと言い出した彼。
カフェでもハンバーガーをいただくことが出来るがテイクアウトの窓口で購入。

最近太ってきたと気にしているのに行動が反比例。
「ちょっと食べすぎじゃない?」と疑問を投げかけつつも、1口貰おうと狙っている私。
ここで自分も丸ごと1つ注文しないところが一応ダイエット境界線に突入している。
b0089578_1504378.jpg
飛騨牛100%「高山バーガー」:単品で680円
厨房での焼き時間はタネも厚いし1つ1つ手作業で焼き上げるので結構かかります。
パンは若干固めで分厚いハンバーグは噛むと肉汁がじゅわわぁ~~っとしてなかなかウマ!

みたらし団子、飛騨牛串焼きなど屋台が乱立しており、誘惑が多すぎる買い食い地獄。
雪山遭難で眠ると死ぬ!は自然の怖さ、見ると食う!は歯止めがかからない欲求の怖さ
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-08-08 12:39 | 岐阜 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/18786673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 岐阜(高山市本町):soeur... 岐阜(高山市八軒町):豆天狗(... >>