京都(左京区):La Voiture ラ ヴァチュール(カフェ)、阿闍梨餅、緑寿庵清水で金平糖

b0089578_111563.jpg
アテンションプリーズ、今回もBOW旅行会社をご利用頂きありがとうございます。
皆様の体力と胃袋に過酷で心を満足できる旅をお届けします。
計画立ち上げから当日まで、スケジュールを分刻みで細かく練ってくれるマメなBOW社長。
今回は日帰りの旅、「京都 de エンジョイ食い倒れツアー」

京都と言えば思い浮かぶキーワード「はんなり、おおきに、ほっこり」が
もれなく「こんもり、おお食い、ぽっこり」にすり替わるメンバー:
BOWちゃん、浜ちゃん、Gさん、りえぞう、スカタン

日帰りの朝は早くAM5:30出発、朝食はどこぞのSAの食堂でうどんなんぞを?
そこはBOW企画!前日に富山に向かい名産「鱒の寿し」を2つGET。

富山と言えば鱒寿しパラダイス。
富山人の浜ちゃんによると各家庭に好みがあるので買うお店はほぼ決まってるらしい。
登山が散歩代わりなBOWちゃんは富山でもよく鱒寿しをお土産に買ってきているので、
その目利きで購入してきてもらった。

「前留」
富山市丸の内1-3-14、(TEL)076-441-4544

早寿しというだけあって他のお店に比べて塩味抑え目、酸味が少ないという評判らしい。
シャリもしっとりして確かにしょっぱくなくて幾つも食べれるかも。

「紀雅」
富山市上本町8-6、(TEL)076-421-1324

前に鱒寿し食べ比べごっこをした時に生系肉厚で脂ノリノリ!自分好み。
今回は天然さくら鱒!(1800円)(他、通常鱒寿し:1500円、特選天然桜鱒1本釣り:時価)
通常の鱒寿しよりも脂のりがやや上品な感じ、やはり紀雅は美味しい!
b0089578_1111839.jpg
地下駐車場から道路に上がったところで快晴で気分も良く
シャウティングチキンをクワッと鳴らしてみたBOWちゃん。
すると、すぐそばを散歩していた柴犬が目を輝かせて異常反応!
豪快なしっぽの振りと共に大興奮してBOWちゃんに突進、飼い主さんもつられる。

これだけの反応があるとは、さすが犬の玩具としてうたわれているだけあるな
周りで眺めている自分は冷静かつ爆笑だったが、BOWちゃんはBOWOWというハンドルネームなのに犬が苦手なので、ひゃ~っと逃げ回るシーンはまるでサザエさん劇場を見ているよう。

BOWちゃんが鞄にしまい飼い主が引きずっていく途中でもこちらをずっと見ており、
さらに私たちが道路を渡ってしまっても視線は離れず、まだ気になってるらしい。
よほど気に入って遊びたいんだろうなぁ・・恐るべきシャウチキの魅力。

以後、BOWちゃんの鞄からシャウチキが出てくることはなかった。←車内は別

古都の魅力は何と言っても神社仏閣、まず向かったのは早朝の平安神宮
御朱印マニアの私としては、2冊目の御朱印帳をここでお買い上げ。
b0089578_1113333.jpg
平安神宮で参拝を済ませ、近くのお目当てのお店に行くも開店まで後30分...
貴重な京都タイムに空き時間は耐え難い!と唸っていると道沿いに漬物屋のお店を発見。
あれは京都のデパ地下にも入っている京つけもの「大安」
京都市左京区岡崎南御所町45(平安神宮東)075-761-0281
営業時間9-18

しかも本店だからか品揃えが豊富で試食もし放題!各自試食タイムお土産選び。
b0089578_1114580.jpg
あれこれつまんで迷い舌、お土産&自分用にこれだけ大人買い。

半割大根ゆず、ゆず酢長いも、あさごぼう、割漬大根赤しそ 、せり醤油漬け、ごぼう山椒風味

京都限定に惹かれる傾向、どれも美味しかったが、あさごぼうの風味が何とも好きで
ポリポリとポッキーの様にあっという間に完食、後1袋買えばよかった...
あと旬のせりの醤油漬け、くどくなくとっても爽やかな香りで評判上々。
b0089578_1115687.jpg
暇をつぶすには十分な時間だったお漬物屋を出て、お目当てのお店へ。
ここは手作りのがま口専門店で、一番売れているのは化粧ポーチ(ネットショップで有名)。
後は鞄、携帯ケース入れ、お財布、デジカメケースなど様々。

