金沢:ラーメン(福座、響、秋生)

b0089578_10554655.jpg
夏が来ると思い出す♪冷やし中華と青い空。
今年はまだ冷やし中華は食べていないが、各店で冷やし麺が出てくる季節。
まず食べに行ったのは有松の福座「冷やしつけ麺」
(並200g:850円、中300g:950円、大400g:1050円)

今年の福座の冷やしつけ麺のタレは「ビシソワーズ」
ヴィシソワーズ(下唇を前に出しつつ)と言えば冷たいポロネギ風味のジャガイモのポタージュ
福座では、新じゃが・新玉ねぎをベースにオリジナルスープに仕上げたそう。

焦がしネギが浮いたスープにつけて食べるとさっぱりしたじゃが芋の風味にもっちり麺が旨。
普段のラーメンとは違う新感覚、だからビシソワーズだっちゅーに。

途中からレモン汁とバジルソースをお好みで入れたりかけたり。
すると、ちょっとイタリアンぽくなって私はよりこっちが好きでしたよ。
麺を食べきった後のスープは全部飲んじゃいました!

豚バラしゃぶ、とうがん、ヤングコーン、ミニトマト、白ねぎ、ニラ胡椒、煮玉子
どれも全て下味付きで、麺を食べてる途中の箸休め的な存在。
最後に煮玉子を食べたところで、ラーメン屋に来てたんだ!という実感が湧いた。
食べたのは中だったが、大でもいける!と自分の胃袋に自信が持てた(だから太る)
b0089578_16113880.jpg
続いて野々市方面の中華そば・響冷たい中華そば
こちら帰宅ルートの途中にあるため、突発的に入店することが多いお店。
・・・と書いてみたが、帰宅ルートは幾つもあるのでこの道を選択するということは
潜在的にここのラーメン食べる手はずが出来上がっているはずだぞ!ってヤヤコシイがな。

この日も冷やしラーメン登場!のお知らせを見て、帰宅ルートを途中で左折。
夜の営業時間がPM 17:30~というのも私的に行き易い。

出汁の氷が浮かんだ冷たいラーメンは、出汁がよく出たスープが美味しい。
昔、親が素麺のつゆを手作りで作っていた味を思い起こさせるような手作り感。
麺を岩海苔や肉味噌にからめてさっぱりいただきました。
鴨チャーシューというところもあっさり系を目指していると思われる。
b0089578_1056717.jpg
ここも帰宅ルートでうっかり入ってしまう秋生ゆず鰹つけそば
交通量が多くて出にくかったりして今まで何度もお店が変わっているのに頑張っているお店。

鰹節たっぷりの魚介系スープに柚子でややあっさり目に。
柚子の塊はやや沈みがち傾向なので混ぜて食べると麺にからみつきます。
濃厚魚介系のお店は沢山あるけど、このお店はかなり気に入ってる方。

最近もイレブンPMジム帰りラーメン活動、2回ほどしてしまいました・・・
体重がこれ以上あれ異常になる前にしばらくやめます(ジム後だけ)
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-07-05 00:00 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/18498755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jppapin2001 at 2012-07-05 10:54
福座の冷やしつけ麺ロックオン。こういうタイプみたことないので、独創的ですね。ヴィシソワーズって洋風で上品チック、夏野菜のビジュアルから金沢淑女御用達麺になりそう、かと思いきや、400gの設定がある時点でやっぱりがっつり男子向けですな。どんな食べ盛りでも、400食べたら黙りますぜ。

下の記事で、バーカロ、すごいですね~ピクルス。
いつかツイッターで「バーカロなう。」をするつもりです。
下の下の記事で、能登の有機野菜、いいですね~
Commented by sukatan_queen55 at 2012-07-05 12:42
●jppapinさん
福座さんは京都で人気店だった同店が金沢に移転してきたんですよ~先月、京都のラーメン屋さんに食べにいったのですが、そこもかなり独創的で(もちろん美味しい)このくらいやらないと都会での競争は難しいのだなというのを感じました。
ビソワシーズ麺に触発されて家でもビソワシーズ作ろうと画策中なんですが、今貰った讃岐うどんがあるので思わずそれをつけて食べてしまいそう。
「バーカロなう」に気付いてすっとんでいけたらいいな~と希望的観測。
Commented by FHIROSE2 at 2012-07-08 11:22
ずいぶんとこってりなトンコツと思いきや、ヴィシソワーズのつけ麺とは・・・、日本の外食界の魔発想ってのはホント凄いですね。
普段替え玉2回とか当然の時分ですが、例年夏に向かう季節がくるとラーメンからも遠ざかってしまうところ、この手の冷やし物の進化を目の当たりにして、今年は冷やしで付き合っていくか、と決意を新たにしましたです。
ちなみに最近はマルちゃんのざるラーメンが我が家の食卓に上ることが多いです。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-07-10 12:43
●FHIROSE2さん
違うお店でトマトスープ麺なんかも食べてましたが、ビシソワーズの発想は中々独創的ですよね。
頂いた素麺やうどんがたっぷりあるので家庭でも外食でも冷やし一辺倒で夏は進む予定です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(安江町):IL PONT... 金沢(元町):BACARO(バ... >>