金沢(片町):Bottega di Takamazzo(ボッテガ ディ タカマッツォ)イタリアン

b0089578_10505867.jpg
世間ではホワイトデーが丁度終了したところですが、記事はバレンタイン。
隠れ家的な場所にありながらキラリと光る存在感のイタリアン、
Bottega di Takamazzo|ボッテガ ディ タカマッツォ

予約がとりにくいと言われながらも電話をかけてみると意外にスポットあり。
やや遅い時刻でしたが数日前に予約完了!皆さんもYOU CAN TRY!と英会話CM調

福山雅治似のシェフがいるとウソ付いているというネタもすでに底を尽きたのか、
今度は「生田斗真」になったらしいです。
コラーーーッ!!(笑)

トスカーナ風前菜の盛り合わせ・2人前(野菜のマリネ、トスカーナ産サラミ、くるま鯛のカルパッチョ、サーモン、鴨のロースト、リコッタチーズ、カプレーゼ)
毎回、冷製前菜のオーダーに頭の中が混線模様、結局あれこれ食べたくて前菜盛り合わせ。
彩りも華やかだし、あれこれ種類が食べれるし、とにかく美味しい!おススメ。

カプレーゼは言うまでもなくトマトとモッツァレラチーズの組み合わせ。
くせの無い味わいで、お腹にもったれらない!
↑これが言いたかっただけ
b0089578_10511385.jpg
ブリアンゼッタのグリル・ルーコラ添え
ブリアンゼッタ調べてみると、豚肉の美味しい部分を巻き上げて軽く燻製した
高級なベーコンというかハムというか・・・だそうで、厚切りでグリルでいただく。
肉の脂身がとろっととろけてまろやかで美味しい。

周りに添えてあるディープグリーンな野菜は、
イタリア・ナポリ出身のシルビオさんが、九州の畑で育てたイタリア野菜。
FRIARIELLI、ROCCOLO NERI、SCAROLA、BROCCOLI DI NATALEなど
ナポリブランド色々栽培しています。
これは確か、フィアリエーリかブロッコリネリ・・すいません記憶が宇宙開発。
フィエリエーリはイタリアの菜の花、ブロッコリーネリはそブロッコリーを凝縮した味。
b0089578_10512151.jpg
アニメッレ(仔牛の胸線肉)とズッキーニのフリット
仔牛胸腺肉はリードヴォーのこと。
仔牛の時にだけある乳を消化する酵素の出る内蔵で、顎の下にある。
ふわっとした独特な食感で淡白で優しい味。

今回はシェフの姿が見えないお店の奥の窓側の席。
順調良く食べていると何となく背後から感じる視線、心はすでにゴルゴ!

ふりむくと窓の外にシャウティングチキンを持った女性!

BOWちゃんだった・・・「お願いです、1羽でもいいから鶏を買ってください」
窓から覗くいた部屋の中のテーブルには、ごちそうが並んでいます
瞬時に走る妄想・・・マッチ売りの少女か!

悲壮感マイナス120%のマッチ売りの少女は笑顔で踊りながら去っていきました。
b0089578_10513410.jpg
そら豆とリコッタチーズのラビオリ
フレッシュなチーズと大好きなそら豆のラビオリ、これ美味しい。
セージとトリュフのオイルが独特のコクのある香りを添えている。

写真にはないが自家製フォカッチャとバゲットも食べており、
フォカッチャのもっちり具合とドライトマトの酸味と塩分が絶妙な美味さ。

さらに食べ進んでいると、またもや気配を察知・・・俺の背後に立つな!!
ふりむくと・・・今度はマッチ売りの中年!

窓からのぞいていたのは割烹勝一ののりさんでした。
仕事帰りか・・・どうして私って気づいたのかな
b0089578_10514643.jpg
手長海老の炭火焼・野菜添え
お魚料理はどうしようかと一瞬悩んでみたものの、
一緒に来ていた海老萌え、押切もえな彼の目は海老の炭火焼に釘付け。
素材の良さをひき出した料理、食感が良くシンプルな海老の旨さ堪能したぞ~

本日のラストスパート、私たちの胃袋にとってもなメインは牛ほほ肉の煮込み
だったのだが、嬉しくて小躍り状態だったせいか画像がみだれ髪・・すみませぬ。
アップ出来ませんが、お肉が柔らかくて美味しかったことは間違いない。
そしてグリンピースがイタリア産だったということは付け加えておく
b0089578_10515470.jpg
今回も美味しくて大満足、そして誰もいなくなったタカマッツォ。
高嶋さん、洲川さん、加納さん、のイケメン三人衆と鶏さんで記念写真。
肩の凝らない雰囲気で美味しい料理だけじゃなく、男衆もなかなかイケマッツォ?

福山雅治≒生田斗真≒痩せたらリチャード・ギア=朝青龍

≒は「ほぼ等しい」なので、≠「ノットイコール」にすべきか迷いどこですが、
どれが本当のシェフの姿かは実際にご来店して確認してください。
[PR]
by sukatan_queen55 | 2012-03-16 12:40 | 石川(金沢) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://goldsmile.exblog.jp/tb/17931795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by やっすん at 2012-03-16 22:18 x
おいしそう~。じゅるる(本当にヨダレでそう)。
夫の帰宅を待ってばんごはんをお預け中の私。ただいま22時半。
ディスプレイに食いつきたい気持ちでいっぱいです・・・
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-17 08:44
●やっすんさま
罪なblogと呼んでかまいませぬ(笑
それだけ我慢して胃酸放出したのなら、さぞかし夕飯は美味しかったことでしょう・・・。
Commented by usicoo at 2012-03-17 15:28
はじめまして。
カナザワダイスキなウシコと申します。
ちょくちょくのぞかせて頂いてます。
高山にも、おみえになったことあるんですね。
またおじゃまします。
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-18 09:47
●ウシコさん
はじめまして、のぞいていただきありがとうございます。
高山は学生時代から民宿に合宿など何度も訪問したことがあり、
懐かしい思い出がたくさんあります。
最近は、高山の有名なパン屋さん行ってみたいですね~
Commented by na-na-no at 2012-03-18 20:15
食べたか-
Commented by sukatan_queen55 at 2012-03-18 23:40
●na-na-noさん
お腹いっぱい幸せ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 金沢(片町):a.k.a. [... 石川(穴水):竹亭(料理旅館)... >>