「あやの小路」岡崎本店(お土産:がま口)
京都市左京区岡崎南御所町40-15(平安神宮左側)075-751-0545
営業時間10-18
b0089578_1122655.jpg
お次は日本で唯一の金平糖の専門店の創業弘化4年の「緑寿庵 清水」
季節折々の限定金平糖など合わせて約50種類が揃い、
早い時間に行かないと売り切れるものもある。

「緑寿庵清水」(お土産:金平糖)
左京区吉田泉殿町38番地の2(出町柳・百万遍)075-771-0755
営業時間10-17
b0089578_1123590.jpg
購入したのはイチゴ、巨峰、レモン。

定番小袋のイチゴと巨峰は人気の商品なので売り切れる前に買うべし!とのお達し。
京都人のりえぞうによると、バニラも人気とか。
まだイチゴしか食べてないけど、イチゴの香りの味がすごくジューシーで美味しい。

蜜柑、めろん、ニッキ、生姜、林檎、桃、バナナ、サイダー、パインなどお土産なら
小袋が一番購入しやすい。
究極、祭事、特選、季節などスペシャルなものは今度来た時にしよう~っと。

200℃で製法しているので暑さにも強く保存状態が良ければ1年はもつのだとか。
伝統製法によって作られた手の込んだ金平糖は今までの概念が変わる。
b0089578_1124838.jpg
次の店は、私も何度も食べたことがある阿闍梨餅のお店。
デパ地下にも勿論お店はあるが、丁度出来たてを食べることが出来た。
仄かに温かい阿闍梨餅~しっとりもちっとした餅製の生地にあっさりとした餡子が旨し!

「満月本店」(お土産:阿じゃ梨餅)
京都市左京区鞠小路今出川上ル 075-791-4121
営業時間9-18
b0089578_1125881.jpg
本当にサクサクと進んでいくツアー、お次は「デザート!」というBOWちゃん。
お昼ご飯の前に?前菜なのか?

どうやらランチの量が多いから食べられないとマズイという訳。
だけど、どれだけランチを食べてもつまみ食いすると思うのだが。

またまた平安神宮近くに舞い戻る、午前中は京大の近辺を集中的に攻めている。
おばあちゃんが手作りしたタルトタタンが人気の店で現在はお孫さんが引き継いでいる。
フランスのタルトタタン愛好会からも名誉賞を贈られたという有名なお店。
私は同じ通りにあるスフレ専門店に昔行ったな、近かったのか。

La Voiture ラ ヴァチュール(カフェ:タルトタタン)
左京区聖護院円頓美町47-5(平安神宮・岡崎公園そば)075-751-0591
営業時間11-18
b0089578_113868.jpg
タルトタタン
タルトタタンとはバターと砂糖でいためた(キャラメリゼ)リンゴをしいて焼いたフランス菓子。
ひっくり返して林檎の部分を上にする、私過去に作ってました!

林檎はとにかく煮詰められていて柔らかくカラメル風に仕上がっているので
甘味と上にヨーグルトがかかっていてさっぱりして合う。

林檎が沢山使われているのがよく分かります。
リンゴがたたんだ状態・・・タルトタタンをたたんだ!

無理やりオヤジギャグをつなげて次につづく
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-07-10 06:41 | 京都 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/18498794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayuminnie1127 at 2012-07-10 21:28
こんばんは^^

すごい!!
グルメプラン、カンペキですねー。

金平糖、あたしも食べました。
スイカだったかな??
桃もいただいたけど、ホントにそれぞれのフレーバーがわかりますよね。
Commented by y_flugels at 2012-07-11 00:44
京都ネタですが・・・富山のます寿司・・・お店によって味が違うと言うことが衝撃でした・・・そうなんですね・・・いつも駅の駅弁ばっかりなんで・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2012-07-12 18:54
●あんみぃさん
金平糖、たくさんありすぎて選ぶの迷ってしまいました。
初めてだったので基本の苺などを選びましたが、桃も迷ったうちの1つ。
京都らしくお土産に丁度よいですね、長持ちするし食べて美味しさにびっくり
Commented by sukatan_queen55 at 2012-07-12 18:56
●y_flugelsさん
私も鱒寿し、そこまで食べ歩いてないですけど、比べると違いが分かって面白いです。1人で食べるにはちと多すぎますが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 京都(北区等持院):ジャンボ(... 金沢(安江町):IL PONT... >>