金沢(清川町):杉の井(日本料理・料亭)

b0089578_206549.jpg
今年の春はいつまでも寒さが残り、先週の犀川お花見も花が咲いてない状態。
日本料理杉の井でのお花見も、とりあえず2月辺りから場所だけ確保したものの、
4月初めの雪に翻弄されつつ、花はいつ頃咲くのか不明。

と、思っていたら、丁度お花見の日にまだ肌寒いものの一気に開花宣言!
これから花を、愛でる前に、言っておきたい、ことがあるっ!!←関白宣言風

お店のまん前に咲いている例年よりも遅咲き桜、熟女の花が今頃咲いた私のようだっ!
b0089578_207245.jpg
会場は二階大広間、この広さだけに色んな人に声かけまくりーので、
結局、チームガレタッソの花見の会となっているような気がする。

これだけテーブルセッティングしても、後方に余裕たっぷりで合宿が出来そう。
皆で雑魚寝できるね!とつぶやくと、「泊まれません!」と突っ込まれる。
テニス合宿の民宿とは違うのだよ、ここは料亭。
b0089578_2071178.jpg
両手に花の美女を従えているのに、
前が男性だと気分がボトムラインな人がいたので前に移動。
かりん酒と山菜のうるいなで宴会スタート。
b0089578_2071881.jpg
最近年とともにカメラ写しもボケてきたようで、盗撮ばりのサッと撮りのツケがここに。
あさりおこわ、一口サイズのもっちりした食感を最初にもってくるのが面白い。
b0089578_2072657.jpg
お刺身はカンパチ、鯛、イカ。
イカは焼きいれたろかな炙られた状態で、鯛は塩でいただく(コシがぷりぷり)
炙ったイカといえば八代亜紀!
と言い放った瞬間にうなづいた周りの女子たち・・・おぬしら同世代だなっ
b0089578_2073710.jpg
魚介の旨みがふんわりと漂うホタテしんじょう、
上に桜をあしらって、下にはあおさ海苔が漂う・・・日本の春、日本料理を堪能してるなぁ
b0089578_2074568.jpg
いしる焼き、「いしるやきのいしやき」何か早口言葉みたい・・・
いしるに漬けたホタテ、ホタルイカなどを熱い石で焼いて食べます。
魚醤いしるが染み込んで香ばしく焼かれて美味しい。
b0089578_207588.jpg
柳川鍋は白魚が入ってあっさりと。
b0089578_208643.jpg
ホタルイカ、わけぎ、とりがいの酢味噌
b0089578_2082169.jpg
うすい豆のごはん
グリンピースとは違うのだよ、ザクとは違うのだよ、ザクとは。
と、うすい豆に付いて暑苦しく語る隣の野菜男子。
グリンピースよりも皮が柔らかいような気がします、青臭さも少ないそう
b0089578_2082952.jpg
蜜責め?にあっているフルーツ群
b0089578_208402.jpg
名物くずきり!これを食べなくては帰れない。
出来立てのくずきりは歯ごたえありでモチッツルッ、黒蜜につけて食べると美味しい~。

美味しいお料理ともてなしとしつらえを堪能しながら、窓の外は満開の夜桜。

「もうこんな日は無いかもしれないな~」とつぶやく野菜男子に
「また来てください!」と突っ込みいれる仲居さん。
私も「もう来ないつもりかー!」と突っ込んでおきました。

花見の飲み会は多々あれど、店では桜の姿が見えないことも多いので、
久しぶりに花を愛でながら食事をするという意味で貴重な桜の会でした。


ここで終わっていれば、素敵熟女だったのだが・・・・
この後、片町に繰り出し、ビンビン、VINCE!に行った時にふと気付いた。

ストッキングが破れて膝っ小僧から血が出ている!

次の日にもっと気付く、左足は膝から流血、右足はすねにアザ、他にも・・

両足でも足りないーーー!幸子ーーー!

日本酒飲んだからか記憶がない模様、桜の精にやられた夜でした。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-04-17 06:31 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/18146169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふく助 at 2012-04-17 12:22 x
こんにちは。
風流な素敵なお店ですね。窓から見える外の景色が素敵♪
いしる焼きかー(遠い目)。「いしる」がまだタンマリ家にあるので、挑戦してみます。
やっぱ、海鮮は炙ってお酒は温めですよねぇ~。
(実は冷酒好き・・・ダハッ。)
Commented by やっすん at 2012-04-19 05:47 x
お料理のビジュアルからも、春らしい雰囲気が伝わってきます。
日本料理って、目で楽しむものでもあったんだなあと再認識。

そして桜の精さんはかなりのいたずら者と見ました(笑)
いったいいつどこで、そこまで大転倒しちゃったんですか~!!
Commented by sukatan_queen55 at 2012-04-19 12:43
●ふく助さん
料亭、カポーン!に行ってきました。
いしるならぬナンプラーは家にあるのですが最近使ってない
日本酒のせいで流血事件起きたので、美味しくてもほどほどにしなければならぬ微妙なところ
Commented by sukatan_queen55 at 2012-04-19 12:46
●やっすんさま
目で楽しみ味わい、しつらいやおもてなしに感じる日本の美。
たまにはよいですねぇ~河原で花見宴会も魅力的ですが。
もしかしたら座ったまま畳を擦って移動したのかな?
でもアザもあるし・・未だ不明です(汗
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 手作り料理パラダイス、持ち寄り商店 金沢(近江町市場):ひら井(海... >>